NNNニュースダッシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
NNNニュースダッシュ
NNN NEWS DASH

NNN ニュースD

NNN NEWS D
ジャンル 報道番組
放送時間 【平日】11:30 - 11:50(20分)
【週末】放送時間を参照
放送期間 1996年4月1日 - 2007年9月30日
放送国 日本の旗 日本
制作局 NNN
【平日】日テレNEWS24
【週末】日本テレビ
出演者 松永二三男
鷹西美佳
鈴木健
鈴木君枝
村山喜彦
松本志のぶ
平川健太郎
小栗泉
金子茂 ほか
キャスターを参照)
字幕 リアルタイム字幕放送
(2001年8月27日 - 放送終了)
外部リンク 公式サイト

特記事項:
2005年10月3日から放送終了までのタイトルロゴの表記は『NNNニュースD』(後に『NNN News D』)。
日曜日は2004年4月から2005年9月まで『@サプリッ!』に内包。
2006年8月から平日のみ『日テレNEWS24』制作。
日テレNEWS24では平日版のみ放送し、制作局移管前・後問わず、一貫して12:00まで放送していた。
テンプレートを表示

NNNニュースダッシュ』(エヌエヌエヌ ニュースダッシュ、英称:NNN NEWS DASH)は、日本テレビをはじめとするNNN加盟フルネット28局[1]で、1996年4月1日から2007年9月30日まで放送されていたお昼ニュース番組

概要[編集]

月曜日から金曜日のみ『日テレNEWS24』・『BS日テレ』でサイマル放送されていたが、2006年8月に番組の制作局移管に伴い、NNN加盟フルネット局・BS日テレでサイマル放送された。正確には、BS日テレは開局以来、日テレNEWS24の再送信でネットしていた。

土曜日・日曜日は地上波のみでの放送であった。 地上波放送(全曜日)とBS日テレ(地上波同時放送の平日11:50まで)ではリアルタイム字幕放送を実施した。

何度か名称・ロゴ表記が変更されている。2000年4月から英語表記『NNN NEWS DASH』、2005年10月3日から『NNN ニュースD』、2007年4月からは『NNN News D』だった。"D"は"DASH"の頭文字である。『ニュースD』に変更されてからはタイトルの読み方も「ニュース・ディー」に変わったが、一部地方局では「ニュースダッシュ」となっているところもあり、ウェブサイトURIも『ニュースダッシュ』のままであった。なお、新聞のラテ欄、テレビ情報誌、日本テレビ他系列局ホームページの番組表は、2006年4月1日発表分より『NNNニュースD』という表記に。

2001年8月27日、日本の報道番組としては初となる全編リアルタイム字幕放送の実施を開始した。[2]

長年ホームページがなかったが、放送開始9年目の2005年5月に開設。[3]

2007年4月1日から、タイトルロゴが『NNN News D』と英字表記に変更、番組の基本色もゴールドから白調に変更されるなどリニューアルを行った。制作方法もハイビジョンを意識した物となった。また、NNNロゴも『NNNニュースダッシュ』と『NNNニュースD』では公式ロゴを使用していたが、最末期の『NNN News D』では独自ロゴ[4]になった。

日本テレビの昼の改編により、本番組は2007年9月30日に終了し、11年半の放送を終えた。同年10月1日からは『NNNストレイトニュース』が放送されている。

放送時間[編集]

地上波での放送時間。CS・BSでの放送は後述。全て、JSTで表記する。

「NNNニュースダッシュ」放送時間の変遷
時期 平日 土曜日 日曜日
1996年4月1日 - 2000年10月1日 11:30 - 11:50(20分) 11:30 - 11:40(10分)
2000年10月2日 - 2006年3月26日 11:30 - 11:50(20分) 11:30 - 11:40(10分)
2006年3月27日 - 2007年9月30日 11:25 - 11:35(10分) 11:30 - 11:45(15分)
  • 平日はローカルニュースの都合で終了時間は11:40、11:45及び12:00終了があった
  • 日曜日の終了時刻が5分延び、放送時間が拡大された後も、一部地域は11:40までの放送だった。
  • 土曜の開始時刻が11:25に変更されたのは、日本テレビローカルの編成の都合による。

キャスター[編集]

平日版[編集]

