KNBニュース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

KNBニュース』(ケイエヌビーニュース)は、北日本放送(KNB)のテレビ・ラジオで放送されているスポットニュース番組である(テレビ放送での表記はKNB NEWS)。

2005年9月30日まで、KNBにおけるスポットニュース番組は、本番組と『北日本新聞ニュース』があったが、翌日からこのタイトルに統一された[1]

基本放送時間[編集]

テレビ[編集]

午前中の放送は、実質的に『NNNストレイトニュース』の県内ローカル部分として放送されている。また、土曜・日曜の午後の放送は特別番組など、番組編成の都合により時間が変更になる場合がある。

平日
  • 11:39 - 11:45
    • 2020年3月までは、15:50 - 15:55の枠でも放送されていた。
土曜
  • 11:33 - 11:38
  • 14:55 - 15:00(『KNBニュースフラッシュ』として放送)
日曜
  • 11:38 - 11:45
  • 16:55 - 17:00
毎日
  • 20:54 - 21:00

ラジオ[編集]

ほぼ毎正時から放送。★印は天気予報とともに放送。ジングルには「KNBニュース」のコールが入る。ワイド番組内包時間帯は時間が流動的。

平日
  • 7:24 / 8:15 / 8:35(『KNBモーニングすくらんぶる』に内包)
  • 10:02 / 11:00(『とれたてワイド朝生!』に内包)
  • ★12:07 - 12:15
  • 13:05 / 14:00 / 15:00(『でるラジ』に内包)
    • 14:00は『北日本新聞ニュース』時代からの名残で、提供スポンサーの有無に関わらずニュース終了後に北日本新聞のCMが入る。
  • 16:40
  • 17:45(『イブニングbox』に内包[3]。)
土曜
日曜
  • 10:59
  • ★12:00
  • 17:50(『イブニングbox』に内包、事前録音のタイトルコールは入らない)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ かつてKNBテレビでは、このタイトルを用いてNNN朝のニュースNNN昼のニュースの番組名差し替え(NNN表記付き)や夜23時前の県内スポットニュースの放送を行っていた。2005年の正月三が日中には、北日本新聞ニュースの代替番組にKNBニュースのタイトルを用いている。
  2. ^ なお、『ランチタイム ニュース』開始前に「『KNBデイリーライン』、まずは国内・国外のニュースをコンパクトに発信する『ランチタイム ニュース』。東京・文化放送のスタジオからお送りします。」という、上野透アナウンサーによるアナウンス(録音)が流れる。
  3. ^ 事前録音のタイトルコールはないが、担当アナウンサーから「KNBニュースをお伝えします」との説明はある。本編と「経済ファイル」、県内の天気予報の3コーナー構成=土・日は本編と天気予報の2コーナーのみ。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]