全米プロゴルフ選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
全米プロゴルフ選手権
PGA Championship
トーナメント情報
創設 1916年
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
主催 全米プロゴルフ協会
ツアー PGAツアー
DPワールドツアー
競技方法 マッチプレー 1916年–1957年
ストロークプレー 1958年–現在
賞金総額 1750万ドル (2023年)
開催月 5月
最高記録
最少打数 264* ブルックス・ケプカ (2018年)
通算スコア −20* ジェイソン・デイ (2015年)
*全メジャー大会において最高タイ記録
最新優勝者
アメリカ合衆国の旗 ブルックス・ケプカ (2023年)
テンプレートを表示

全米プロゴルフ選手権(ぜんべいプロゴルフせんしゅけん、英語: U.S. PGA Championship / U.S. PGA)は、プロゴルファーによるメジャー選手権ゴルフ大会である。

概要[編集]

全米プロゴルフ協会(PGA OF AMERICA、以下PGAと表記)主催で、アメリカ合衆国において毎年8月中旬に開催する地区を変えて実施されていた(サーキット方式)が、PGAは2018年7月10日に、2019年の大会から5月に開催時期を変更することを発表した[1]PGA選手権PGA Championship)とも呼ばれる。プレーオフは3ホールのストロークプレーで行われる。

他のメジャー選手権はアマチュアゴルファーの出場が可能だが、本大会はプロゴルファーに出場が限られている。

第1回は1916年に開催され、ジェームス・M・バーンズ選手が優勝した。それ以降は1917-1918年、1943年の戦争による中止をはさみ毎年開催されている。当初は、マッチプレー形式で行われていたが、1958年からはストロークプレー形式に変更されている。選手権の優勝者には創立者のロッドマン・ワナメーカーを冠にしたロッドマン・ワナメーカー・トロフィーが授与される。

優勝選手には5年間のPGAツアーシード権が与えられている。なお1970年までは永久シードが付与されていた[2]

出場資格[編集]

記録[編集]

歴代優勝者[編集]

ストロークプレー時代の優勝者[編集]