期間 メイン サブ 天気
月・火
1996年4月1日 - 9月27日 松永二三男1 鷹西美佳 鈴木君枝 (不明)
1996年9月30日 - 1998年4月6日 松本志のぶ 鷹西美佳
1998年4月7日 - 1999年9月24日 金子茂
1999年9月27日 - 2000年3月31日 菅谷大介 松本志のぶ 鷹西美佳 松本志のぶ
2000年4月3日 - 2001年9月28日 小栗泉 菅谷大介 三ヶ尻知子
2001年10月1日 - 2002年3月29日 舟津宜史
2002年4月1日 - 9月27日 杉江勇次2・3
2002年9月30日 - 2004年3月26日 金子茂4 阿部哲子
2004年3月29日 - 2005年4月1日 阿部哲子 延友陽子
2005年4月4日 - 9月30日 古市幸子 山下美穂子
2005年10月3日 - 2007年9月28日 舟橋明恵

土曜版・日曜版[編集]

期間 メイン 天気
土曜日 日曜日 土曜日 日曜日
1996年4月6日 - 9月29日 金子茂
鈴木君枝
鈴木健1 (メイン兼務)
1996年10月5日 - 1998年4月5日 金子茂
魚住りえ
金子茂
1998年4月11日 - 6月 村山喜彦
1998年6月 - 2000年4月2日 平川健太郎
2000年4月8日 - 2001年9月30日 平川健太郎 矢島学
2001年10月6日 - 2002年9月29日 矢島学
2002年10月5日 - 2004年9月26日 河本香織 菅谷大介
2004年10月2日 - 11月 豊田順子 舟津宜史
2004年12月 - 2005年10月2日 新谷保志1・2
2005年10月8日 - 2006年3月26日 山下美穂子1
2006年4月1日 - 10月1日 豊田順子 (メイン兼務) 岩谷忠幸
2006年10月6日 - 2007年9月30日 杉上佐智枝1・3
  • 上記の末期キャスターは共に『NNNストレイトニュース』も続投。
  • 1 同日朝のニュースを兼務。
  • 2 舟津の人事異動による。
  • 3 『あさ天サタデー』を兼務。

補足[編集]

  • メイン・サブキャスターについては、出演当時のを含めて、小栗・金子(第2期)は日本テレビ報道局キャスター、舟橋はセント・フォース所属のフリーアナウンサー、その他は日本テレビアナウンサー。平日および日曜の天気担当は気象予報士。

タイムテーブル(番組終了時)[編集]

平日[編集]

  • 11:30 オープニング・ニュース
(11:39.30頃からマーケット情報。割愛される場合あり。祝日はなし)
(11:39.50で殆どの系列局はローカルニュースに、ローカルニュースは一部地域別タイトル)
  • 11:41 フラッシュニュース(割愛される場合あり)・ニュース
(11:43.25でミヤギテレビ福島中央テレビテレビ新潟山梨放送テレビ金沢(月曜・金曜のみ)、11:44.50で福岡放送もローカル枠へ。11:45.00で熊本県民テレビも、ローカル枠へ。)
  • 11:45 関東地方の天気予報
(杉江が担当。『NNN Newsリアルタイム』と同じく日テレマイスタ前から)
  • 11:47 (主に海外の)話題・エンディング
以降は日テレNEWS24・BS日テレのみの放送
  • 11:50 近畿地方のニュース
読売テレビのローカル枠を時差放送)
  • 11:52 (主に各地方の)ニュース
  • 11:54 東京都内のニュース
警視庁記者クラブから、ない場合も)
  • 11:55 マーケット情報
(日テレNEWS24の経済番組「まーけっとnavi」キャスターの宮崎明日香または加藤亜希子が担当。東証アローズから。祝日は休止)
  • 11:56 全国の天気予報
(再び杉江が日テレマイスタ前から天気予報を伝える)
  • 11:58 話題(割愛される場合が多い)・エンディング

土曜日[編集]

  • 11:25 オープニング・ニュース
    (11:31以降、一部地域はローカルニュース)
  • 11:31 (主に関東地方の)ニュース・天気予報(メインキャスターが担当)
  • 11:33 エンディング

日曜日[編集]

  • 11:30 オープニング・ニュース
  • 11:38 (主に関東地方の)ニュース(一部の系列局はこの時間まで)・リポート
  • 11:42 天気予報(杉上アナと岩谷が担当)
  • 11:43 エンディング

