皇室日記

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
皇室日記
ジャンル 報道番組情報番組
放送時間 日曜日 6:00 - 6:15(15分)
放送期間 1996年4月7日 -
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビ放送網
出演者 井田由美
青木源太
ほか
字幕 文字多重放送
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

皇室日記』(こうしつにっき)とは、日本テレビをはじめとする一部の日本テレビ系列局および日テレNEWS24CS)で1996年4月7日より放送されている皇室を中心とするテレビ番組である。当番組前身番組に当たる『皇室グラフィティ』についてもこの項で述べる。

皇室グラフィティ[編集]

皇室日記』の前身番組として1992年10月4日 - 1996年3月31日の間、日本テレビ系・日曜11:00 - 11:30の30分番組として放送された。こちらは全国ネット番組(STV他一部地域は非ネット)だった。これ以前はしばらく同系列での皇室レギュラー番組はなかった。その後、バラエティ枠への再転換により現在の番組に至る。

概要[編集]

番組は前半と後半の二部構成。前半は特集のコーナー、後半は1週間の皇室の様子を振り返る『皇室日記』のコーナーとなっている。なお、皇室関係者が逝去された場合は、亡くなられた直後の放送は内容を変更する。

2010年4月4日から放送時間が日曜日6:30 - 6:45に移動し、2014年10月5日から放送時間が日曜日6:00 - 6:15に移動している。

例年、『24時間テレビ』の放送日には当番組の放送を休止する[1]。また、2011年3月13日放送分は『NNN緊急特番 東日本大震災』の放送があったことから休止となった。

皇室日記スペシャル[編集]

かつて年末年始には『皇室日記スペシャル』が放送されていた(下記のネット局以外の地域でも放送された)。

日本テレビでの近年の放送実績
  • 2006年2007年:いずれも1月3日6:00 - 6:50に放送。
  • 2008年 - 2010年:いずれも『Oha!6 NEWS LIVE[2]放送のため、『皇室日記スペシャル』の放送なし[3]
  • 2011年1月2日(日曜日)5:00 - 5:30に通常放送を繰り上げ・枠拡大する形で放送された(当日はその後の6:00 - 7:00に『Oha!6 NEWS LIVE』もあわせて放送された)。
  • 2012年:『“意外とタメになるTV”新春ZIP!&ズムサタ SP2012』・『NNNドキュメント'11傑作選』(再放送)のため、年末年始の『皇室日記スペシャル』の放送はなかったが、東日本大震災からまる1年となる3月11日に通常放送に加え、5:15 - 6:00に『皇室日記スペシャル〜天皇皇后両陛下大震災から1年 人々の雄々しさと復興に心寄せて』が放送された[4]

シリーズ平成[編集]

  • 第1回(2017年5月14日):平成のはじまり 昭和64年1月7日~平成元年1月8日
  • 第2回(2017年6月18日):皇太子さま 雅子さま ご成婚までの道のり
  • 第3回(2017年8月13日):元侍従長が語る 戦後60年サイパン慰霊の旅
  • 第4回(2017年8月20日):前侍従長が語る 戦後70年パラオ慰霊の旅
  • 第5回(2017年9月17日):悠仁さま 誕生秘話 平成18年9月6日
  • 第6回(2017年10月29日):両陛下の中国ご訪問 平成4年10月23日~28日
  • 第7回(2017年11月12日):歴史上初 東京の即位礼 平成2年11月2日
  • 第8回(2017年12月3日):愛子さま 誕生秘話 平成13年12月1日
  • 第9回(2018年1月28日):平成の始まり~大喪の礼~ 平成元年2月24日
  • 第10回(2018年2月18日):皇太子さま 立太子の礼 平成3年2月23日
  • 第11回(2018年3月11日):3・11大震災 「ビデオメッセージ」秘話
  • 第12回(2018年4月29日):天皇としての沖縄初訪問 舞台裏 平成5年4月23日~26日
  • 第13回(2018年5月27日):両陛下 オランダ公式訪問 平成12年5月23日~26日


出演者[編集]

司会
アシスタント

過去の出演者[編集]

司会
久能靖(『皇室グラフィティ』時代から、2009年12月まで)
都合により2006年7月16日の放送では藤井貴彦(日本テレビアナウンサー)が、2007年4月は1か月の放送分全てで菅谷大介(日本テレビアナウンサー)がそれぞれ代行として出演した(菅谷のみ現在はナレーションで出演)。ただし、皇室関係者が亡くなった直後の放送では、VTRの形で登場することはある。
アシスタント
  • 山王丸和恵(当時日本テレビアナウンサー、『皇室グラフィティ』時代から、産休の為2003年に降板)
  • 杉上佐智枝(日本テレビアナウンサー、2003年から2009年12月まで)
  • 高橋雄一(当時日本テレビアナウンサー、2010年1月から2011年6月まで)
  • 辻岡義堂(日本テレビアナウンサー、2011年7月から2012年3月まで)
変遷
期間 司会 アシスタント
1992.10 2003 久能靖 山王丸和恵
2003 2009.12 杉上佐智枝
2010.01 2011.06 井田由美 高橋雄一
2011.07 2012.03 辻岡義堂
2012.04 現在 青木源太