優勝者 国籍 会場 開催地 優勝スコア 2位との差 2位(タイ) 優勝
賞金($)
2023年 ブルックス・ケプカ (3) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 オークヒルCC, イーストC ニューヨーク州ロチェスター 72-66-66-67=271 (−9) 2打差 アメリカ合衆国の旗スコッティ・シェフラー
ノルウェーの旗ビクトル・ホブラン
3,150,000
2022年 ジャスティン・トーマス (2) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 サザンヒルズCC Tulsa, Oklahoma 67-67-74-67=275 (−5) プレーオフ アメリカ合衆国の旗 ウィル・ザラトリス 2,700,000
2021年 フィル・ミケルソン (2) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Kiawah Island Golf Resort, Ocean Course Kiawah Island, South Carolina 70-69-70-73=282 (−6) 2打差 アメリカ合衆国の旗 ブルックス・ケプカ
南アフリカ共和国の旗 ルイ・ウェストヘーゼン
2,160,000[3]
2020年 コリン・モリカワ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ハーディングパーク カリフォルニア州サンフランシスコ 69-69-65-64=267 (−13) 2打差 イングランドの旗 ポール・ケーシー
アメリカ合衆国の旗 ダスティン・ジョンソン
1,980,000
2019年 ブルックス・ケプカ (2) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ベスページブラックコース Farmingdale, New York 63-65-70-74=272 (−8) 2打差 アメリカ合衆国の旗 ダスティン・ジョンソン 1,980,000
2018年 ブルックス・ケプカ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Bellerive Country Club St. Louis, Missouri 69-63-66-66=264 (−16) 2打差 アメリカ合衆国の旗 タイガー・ウッズ 1,980,000
2017年 ジャスティン・トーマス アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 クエイル・ホロー・クラブ ノースカロライナ州シャーロット 73-66-69-68=276 (−8) 2打差 イタリアの旗 フランチェスコ・モリナリ
南アフリカ共和国の旗 ルイ・ウェストヘーゼン
アメリカ合衆国の旗 パトリック・リード
1,890,000
2016年 ジミー・ウォーカー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Baltusrol Golf Club, Lower Course Springfield, New Jersey 65-66-68-67=266 (−14) 1打差 オーストラリアの旗 ジェイソン・デイ 1,890,000
2015年 ジェイソン・デイ オーストラリアの旗 オーストラリア ウィスリング・ストレイツ,Straits Course Kohler, Wisconsin 68-67-66-67=268 (−20) 3打差 アメリカ合衆国の旗 ジョーダン・スピース 1,800,000
2014年 ローリー・マキロイ (2) 北アイルランドの旗 北アイルランド バルハラ・ゴルフクラブ英語版 ケンタッキー州ルイビル 66-67-67-68=268 (−16) 1打差 アメリカ合衆国の旗 フィル・ミケルソン 1,800,000
2013年 ジェイソン・ダフナー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 オークヒルCC, イーストC ニューヨーク州ロチェスター 68-63-71-68=270 (−10) 2打差 アメリカ合衆国の旗 ジム・フューリック 1,445,000
2012年 ローリー・マキロイ 北アイルランドの旗 北アイルランド Kiawah Island Golf Resort, The Ocean Course Kiawah Island, South Carolina 67-75-67-66=275 (−13) 8打差 イングランドの旗 デイビッド・リン 1,445,000
2011年 キーガン・ブラッドリー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 アトランタ・アスレチッククラブ, ハイランズC Johns Creek, Georgia 71-64-69-68=272 (−8) プレーオフ アメリカ合衆国の旗 ジェイソン・ダフナー 1,445,000
2010年 マルティン・カイマー ドイツの旗 ドイツ ウィスリング・ストレイツ, Straits Course Kohler, Wisconsin 72-68-67-70=277 (−11) プレーオフ アメリカ合衆国の旗 ババ・ワトソン 1,350,000
2009年 梁容銀 大韓民国の旗 韓国 ヘイゼルタイン・ナショナル・ゴルフクラブ Chaska, Minnesota 73-70-67-70=280 (−8) 3打差 アメリカ合衆国の旗 タイガー・ウッズ 1,350,000
2008年 パドレイグ・ハリントン アイルランドの旗 アイルランド オークランドヒルズCC, South Course Bloomfield Township, Michigan 71-74-66-66=277 (−3) 2打差 アメリカ合衆国の旗 ベン・カーティス
スペインの旗 セルヒオ・ガルシア
1,350,000
2007年 タイガー・ウッズ (4) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 サザン・ヒルズCC Tulsa, Oklahoma 71-63-69-69=272 (−8) 2打差 アメリカ合衆国の旗 ウッディ・オースティン 1,260,000
2006年 タイガー・ウッズ (3) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 メダイナCCコース3 イリノイ州メダイナ 69-68-65-68=270 (−18) 5打差 アメリカ合衆国の旗 ショーン・ミキール 1,224,000
2005年 フィル・ミケルソン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Baltusrol Golf Club, Lower Course Springfield, New Jersey 67-65-72-72=276 (−4) 1打差 デンマークの旗 トーマス・ビヨン
オーストラリアの旗 スティーブ・エルキントン
1,170,000
2004年 ビジェイ・シン (2) フィジーの旗 フィジー ウィスリング・ストレイツStraits Course Kohler, Wisconsin 67-68-69-76=280 (−8) プレーオフ アメリカ合衆国の旗 クリス・ディマルコ
アメリカ合衆国の旗 ジャスティン・レナード
1,125,000
2003年 ショーン・ミキール アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 オークヒルCC, East Course Rochester, New York 69-68-69-70=276 (−4) 2打差 アメリカ合衆国の旗 チャド・キャンベル 1,080,000
