スポーツ中継

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

スポーツ中継(スポーツちゅうけい)はスポーツ番組の一種である。この項目では日本の主要テレビ局で放送されるスポーツ中継を紹介する。

NHKテレビ[編集]

  • NHKテレビで放送されるスポーツ中継番組には「NHKスポーツ」のブランドが付けられている。総合EテレBS 1で国内外の様々なスポーツの試合が中継されており、人気プロスポーツからマイナースポーツまで年間7000時間を超える中継が行われている[1]。なお、いずれの種目も、冠スポンサーの宣伝になってしまうため、冠大会の中継はしない。よって対象になるのはほとんどが日本選手権大会及びNHK杯(高校野球では甲子園球場のフェンスラバーに書かれた広告を、カバーで隠させる徹底振り。その一方でNHK杯ではリンクフェンスに書かれた協賛スポンサーの広告を節操なく撮影している)。
  • 大学スポーツ中継において、東京六大学所属等の有名大学を呼ぶ・表記する時は、徹底して「大学」という言葉を省略する。そのため、例えばラグビーの大学選手権中継において「帝京大」対「早稲田」などという一貫性のない表記方法が使われている。
  • テーマソング:スポーツショー行進曲古関裕而)現在は主として日本国内の野球のみで使われる。他の競技では存在しない(大相撲中継では寄せ太鼓が用いられる)。

野球[編集]

サッカー[編集]

大相撲[編集]

  • 大相撲本場所を総合テレビで十両の途中から生中継。
  • 期間中の夜中と早朝の2回、幕内の全取り組みをダイジェストで放送。

ゴルフ[編集]

バスケットボール[編集]

バレーボール[編集]

ラグビー[編集]

テニス[編集]

競馬[編集]

その他[編集]

海外へはテレビ番組配信のNHKワールド・プレミアムで日本国内で行われるほとんどのスポーツ中継を原則として総合テレビ(プロ野球クライマックスシリーズや日本シリーズはBS1。その他、教育テレビで放送される一部の種目もある。)と同時放送(一部時差放送)を行っている。一方で、NHKワールド・ラジオ日本では放送権上の制約や電波運用面の都合上、スポーツ中継が放送されるのは大相撲中継とプロ野球ナイトゲーム(但し、放送されるのは19時台以降。)のみにとどまっている。2008年までは夏季の高校野球の決勝戦も放送していた。ただし、例外として2011年3月11日に発生した東日本大震災の関連ニュースで、当面の間緊急のニュースを迅速に伝える観点から国際放送独自編成の差し替えを一部時間帯を除いて行なわず、2011年春の選抜高校野球の中継をそのまま放送した事例がある。また、2008年の北京オリンピックと2010年のバンクーバーオリンピックでもラジオ第1放送と同時にそのまま放送した事例がある。

日本テレビ系列[編集]

日本テレビ[編集]

日本テレビは(読売新聞グループであることから)プロ野球読売ジャイアンツ戦を始め、ゴルフでは民放では珍しい生中継となる日本プロゴルフ選手権大会ワールドレディスLPGAツアー選手権日本シリーズを放送している。ボクシング中継のワールドプレミアムボクシングでは主にメインイベントを放送。またモータースポーツではロードレース世界選手権(MotoGP)を放送する。スーパーボウルの地上波における中継も担当。Jリーグ中継の他に全国高校サッカー選手権、また、AFCチャンピオンズリーグFIFAクラブワールドカップも放送。全日本大学女子駅伝対校選手権大会や正月の箱根駅伝中継もおなじみである。さらに全日本レスリング選手権大会、2006年からは読売新聞社杯全日本選抜競輪も中継している。また東京マラソンはフジテレビと隔年毎に担当(偶数年が日テレ、奇数年がフジ)。

読売テレビ[編集]

読売テレビの代表的な番組にはゴルフの全英への道 ミズノオープンがある。

日本テレビ系地方局[編集]

