東奥日報ニュース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

東奥日報ニュース』(とうおうにっぽうニュース)は、青森放送(RAB)のテレビ番組ラジオ番組におけるスポットニュースのタイトルである。なお、ここでは、年末年始や特番などの特別編成時などに放送される『RABニュース』(アールエービーニュース)についても詳述する。

概要[編集]

1953年の開局当初[1] から続いている。テレビにおいては自社取材のローカルニュースのみだが、ラジオにおいては内外のニュースも合わせて伝えている(共同通信の配信受け)。なお、テレビでは、『RABニュースレーダー』の夕方移動まで、平日夕方(18:25 - 18:40→18:50-19:00)にも放送があった。

現在の放送時間[編集]

2019年4月1日現在

テレビ[編集]

平日
昼・11:39 - 11:45(『NNNストレイトニュース』に続けてSBを挿んで放送。2018年4月以前は11:38:50開始)
夜・20:54 - 21:00(月曜はSB無しで20時台と21時台の番組に接続のため放送は無し)
土曜
昼・11:35 - 11:40
夕・17:20 - 17:30
夜・20:54 - 21:00
日曜
昼・11:25 - 11:30
夕・18:52:25頃 - 18:53:55(『真相報道 バンキシャ!』に内包。ローカル枠が短いため、この枠のみタイトルバックと天気予報は割愛)
夜・20:54 - 21:00

備考[編集]

  • 平日は、「RABニュースレーダー」の夕方移動後から「ズームイン!!朝!」開始までは7:30から、1995年3月まで10分のそれぞれ単独番組として、以後は「ジパングあさ6」( - 2001年9月)、「ズームイン!SUPER」(2001年10月 - 2009年3月)[2] に内包で放送。
  • 日曜は7:00 - 7:05で単独番組として放送。2006年3月までは7:10までの10分枠で放送、天気予報も内包していた。
  • 土曜も1996年3月までは7:00 - 7:10に放送枠があったが、「ズームイン!!サタデー」の開始で他曜日に先んじて廃枠となった。2009年3月をもって朝の放送を全面廃止。以後、朝番組内のローカル枠は全て、県内天気予報に差し替え。
  • 日曜の放送について、日テレが中継を担当する年の『東京マラソン』開催日と2015年から11月中旬に行われる『さいたま国際マラソン』開催日は、「NNNストレイトニュース」放送後[3]の12:00から放送される。
  • 2018年4月以前の平日は通常11:38:50にSB無しで日テレ発の「NNNストレイトニュース」から接続されるが、東証が休業日で経済情報が無い祝日や若干早くローカル枠に切り替わった場合は15秒時間あるときは「RABニュースレーダー」のスポットCM、5秒のときはRABもしくは日テレの番組告知の5秒スポットの後に定刻通りの11:38:50にオープニングが流れる。2018年4月以降は基本的に11:38:35に全国からローカルに切り替わり、11:39:00までの25秒は15秒スポットとRABの番組告知で主にZIP!FRIDAYの10秒告知で繋ぐ。
  • 年末年始などに通常の昼のニュースではないNNNニュースが編成される際にも内包ではなく、全曜日で通常時と同じ編成で放送される。
  • 2008年9月まで長らく全曜日21:54 - 22:00だったが、20時台の「NNNニューススポット」終了により1時間繰り上げ。これにより、当時「金曜ロードショー」との兼ね合いで1985年10月より長らく放送枠がなかった金曜にも放送されることになった[4]
  • 編成によっては20時台の番組からSB無しで21時台の番組が放送されることがある。この場合その日は20:54枠の東奥日報ニュースは放送無し。
  • 2010年4月からは、「あの瞬 RABテレビが伝えた青森」を放送するため、日曜の放送が廃枠となった。(2016年6月現在は復活)
毎年9月第1日曜日・昼の放送
青森県民駅伝」中継に伴う特別編成のため、「NNNストレイトニュース」放送後の11:40 - 11:45に放送。
その他
2014年1月5日は、日テレサイドの編成の都合により、「NNNストレイトニュース」が11:50から12:00まで放送されたが、当番組は直前の11:45 - 11:50に放送。

ラジオ[編集]

