伊藤綾子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
いとう あやこ
伊藤 綾子
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 秋田県
生年月日 (1980-12-23) 1980年12月23日(37歳)
血液型 B型
最終学歴 山形大学教育学部卒業
所属事務所 なし
活動期間 2003年4月 - 2018年3月
ジャンル 情報・報道
出演番組・活動
過去 『Newsリアルタイムあきた』
『元気満タン秋田だwin2

伊藤 綾子(いとう あやこ、1980年12月23日 - )は、元フリーアナウンサー。

経歴・人物[編集]

  • 血液型B型、身長162cm[1]
  • 秋田県出身[1]秋田県立秋田南高校山形大学教育学部卒業。中学英語保健体育)と高等学校(英語)の教員免許を取得している。
  • 2003年秋田放送(ABS)にアナウンサーとして入社。同期に松井梨絵子がいる。秋田放送時代には、ローカルアナであるのにもかかわらず、全国にファンが存在した(2005年9月28日笑ってコラえてでもインタビューされる側として出演)。
  • 2007年9月、秋田放送を退社。フリーアナウンサーとなりセント・フォースに移籍。同年10月から番組終了まで、日本テレビ系「NNN Newsリアルタイム」に主に芸能情報を伝えるリアルエンタメのキャスターとしてレギュラー出演していた。2010年3月に「リアルタイム」が「news every.」となっても引き続き出演し、担当コーナーや外でのロケーション取材も増えた。
  • 小学生のとき、担任から言われた『君が話すと人の心に花が咲くね』の一言でアナウンサーを目指し、秋田南高校から山形大学教育学部に進み、現在に至る。
  • 趣味は、社会人になってすぐに始めたフラメンコ中田有紀と一緒に踊るシーンを収めたDVDが発売されている。
  • 小学校の頃に、書道十段を取得している。
  • ドラマの番宣でインタビューして以降、女優の北川景子と親交を深め、北川のブログに度々登場する。
  • 小説の執筆も行っている。
  • 2018年3月、「メディアにかかわる仕事から『一旦』離れたい」という理由で所属事務所を退社。[2]

出演番組[編集]

秋田放送アナウンサー時代[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

フリーアナウンサー以降[編集]

その他出演[編集]

舞台[編集]

  • Cent Force Presents 「SEASONS」(2008年9月5日 - 7日、青山円形劇場)セント・フォース所属の女性キャスターによる朗読劇

雑誌[編集]

  • 「週刊文春」文芸春秋(2006年8月17日/24日合併号)
  • 「サーカス」KKベストセラーズ(2008年2月号)
  • 「アフロ」小学館(2008年9月4日号)
  • 「スピリッツ」小学館(2008年9月29日号 コンビニ限定・付録写真集)
  • 「アンアン」マガジンハウス(2009年7月22日号)
  • 「サーカス」KKベストセラーズ(2010年4月号)

CM[編集]

  • 秋田県国民健康保険団体連合会

イベント[編集]

  • 「東北に、日本に、元気を咲かせよう」(2011年4月16日)表参道ヒルズで行われたセント・フォース所属キャスターによる募金活動
  • 世田谷警察署「地域安全サマーキャンペーン」1日警察署長(2015年6月14日)

その他[編集]

作品[編集]

書籍[編集]

  • 「ニュースのミューズたち」朝日新聞社(2007年11月29日)
  • 「原色美人キャスター大図鑑」文藝春秋(2010年2月18日)
  • 「うちのタマ知りませんか?」角川書店(2012年11月30日)
  • 「みんなの知ってる伊藤さん、みんなの知らない綾子さん」ワニブックス(2015年11月25日[4]

連載[編集]

  • 「伊藤綾子のマナー練習帖」サーカス・KKベストセラーズ(2010年6月号~)

DVD[編集]

  • 「伊藤綾子SOL~情熱のフラメンコ~」ポニーキャニオン

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]