日本テレビ系列の地方局では、全国高等学校サッカー選手権大会の地方大会を放送している地域もある。

BS日テレ[編集]

BS日テレでの巨人戦は地上波で中継されない試合を中心に中継。近年は地上波よりも中継の比率が高まっている。公営競技では競輪中継を『KEIRIN LIVE〜夢見マクリ!S級新聞社』のタイトルで行っている。

ジャパンカップサイクルロードレースについては、BSフジ(2009年まで)・BSジャパン(2010年)を転々とした後、2011年はこの局で行われている。

女子ボウリングのTVマッチを扱う「ボウリング革命 P★League」も人気が高まっており、他系列のバラエティ番組で企画が行われたほどである。

CS放送(日本テレビ系列)[編集]

日テレG+では、巨人戦についてはホームゲームをほぼ全試合完全中継。東京ドームでの試合の場合は試合前の練習中の模様も含めて中継する。またよみうりランドで行われるイースタン・リーグ戦の模様も時折中継する。それ以外にNASCARスプリントカップシリーズコパ・スダメリカーナ、地上波では打ち切られたプロレスリング・ノア中継及びダイナミックグローブ、NFL中継、スノーボード競技会のX-TRAIL JAMなどを放送している。MotoGPに関しては全クラスの決勝を完全中継する。

日テレプラスでは、2012年は福岡ソフトバンクホークス戦、2013年より東北楽天ゴールデンイーグルス戦を中継している。

テレビ朝日系列[編集]

テレビ朝日[編集]

テレビ朝日では世界水泳選手権をはじめ、ゴルフの全米全英オープン全英女子オープン樋口久子森永レディス全日本大学駅伝対校選手権大会横浜国際女子マラソン福岡国際マラソン新日本プロレスワールドプロレスリング)、ジャパンラグビートップリーグ決勝戦を放送している。

2002年にはアジアサッカー連盟(AFC)から、AFCの主催するサッカーイベントに関する2008年までの独占放映権を取得(その後延長され、AFCチャンピオンズリーグ以外は2016年まで放映権を確保している)。このため近年はゴールデンタイムでのサッカー中継が増加している。サッカー中継時のキャッチフレーズは「絶対に負けられない戦い」。

2005年頃から、フィギュアスケートのISUグランプリシリーズの中継も行うようになった。

TV ASAHI NETWORK SPORTSも参照。

朝日放送[編集]

朝日放送(ABC)で代表的なのは毎年8月の全国高等学校野球選手権大会中継を放送している。他にも水曜と日曜を中心にプロ野球阪神タイガースのホームゲームを中継している(水曜や日曜のデーゲームについてはサンテレビKBS京都とのリレー中継を実施している。ただしKBS京都のリレー中継はたまに行われないこともある)。その他、日本女子プロゴルフ選手権大会マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメントなどを放送している。

テレビ朝日系地方局[編集]

テレビ朝日系地方局では、全国高等学校野球選手権大会の地方大会を放送している地域もある。北海道テレビ放送(HTB)ではTOYOTA BIG AIR九州朝日放送(KBC)ではKBCオーガスタゴルフトーナメントをそれぞれ毎年中継している。

BS朝日[編集]

BS朝日の代表的なものとして全国高校野球選手権大会があり、全試合完全生中継を実施している。

CS放送(テレビ朝日系列)[編集]

テレ朝チャンネルでは、新日本プロレス中継、プロ野球の埼玉西武ライオンズ戦、ブラジルサッカーのカンピオナート・ブラジレイロなどを放送。またバラエティの要素も含んだ釣り番組「ヒロシ釣り紀行」「本気釣り」も放送している。

朝日放送系のスカイ・Aでは、阪神タイガース中継や各種ゴルフ番組、サッカーのJリーグ、バスケットボールWリーグ、キックボクシングのJ-NETWORK、プロボクシング大阪プロレスなどを扱っている。

TBS系列[編集]

TBSテレビ[編集]