特記のないものは、単独番組としての放送。単独放送時は5分枠、ワイド番組内包時は3分程での放送。

平日
  • 7:03(「朝ワイ!ダッシュ」に内包)
  • 7:50(「朝ワイ!ダッシュ」に内包、この時間のみ「東奥日報ニュース&天気予報」として10分枠[5] で放送。)
  • 9:00・10:00(「今日も!あさぷり」に内包)
  • 11:00
  • 12:07頃、13:00(「GO!GO!らじ丸」に内包)
  • 16:00
土曜
日曜

備考[編集]

  • 担当アナウンサーは基本シフト制であるが、土日のワイド番組内ニュースは番組MCのアナウンサーやアナウンス経験のあるMC[6]が担当。ただし、上記のMCが本社スタジオに不在(番組欠席・公開放送など)の時は代役のアナウンサーか土日午後のニュース番アナウンサーが担当する。
  • 全曜日の正午と土日夕方の放送分は、内容を概ね県内ローカルニュースに充てている。
  • 防災の日」にあたる毎年9月1日の11時台放送分は、当該時間帯において文化放送制作の特番をネットするため休止。
  • 2009年3月までは夜の放送もあり、かつては全曜日の22:00 - 22:05に最終版が放送されていたが、2000年代に入ってからは平日22・23時台にニッポン放送のネット番組を放送するようになったため、平日 21:00 - 21:05(日曜のみ20:55 - 21:00)に時間を繰り上げて、ナイターオフ期間に限って放送されていた。
    • なお、2001年度のナイターシーズンは平日22:57 - 23:00に放送され、2002年度のナイターシーズンは平日22:00 - 22:05に放送され、当時放送されていたallnightnippon SUPER!を22:05から飛び乗りの形でネットしていたが、数週間で終了し、以降は平日ナイターシーズン時の最終版は廃枠となった。
    • また、土曜最終版は2006年9月まではナイターシーズンに関わらず22:00 - 22:05に放送されていたが、2006年10月から「土曜ワラッター!」に内包でナイターオフシーズンのみ21:00 - 21:05に放送されていた。
  • 昭和50年代の一時期、平日において「ズームイン!!朝!」と当時ネットしていた「モーニングショー」の合間(8:25前後~8:30)に放送していた期間があった。これは当時、編成の都合及び「プロ野球ニュース」を遅れネットで放送していた関係で朝6時台に放送枠が取れなかったため。
  • また、テレビでは、昭和40年代頃までは、午後(概ね15時台)や22時台[7]及び23時の放送もあった。更に、ラジオでは、開局時から昭和50年代頃までは、平日朝6時台の放送もあった。

RABニュース[編集]

「東奥日報ニュース」もしくは「RABニュースレーダー」(テレビ版)が編成などの事情で休止となった際に、このタイトルでニュースを放送する。また、ラジオでは午後の一部時間帯でレギュラー放送枠が存在するが、特番編成の兼ね合いで休止の場合がある。

テレビ[編集]

  • 年末年始の特別編成、大規模なスポーツイベント(例:プロ野球日本シリーズ)の中継に伴いローカルニュースのレギュラー放送がいずれも休止となった場合。単独番組での放送ではなく「NNNニュース」への内包で放送されることが殆どである。

単独番組で放送される場合、年末年始以外は「RABニュースレーダー」の代替として「ニュースレーダー」の短縮版でRABニュースが放送されることがある。年末年始やローカル枠の時間が短い場合は日テレ発の全国ニュースに内包される[8][9]

  • 24時間テレビ」放送内でのローカルニュース(2010年度より・「NNNストレイトニュース」の後に放送)。
  • ミニ番組枠を返上して、青森県内における首長(知事・市町村長)・市町村議員の選挙速報を伝える場合。
  • 1970年代前半頃は、平日14:45 - 15:00に、1973年10月から1974年3月までは、『NNNモーニング7』の次番組として、土曜日7:15 - 7:30に、それぞれ定期放送があった。

備考[編集]