※ただし、週末は『ニュースダッシュ』とは別枠でローカルニュース番組を設け、『ニュースダッシュ』自体は最後まで日本テレビと同一内容で放送する系列局もある。

日テレNEWS24・BS日テレでの放送[編集]

  • 日テレNEWS24は平日のみ『日テレNEWS24』『BS日テレ』でもサイマル放送を行っており、地上波系列局のない沖縄県クロスネットのため地上波では放送していない大分県宮崎県でも視聴できた。
  • 地上波(日本テレビ)での放送は11:50までだが、日テレNEWS24・BS日テレでは12:00までの放送となっていた。(日本テレビ地上波が)11:48に一旦終わるが、11:50に金子キャスターのみが出て日テレNEWS24・BS日テレのパートがスタートした。
  • ニュースの内容によっては権利映像(主に海外からのスポーツニュース)が含まれているため日テレNEWS24・BS日テレではその人物(スポーツ選手など)の静止画または“日テレNEWS24”のロゴが入ったお断り画面の静止画が入る場合があり、権利映像の放送時間が長い場合は日テレNEWS24のスタジオからの放送に差し替える場合もあった。
  • BS日テレでは、地上波同時放送の11:50までリアルタイム字幕放送を実施していた。BS日テレでは“ハイビジョン番組”と字幕放送マークは表示されていない。なお、BS日テレで字幕放送を行うのは『NNNニュースD』のみ。
  • BS日テレは汐留移転前までは地上波と同じく4:3のSD画質だった。2004年の汐留移転後、BS日テレと地上デジタル放送でのハイビジョン放送がスタート。

日テレNEWS24・BS日テレでの放送[編集]

  • 2005年12月29日2006年1月4日5日の放送は11:50以降、通常の「ニュースD」のスタジオでなく「日テレNEWS24」のスタジオからの放送となった(通常の「日テレNEWS24」と同じ編成での放送、読売テレビの『ニュースD』ローカルニュース時差放送は通常通り)。
  • 2006年3月21日(祝日)は、地上波でワールド・ベースボール・クラシック決勝戦放送のため、放送時間変更・短縮し地上波のみ放送。これに伴って日テレNEWS24・BS日テレでの同時放送は休止となり、『モーニングnavi』を放送。
  • 2006年6月5日の放送は、村上ファンド村上世彰代表(当時)の記者会見の模様を生中継で放送したため、地上波のみ『NNNニュースD』として放送し、日テレNEWS24・BS日テレ(11:30 - 12:00)ではそのまま記者会見の模様を放送した。
    • なお、この時のEPGの番組名表記は、日テレNEWS24では『NNNニュースD』で、BS日テレでは『日テレNEWS24』だった。
  • 2005年頃(詳細時期失念・平日のみ)までは11:50になると金子が「ここからはNNN24・NTV NONSTOP NEWSでお送りします」とアナウンスした。
  • 2007年3月25日日曜日9:42に発生した能登半島地震では緊急特番を放送した為、通常日曜日にはサイマル放送を実施しない日テレNEWS24でも11:40 - 11:44にサイマル放送を実施。

地上波放送の備考[編集]

その他[編集]

  • 麹町時代は報道番組の殆どが使用したEスタジオで放送。汐留移転後は報道フロアから放送しており、『NNNニュースD』となってからはCGを多用して放送するようになった。
  • 2006年7月3日から2007年3月30日まで、平日の放送では、項目テロップが日テレNEWS24で使用されている項目テロップと同一のものを使用していた(「日テレNEWS24」の部分が「NNN NEWS」に差し替えられている)。ただし、土・日曜日の放送では従来どおり項目テロップは2005年10月のリニューアル時の物を使用(平日の放送では表示と同時に効果音を付けていたが、土・日曜日の放送は効果音はなし)。2007年4月からは再び独自のテロップを使用するようになった。
  • 2000年9月までは『CS★日テレ』でも土・日を含めて地上波日本テレビと同じ時間に毎日放送されていた。
  • ニューススタジオでキャスターの背後に透明板がある為か、カメラに位置によってはプロンプターに映し出される文字がうっすら映っていることがあった。
  • 平日は、一部ニュース映像を『午後は○○おもいッきりテレビ』や『ザ・ワイド』でも一部スーパーを差し替えて二次使用していた。
  • テレビ大分は『FNNスピーク』(日曜は『産経テレニュースFNN』)、テレビ宮崎は『ANNニュース』をネットのため同番組はネットしていないが、大分県宮崎県で大事件・大事故が発生した場合はTOSとUMKが裏送りで中継をつなぐことがあった。