TBSテレビでは4月のマスターズ・トーナメント、8月の全米プロゴルフ選手権、格闘技のガッツファイティングを中継。特に11月は4週連続ゴルフ中継があり、第1弾のミズノクラシック、第2弾の三井住友VISA太平洋マスターズ、第3弾のダンロップフェニックストーナメント、第4弾のカシオワールドオープンゴルフトーナメントを、陸上競技でも世界陸上選手権全日本実業団駅伝女子駅伝ゴールデングランプリ川崎を放送する。東レ パン・パシフィック・オープン・テニストーナメントもお馴染み。

毎日放送[編集]

毎日放送(MBS)の代表的な番組として春の選抜高等学校野球大会及び冬の全国高等学校ラグビーフットボール大会がある。他にもゴルフのダンロップフェニックスオープンゴルフやバレーボール黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会などがある。

プロ野球は阪神タイガース戦の中継もホーム・ビジター問わず自社制作で行なわれる。

BS-TBS[編集]

BS-TBSではプロ野球は横浜DeNAベイスターズ読売ジャイアンツ戦を中心に生中継を実施している他、MLBも中継している。また、TBS・MBS以外の系列局制作のスポーツ中継も同時ネットもしくは録画ネットすることもある。

CS放送(TBS系列)[編集]

TBSチャンネルでは、FIFAワールドカップ南米予選やプロボクシングなどを放送、プロ野球の横浜DeNAベイスターズ主催試合をほぼ全試合で完全中継を実施している。

毎日放送系のGAORAでは、プロ野球の阪神タイガース北海道日本ハムファイターズ中継を始めとして、NFL中継やバレーボールのプレミアリーグ、テニスATPワールドツアー・WTAツアー、モータースポーツインディカー・シリーズ(IRL)・世界ツーリングカー選手権(WTCC)・スーパー耐久プロレスでは全日本プロレスみちのくプロレスDRAGON GATEなどを扱う。

テレビ東京系列[編集]

テレビ東京[編集]

テレビ東京ではネット局(TXNを参照)が少ないことや視聴率に関する制約が他局より低いという事情から、他局が取り上げないスポーツイベントを中継するケースが多い(メガTONネットワークが発足した頃など、日曜午後に「ザ・スポーツ'○○」(○○には西暦下二桁が入る)という、マイナースポーツを取り上げるレギュラー枠が設定されていたほどである)。レギュラー番組としては『ウイニング競馬』『SUPER GT+』や、各種ゴルフ番組がある。

Jリーグ開幕前から日本サッカーリーグ中継や『三菱ダイヤモンド・サッカー』などのサッカー番組に力を入れており、1993年のいわゆるドーハの悲劇の際のテレビ中継も担当した。

2005年にはプロ野球・パ・リーグプレーオフ・第2ステージ第4戦と第5戦を生中継。他局は「高視聴率が見込めない」との理由でプレーオフの生中継を見送ったため、第3戦までは地上波中継が行われなかったことなども重なり、同中継は高視聴率を獲得しただけでなく、同局に視聴者から感謝の電話が殺到するといった反響を呼んだ。また最近他の在京キー4局が巨人戦中継から撤退・縮小している中で逆に中継を増やしている。2003年以降ほぼ毎年日本シリーズの中継権を獲得しているほどである。2007年に至っては2試合中継され、第5戦は2003年以来2度目となる日本一決定試合となった。なお、プレーオフ及び日本シリーズを中継する場合はネット局の少なさから見られなくなる地域に配慮する形でNHKBS1との並行中継を行なうことを条件がNPB側から付けられている。そのため地上波ゴールデンタイムでの中継でBS系列BSジャパンでのサイマル放送は実施されない。

ボクシング中継も数をこなしており、2007年には「ボクシング・グランプリ2007」の中継も行った。競輪競艇の主要レース中継もあり、最近は毎年4月に開催される東建ホームメイトカップ等といったゴルフ大会も、年間を通じて多くのゴルフ中継を行うようになっている。他にも世界卓球や2007年にそれまでの各種大会を統合したグランドスラム・東京も中継を行っている。