  • 放送フォーマットは、スタジオおよびテロップテンプレートも「東奥日報ニュース」と全く同じで、タイトルの部分を差し替えている。
  • 2009年度まで「24時間テレビ」内でのローカルニュースは、一切のタイトルをつけずに番組内の1コーナーとして、テレビスタジオもしくは県内メイン会場のサンロード青森から放送していた。2010年以後はニューススタジオからの放送。
  • 2012年3月30日夕方は、巨人×ヤクルト開幕戦の中継で「ニュースレーダー」が休止となり、「RABニュース」として放送されたが、番組そのものは平時の「ニュースレーダー」と同じキャスター・フォーマットで放送し、それ以降も10分以上の枠がある場合は同様な形式で放送される[10]
  • 県内で知事選などの首長選挙が行われた場合、週末のNNN最終ニュース[11]のローカルニュース枠をRAB発の「RABニュース」に差し替える場合がある。

ラジオ[編集]

  • 毎年1月2日・3日の箱根駅伝中継(文化放送制作)の放送内で、RAB発の定時ニュースを伝える場合。
  • 毎年12月24日・25日の「ラジオ・チャリティー・ミュージックソン」内にて、「東奥日報ニュース」として放送できない時間帯に定時ニュースを放送する場合。また、同番組の放送が平日にあたり、本来ならばラジオ版「ニュースレーダー」を放送している18:00から定時ニュースを放送する場合。

定時放送の時間[編集]

  • 平日:13:25 - 13:28頃(「GO!GO!らじ丸」内)
  • 土曜:14:00(「十日市秀悦のサタデー横町」内)
  • 日曜:16:00(「良平のラジオにおいでよ!!」内)

土日の当該時間枠は、特番枠に充てられていることもあり、放送休止の場合がある[12]。なお、「サタデー夢ラジオ」が放送されていた2012年9月まで土曜は、13:00の放送[13] だった(同番組に内包)。

備考[編集]

  • 番組MCのアナウンサーまたはアナウンサー経験者がそのまま担当するが、スタジオに不在の時は東奥日報ニュースと同様の対応が取られる。
  • テレビと異なり、年末年始のラジオ版「ニュースレーダー」休止分は土日と同様、「東奥日報ニュース」として5分枠で放送。

脚注[編集]

  1. ^ テレビは1959年の開局から。
  2. ^ 2006年頃までは、6時台と7時台の2回放送。
  3. ^ 通常は「ストレイトニュース」前の11:25から放送。
  4. ^ 1991年10月から2007年3月までは火曜日も火曜サスペンス劇場DRAMA COMPLEX火曜ドラマゴールドの2時間ドラマ枠だったことから放送は無かった。火曜日の2時間ドラマ枠廃止後は2008年9月までは金曜日以外の曜日と同じ。
  5. ^ これは、放送枠上の前番組「ニュース&ウェザー750」の流れを引き継いだ事による。
  6. ^ 青森放送の元アナウンサーやフリーアナウンサー
  7. ^ 22時台の放送は、当時の編成(21:00 - 21:30の番組と21:30 - 22:25の番組)による。
  8. ^ RABテレビ 2018年10月29日-11月4日週間番組表、2018年2月14日は平昌オリンピック中継のため「news every.」が15:50〜16:30の短縮版であることと、通常RABではネットしていない第1部臨時ネットにより16:23頃〜16:30にRABニュースとして放送された。
  9. ^ 2018年10月31日・11月9日・11月13日は18:30から全国ネットの野球中継(前者は『2018日本シリーズ第4戦・ソフトバンク×広島』、中者・後者は『2018日米野球』)が放送されることによる特別編成に伴い「ニュースレーダー」が休止となったため、18:15 - 18:30にRABニュースとして放送された(前座番組「news every.」は通常通りの放送)。
  10. ^ RABテレビ 2018年10月29日-11月4日週間番組表RABテレビ 2018年11月5日-11月11日週間番組表
  11. ^ 通常は「Going!Sports&News」であるが、編成によっては「NNNニュース」や「NNNニュース&スポーツ」の場合があるため、あえて番組名は明記しない。また、通常RABでは平日深夜のローカル枠は県内の天気予報に差し替えを行い、週末深夜のローカル枠は差し替えを行わない。
  12. ^ 日曜16時台に特番が組まれた場合、「ラジオにおいでよ!!」は1時間前倒しでの終了。
  13. ^ 但し、2011年12月24日土曜日は「ラジソン」放送で12:00の東奥日報ニュースが放送されなかった為、その代替で13:00のニュースは、「東奥日報ニュース」として放送した。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]