2002年 リッチ・ビーム アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ヘイゼルタイン・ナショナルGC Chaska, Minnesota 72-66-72-68=278 (−10) 1打差 アメリカ合衆国の旗 タイガー・ウッズ 990,000
2001年 デビッド・トムズ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 アトランタ・アスレチッククラブ, Highlands Course Duluth, Georgia 66-65-65-69=265 (−15) 1打差 アメリカ合衆国の旗 フィル・ミケルソン 936,000
2000年 タイガー・ウッズ (2) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 バルハラGC Louisville, Kentucky 66-67-70-67=270 (−18) プレーオフ アメリカ合衆国の旗 ボブ・メイ 900,000
1999年 タイガー・ウッズ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 メダイナCCコース3 イリノイ州メダイナ 70-67-68-72=277 (−11) 1打差 スペインの旗 セルヒオ・ガルシア 630,000
1998年 ビジェイ・シン フィジーの旗 フィジー サハリー・カントリークラブ Sammamish, Washington 70-66-67-68=271 (−9) 2打差 アメリカ合衆国の旗 スティーブ・ストリッカー 540,000
1997年 デービス・ラブ3世 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ウィングドフットゴルフクラブ(ウェスト) Mamaroneck, New York 66-71-66-66=269 (−11) 5打差 アメリカ合衆国の旗 ジャスティン・レナード 470,000
1996年 マーク・ブルックス アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 バルハラGC Louisville, Kentucky 68-70-69-70=277 (−11) プレーオフ アメリカ合衆国の旗ケニー・ペリー 430,000
1995年 スティーブ・エルキントン オーストラリアの旗 オーストラリア リビエラCC Pacific Palisades, California 68-67-68-64=267 (−17) プレーオフ スコットランドの旗コリン・モンゴメリー 360,000
1994年 ニック・プライス (2) ジンバブエの旗 ジンバブエ サザンヒルズCC Tulsa, Oklahoma 67-65-70-67=269 (−11) 6打差 アメリカ合衆国の旗コリー・ペイビン 310,000
1993年 ポール・エージンガー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 インバネスクラブ Toledo, Ohio 69-66-69-68=272 (−12) プレーオフ オーストラリアの旗グレッグ・ノーマン 300,000
1992年 ニック・プライス ジンバブエの旗 ジンバブエ Bellerive Country Club St. Louis, Missouri 70-70-68-70=278 (−6) 3打差 アメリカ合衆国の旗ジョン・クック
イングランドの旗ニック・ファルド
アメリカ合衆国の旗ジム・ギャラガーJr.
アメリカ合衆国の旗ジーン・サワーズ
280,000
1991年 ジョン・デーリー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Crooked Stick Golf Club Carmel, Indiana 69-67-69-71=276 (−12) 3打差 アメリカ合衆国の旗ブルース・リツキ― 230,000
1990年 ウェイン・グラディ オーストラリアの旗 オーストラリア ショールクリーククラブ アラバマ州バーミンガム 72-67-72-71=282 (−6) 3打差 アメリカ合衆国の旗フレッド・カプルス 225,000
1989年 ペイン・スチュワート アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Kemper Lakes Golf Club Long Grove, Illinois 74-66-69-67=276 (−12) 1打差 アメリカ合衆国の旗アンディ・ビーン
アメリカ合衆国の旗マイク・リード
アメリカ合衆国の旗カーチス・ストレンジ
200,000
1988年 ジェフ・スルーマン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 オーク・ツリーGC Edmond, Oklahoma 69-70-68-65=272 (−12) 3打差 アメリカ合衆国の旗ポール・エイジンガ― 160,000
1987年 ラリー・ネルソン (2) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 PGAナショナル・リゾート&スパ フロリダ州パームビーチガーデンズ 70-72-73-72=287 (−1) プレーオフ アメリカ合衆国の旗ラニー・ワドキンス 150,000
1986年 ボブ・ツエー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 インバネスクラブ Toledo, Ohio 72-70-64-70=276 (−8) 2打差 オーストラリアの旗グレッグ・ノーマン 145,000
1985年 ヒューバート・グリーン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 チェリー・ヒルズCC Cherry Hills Village, Colorado 67-69-70-72=278 (−6) 2打差 アメリカ合衆国の旗リー・トレビノ 125,000
1984年 リー・トレビノ (2) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ショールクリーククラブ アラバマ州バーミンガム 69-68-67-69=273 (−15) 4打差 南アフリカ共和国ゲーリー・プレーヤー
アメリカ合衆国の旗ラニー・ワドキンス
125,000
1983年 ハル・サットン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 リビエラCC Pacific Palisades, California 65-66-72-71=274 (−10) 1打差 アメリカ合衆国の旗ジャック・ニクラス 100,000
1982年 レイモンド・フロイド (2) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 サザン・ヒルズCC オクラホマ州タルサ 63-69-68-72=272 (−8) 3打差 アメリカ合衆国の旗ラニー・ワドキンス 65,000
1981年 ラリー・ネルソン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 アトランタ・アスレチッククラブ, Highlands Course Duluth, Georgia 70-66-66-71=273 (−7) 4打差 アメリカ合衆国の旗ファジー・ゼラー 60,000
1980年 ジャック・ニクラス (5) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 オーク・ヒルCCイーストC Rochester, New York 70-69-66-69=274 (−6) 7打差 アメリカ合衆国の旗アンディ・ビーン 60,000