BSジャパン[編集]

BSジャパンでは2010年よりゴルフのPGAグランドスラム、FISスノーボード世界選手権を放送。ジャパンカップサイクルロードレースも同年の一度だけ放送。

フジテレビ系列[編集]

フジテレビ[編集]

レギュラー番組のみんなのKEIBA、ゴルフのフジサンケイクラシックJリーグカップの決勝戦、FIFAコンフェデレーションズカップFIFA女子ワールドカップなどFIFA主催大会も放送される。バレーボール中継はお家芸(フジテレビバレーボール中継)。フィギュア・スピードスケートの全日本選手権世界選手権日本大相撲トーナメント出雲全日本大学選抜駅伝競走国際千葉駅伝東京マラソン(西暦奇数年のみ)、世界体操も放送する。

近年は格闘技関連に力を入れており、世界柔道、プロボクシング(EXCITING TIMEダイヤモンドグローブ)などを放送している。

関西テレビ[編集]

関西テレビではレギュラー番組のKEIBA BEATやプロ野球阪神タイガース戦やオリックス・バファローズ戦中継を行なう「プロ野球中継○○(西暦年)」、大阪国際女子マラソンダイヤモンドカップゴルフなどを放送する。

BSフジ[編集]

BSフジでは代表的なものにプロバスケットボールbjリーグ中継がある。MLBも適宜中継。モータースポーツではフォーミュラ・ニッポンD1グランプリを放送。2011年からは『BOAT RACEライブ 〜勝利へのターン〜』の番組名で競艇中継のレギュラー枠が設けられた。2012年からは地上波では打ち切られたF1グランプリを放送する。

CS放送(フジテレビ系)[編集]

フジテレビワンツーネクストでは、F1グランプリについては金曜日のフリー走行から日曜の決勝まで完全生中継する。プロ野球では東京ヤクルトスワローズのホームゲームを全試合放送。サッカーではJリーグカップの試合に加え、ドイツブンデスリーガFIFA U-20ワールドカップFIFA U-17ワールドカップなどを放送する。それ以外にダイヤモンドグローブの生中継や、GP2中継なども行っている。2013年からはFIBA及び下部組織が主催する国際大会も放送。

WOWOW[編集]

WOWOW有料放送であることから、コアなファンが多いスポーツコンテンツを中継する傾向にある。

開局以来続く「エキサイトマッチ〜世界プロボクシング」は、海外のビッグマッチをセレクトして放送。テニスの4大大会も人気が高い。サッカー中継ではリーガ・エスパニョーラの他、EUROも中継している。総合格闘技のUFC、女子ゴルフのLPGAツアーIAAFダイヤモンドリーグも中継。

BS11[編集]

BS11ではBSイレブン競馬中継が軸となる。加えてオートレース中継も実施。開局当時から行っていたプロ野球中継(東北楽天ゴールデンイーグルス戦が中心)は2011年を最後に全面撤退した。

TwellV[編集]

TwellVでは千葉ロッテマリーンズ戦中継が軸となる。その他全米女子プロゴルフ協会(LPGA)ツアーや、2輪の全日本ロードレース選手権全日本モトクロス選手権などを中継している。

その他の放送[編集]

地上波テレビ局の資本系列に属しない、BS・CS放送の独立系チャンネルでスポーツ中継を扱うチャンネルとしては、2012年5月現在以下のチャンネルが存在する。([B]はBS放送も行っているチャンネル)

この他PPV方式を主とするスカチャンにもスポーツ専門チャンネルが存在する。

携帯端末向けマルチメディア放送では、2012年4月に開局したNOTTVにおいて、NOTTV 1にプロ野球中継枠が、NOTTV 2にJリーグ中継枠がそれぞれ設けられている。

備考[編集]

脚注[編集]