NTVニュース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

NTVニュース』(エヌティーヴィーニュース)とは、日本テレビで放送されていた報道番組である。

概要[編集]

日本テレビが開局してからしばらくの間は、昼の12:30からと(のちに12:00から放送)夕方の17:30から放送されていた。その後、1957年に早朝放送が開始されると朝の7:00からの枠も設けられ、アメリカNBCの番組『トゥデイ』を参考に日本初の時刻表示を行うようになった。

ニュースネットワーク「NNN」設立後は、関東ローカルスポットニュースの番組タイトルとして1980年代まで使われていた。

映像素材は、3社ニュース35mmフィルムを使っていたのに対し、取材時の機動力重視で当時のNHKニュース同様の16mmフィルムを使用した[1]。ニュースフィルムの現像は東京光音研究所(現・東京光音)に委託されていた[1]。またフィルムニュースの特徴を生かすべく、取材の際には「絵にならないものは敬遠する」方針が採られていた[1]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
日本テレビ系列 朝のニュース
前番組 番組名 次番組
-----
NTVニュース
日本テレビ系列 日曜朝のニュース
ニュース・ショー
NTVニュース
日本テレビ系列 昼のニュース
開局前につき無し
NTVニュース
日本テレビ系列 夕方のニュース
開局前につき無し
NTVニュース
平日・土曜:ニュースフラッシュ
日曜:日曜夕刊
日本テレビ系列 最終版のニュース
-----
NTVニュース