1979年 デビッド・グラハム オーストラリアの旗 オーストラリア オークランドヒルズCCサウスC ミシガン州ブルームフィールドヒルズ 69-68-70-65=272 (−8) プレーオフ アメリカ合衆国の旗ベン・クレンショー 60,000
1978年 ジョン・マハフィー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 オークモントCC Oakmont, Pennsylvania 75-67-68-66=276 (−8) プレーオフ アメリカ合衆国の旗ジェリ-・ペイト
アメリカ合衆国の旗トム・ワトソン
50,000
1977年 ラニー・ワドキンス アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ペブルビーチ・ゴルフリンクス Pebble Beach, California 69-71-72-70=282 (−6) プレーオフ アメリカ合衆国の旗ジーン・リトラー 45,000
1976年 デーブ・ストックトン (2) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 コングレッショナルゴルフクラブ, Blue Course メリーランド州ベセスダ 70-72-69-70=281 (+1) 1打差 アメリカ合衆国の旗レイモンド・フロイド
アメリカ合衆国の旗ドン・ジャニュアリー
45,000
1975年 ジャック・ニクラス (4) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ファイアストンCCサウスC Akron, Ohio 70-68-67-71=276 (−4) 2打差 オーストラリアの旗ブルース・クランプトン 45,000
1974年 リー・トレビノ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 タングルウッド・パーク, Championship Course Clemmons, North Carolina 73-66-68-69=276 (−4) 1打差 アメリカ合衆国の旗ジャック・ニクラス 45,000
1973年 ジャック・ニクラス (3) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カンタベリーGC Beachwood, Ohio 72-68-68-69=277 (−7) 4打差 オーストラリアの旗ブルース・クランプトン 45,000
1972年 ゲーリー・プレーヤー (2) 南アフリカの旗 南アフリカ共和国 オークランド・ヒルズCCサウスC Bloomfield Hills, Michigan 71-71-67-72=281 (+1) 2打差 アメリカ合衆国の旗トミー・アーロン
アメリカ合衆国の旗ジム・ジェイミソン
45,000
1971年 ジャック・ニクラス (2) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 PGAナショナルGC Palm Beach Gardens, Florida 69-69-70-73=281 (−7) 2打差 アメリカ合衆国の旗ビリー・キャスパー 40,000
1970年 デーブ・ストックトン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 サザン・ヒルズCC オクラホマ州タルサ 70-70-66-73=279 (−1) 2打差 アメリカ合衆国の旗ボブ・マーフィー
アメリカ合衆国の旗アーノルド・パーマー
40,000
1969年 レイモンド・フロイド アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 NCR Country Club, South Course Dayton, Ohio 69-66-67-74=276 (−8) 1打差 南アフリカの旗ゲーリー・プレーヤー 35,000
1968年 ジュリアス・ボロス アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Pecan Valley Golf Club San Antonio, Texas 71-71-70-69=281 (+1) 1打差 オーストラリアの旗ボブ・チャールズ
アメリカ合衆国の旗アーノルド・パーマー
25,000
1967年 ドン・ジャニュアリー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Columbine Country Club Columbine Valley, Colorado 71-72-70-68=281 (−7) プレーオフ アメリカ合衆国の旗ドン・マッセンゲイル 25,000
1966年 アル・ガイバーガー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ファイアストンCCサウスC Akron, Ohio 68-72-68-72=280 (E) 4打差 アメリカ合衆国の旗ダドリー・ワイソン 25,000
1965年 デーブ・マー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Laurel Valley Golf Club Ligonier, Pennsylvania 70-69-70-71=280 (−4) 2打差 アメリカ合衆国の旗ビリー・キャスパー
アメリカ合衆国の旗ジャック・ニクラス
25,000
1964年 ボブ・ニコルス アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 コロンバスCC Columbus, Ohio 64-71-69-67=271 (−9) 3打差 アメリカ合衆国の旗ジャック・ニクラス
アメリカ合衆国の旗アーノルド・パーマー
18,000
1963年 ジャック・ニクラス アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Dallas Athletic Club, Blue Course Dallas, Texas 69-73-69-68=279 (−5) 2打差 アメリカ合衆国の旗デイブ・ラガン 13,000
1962年 ゲーリー・プレーヤー 南アフリカの旗 南アフリカ共和国 Aronimink Golf Club Newtown Square, Pennsylvania 72-67-69-70=278 (−2) 1打差 アメリカ合衆国の旗ボブ・ゴールビー 13,000
1961年 ジェリー・バーバー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 オリンピア・フィールズCC Olympia Fields, Illinois 69-67-71-70=277 (−3) プレーオフ アメリカ合衆国の旗ドン・ジャニュアリー 11,000
1960年 ジェイ・ハーバート アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ファイアストンCCサウスC Akron, Ohio 72-67-72-70=281 (+1) 1打差 オーストラリアの旗ジム・フェリアー 11,000
1959年 ボブ・ロスバーグ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ミネアポリスGC Minneapolis, Minnesota 71-72-68-66=277 (−3) 1打差 アメリカ合衆国の旗ジェリー・バーバー
アメリカ合衆国の旗ダグ・サンダース
8,250
1958年 ドウ・フィンスターワルド アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Llanerch Country Club Havertown, Pennsylvania 67-72-70-67=276 (−4) 2打差 アメリカ合衆国の旗ビリー・キャスパー 5,500