スタッフ[編集]

  • 構成:長須良一、金森匠、竹田慎
  • 編集:市ヶ谷宏樹、寺家賢樹
  • EED:近藤雅明
  • 音効:江藤純
  • MA:入江克彰
  • AD:目黒元丈、前野亜蘭、正司敦子、石井壮太郎
  • ディレクター:林眞人、三ツ山善郎、大里武志、野尻嘉一
  • AP:岡安奈美子
  • プロデューサー:斉藤弘江、神内美香子
  • 制作協力:AX-ON
  • チーフプロデューサー:尾崎浩行(2017年6月4日 -)
  • 製作著作:日本テレビ

過去のスタッフ[編集]

  • ブレーン:入江和子(以前は、プロデューサー→統括)
  • プロデューサー:久保田隆、池本寛子、中村寛子
  • チーフプロデューサー:小林景一(2016年6月5日 - 11月27日、一時離脱→復帰)、小谷野俊介(2016年12月4日 - 2017年5月28日、一時離脱→復帰)

ネット局[編集]

2010年4月以降のネット局[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送時間 ネット状況


備考・脚注
関東広域圏 日本テレビ(NTV) 日本テレビ系列 日曜
6:00 - 6:15
『皇室日記』制作局 [5]
秋田県 秋田放送(ABS) 同時ネット
山形県 山形放送(YBC)
山梨県 山梨放送(YBS)
長野県 テレビ信州(TSB)
富山県 北日本放送(KNB)
福井県 福井放送(FBC) 日本テレビ系列/テレビ朝日系列
中京広域圏 中京テレビ(CTV) 日本テレビ系列
近畿広域圏 読売テレビ(ytv)
長崎県 長崎国際テレビ(NIB)
福岡県 福岡放送(FBS) [6]
青森県 青森放送(RAB) 日曜
17:15 - 17:30
遅れネット [7]
日本全国 日テレNEWS24 CS放送 日曜
6:45 - 7:00
[8]
放送を終了したネット局
新潟県 テレビ新潟(TeNY) 日本テレビ系列 日曜
6:30 - 6:45
同時ネット 2014年9月でネット終了

2010年3月までのネット局[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送時間 ネット状況 脚注
関東広域圏 日本テレビ(NTV) 日本テレビ系列 日曜
5:45 - 6:00
『皇室日記』制作局
山梨県 山梨放送(YBS) 同時ネット
新潟県 テレビ新潟(TeNY)
中京広域圏 中京テレビ(CTV)
福岡県 福岡放送(FBS)
鹿児島県 鹿児島読売テレビ(KYT)
青森県 青森放送(RAB) 日曜
17:15 - 17:30
遅れネット [9]
秋田県 秋田放送(ABS) 日曜
7:30 - 7:45
[10]
長野県 テレビ信州(TSB) 土曜
5:00 - 5:15
近畿広域圏 読売テレビ(ytv) 日曜
5:35 - 5:50
1時間先行ネット
日本全国 日テレNEWS24 CS放送 日曜
11:45 - 12:00
遅れネット
  • その他、ケーブルテレビではあるが沖縄県宮古島の宮古テレビでも放送(沖縄県唯一の皇室番組レギュラー放送)。なお沖縄県には系列局自体がない。

関連番組[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 当該日の日テレNEWS24(CS)では 10:00 からの『ニュース30』を土曜日と同様、12:00までの放送としている。
  2. ^ 日テレNEWS24(CS)制作。
  3. ^ ただし、2010年には1月3日(日曜日)の5:15 - 5:30に、通常より放送時間帯を繰り上げたものの、通常放送を行っている。
  4. ^ 日テレNEWS24(CS)でも通常放送を11:25 - 11:40に前倒しで放送すると共に、10:40 - 11:25に遅れネットされた。
  5. ^ 2014年9月までは日曜 6:30 - 6:45。
  6. ^ 2014年9月までは日曜 6:30 - 6:45で同時ネットだった。制作局が放送時間変更に伴い日曜 5:30 - 5:45に先行ネットしていたが、再び同時ネットに戻している。
  7. ^ 特別番組の編成によっては、日テレと同時ネットとなる場合がある。
  8. ^ 2015年3月までは日曜 11:45 - 12:00に放送していた。
  9. ^ 地上デジタル放送では2009年9月まで、4:3の標準画質で放送。
  10. ^ 毎月最終週は『おはよう秋田市長です』放送のため休止。

外部リンク[編集]

日本テレビ 日曜11:00 - 11:30枠
前番組 番組名 次番組
皇室グラフィティ
(1992.10.4 - 1996.3.31)
日本テレビ 日曜6:00 - 6:15枠
実戦!門球
※5:50-6:15
皇室日記
(1996.4.7 - 1998.3.29)
あさ天サンデー
※6:00 - 6:30
皇室日記
(2014.10.5 - )
-
日本テレビ 日曜5:45 - 6:00枠
皇室日記
(1998.4.5 - 2010.3.28)
あなたと日テレ
【15分繰下げ】
日本テレビ 日曜6:30 - 6:45枠
皇室日記
(2010.4.4 - 2014.9.28)
遠くへ行きたい
※6:30 - 7:00
【ここから読売テレビ制作、1時間繰り下げ】