ネット局[編集]

「NNNニュースダッシュ」ネット局(最終回時点)
放送対象地域 放送局 系列 放送曜日・放送時間
全国 日テレNEWS24
NNNニュースダッシュ
(平日版)制作局
CSデジタル 月曜 - 金曜 11:30 - 12:00
関東広域圏 日本テレビ放送網(NTV)
NNNニュースダッシュ
(土・日版)基幹・制作局
日本テレビ系列 月曜 - 金曜 11:30 - 11:50
一部の地域は - 11:40、- 11:45
土曜 11:25 - 11:35
日曜 11:30 - 11:45
一部の地域は - 11:40
北海道 札幌テレビ(STV)
青森県 青森放送(RAB)
岩手県 テレビ岩手(TVI)
宮城県 ミヤギテレビ(MMT)
秋田県 秋田放送(ABS)
山形県 山形放送(YBC)
福島県 福島中央テレビ(FCT)
山梨県 山梨放送(YBS)
新潟県 テレビ新潟(TeNY)
長野県 テレビ信州(TSB)
静岡県 静岡第一テレビ(SDT)
富山県 北日本放送(KNB)
石川県 テレビ金沢(KTK)
福井県 福井放送(FBC) 日本テレビ系列
テレビ朝日系列
クロスネット
中京広域圏 中京テレビ(CTV) 日本テレビ系列
近畿広域圏 読売テレビ(ytv)
鳥取県
島根県
日本海テレビ(NKT)
広島県 広島テレビ(HTV)
山口県 山口放送(KRY)
徳島県 四国放送(JRT)
香川県
岡山県
西日本放送(RNC)
愛媛県 南海放送(RNB)
高知県 高知放送(RKC)
福岡県 福岡放送(FBS)
長崎県 長崎国際テレビ(NIB)
熊本県 くまもと県民テレビ(KKT)
鹿児島県 鹿児島読売テレビ(KYT)
全国 BS日テレ BSデジタル 月曜 - 金曜 11:30 - 12:00

※BS日テレは開局以来、日テレNEWS24の再送信でネットしていた。

系列局ローカルニュース[編集]

ここではローカルニュースを別番組として放送している局のみを記載する。ここに記載のないものは、ローカル枠も『NNNニュースD(News D)』または『NNNニュースダッシュ』として放送。またニュース以外の番組は割愛。

その他、中京テレビは2002年9月まで「ほっとてれび」(12時まで)に内包する形で放送された。その後同10月から料理番組「ピアット」をスタートさせたため、独立された。

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 元々NNN単独加盟局であった、NNN主体のクロスネット局である福井放送も含む。
  2. ^ プレリリース@日テレ 01.8.24
  3. ^ http://www.ntv.co.jp/news-dash/old/kaneko/20050525.html 金子キャスター日記(2005年5月25日)
  4. ^ これは、後続番組「NNNストレイトニュース」も同様。
  5. ^ 地上デジタル放送EPGより

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

日本テレビおよびNNN系列 昼のNNNニュース
前番組 番組名 次番組
NNNニュースダッシュ

NNNニュースD

NNN News D
日本テレビ 平日11:45 - 11:50枠
NNN昼のニュース
※11:30 - 11:50
NNNニュースダッシュ

NNNニュースD

NNN News D
キユーピー3分クッキング
※11:45 - 11:55
【5分繰り上げ】
日本テレビ 土曜日11:35 - 11:40枠
NNN昼のニュース
※11:30 - 11:50
NNNニュースD
天才!!カンパニー
※11:35 - 11:50
日本テレビ 土曜日11:40 - 11:50枠
NNN昼のニュース
※11:30 - 11:50
NNNニュースダッシュ
日本テレビ 日曜日11:40 - 11:45枠
極上!腹ぺこ旅レシピ
※11:40 - 12:55
【5分縮小して継続】
NNNニュースD
NNNストレイトニュース