マッチプレー時代の優勝者[編集]

優勝者 国籍 準優勝者 決勝結果 開催コース 開催地 優勝
賞金 ($)
1957年 リオナルド・ハーバート アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Dow Finsterwald 2 & 1 マイアミバレーGC オハイオ州デイトン 8,000
1956年 ジャック・バーク・ジュニア アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Ted Kroll 3 & 2 ブルーヒルCC Canton, Massachusetts 5,000
1955年 ダグ・フォード アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Cary Middlecoff 4 & 3 メドウブルックカントリークラブ ミシガン州デトロイト 5,000
1954年 チック・ハーバート アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ウォルター・バークモ 4 & 3 Keller Golf Course ミネソタ州セントポール 5,000
1953年 ウォルター・バークモ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Felice Torza 2 & 1 バーミンガムカントリークラブ ミシガン州バーミングハム 5,000
1952年 ジム・ターネサ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 チック・ハーバート 1 up ビッグスプリングカントリークラブ ケンタッキー州ルイビル 3,500
1951年 サム・スニード (3) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ウォルター・バークモ 7 & 6 オークモントカントリークラブ ペンシルベニア州オークモント 3,500
1950年 チャンドラー・ハーパー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ヘンリー・ウィリアムズ・ジュニア 4 & 3 Scioto Country Club Columbus, Ohio 3,500
1949年 サム・スニード (2) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ジョニー・パーマー 3 & 2 Hermitage Country Club Richmond, Virginia 3,500
1948年 ベン・ホーガン (2) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Mike Turnesa 7 & 6 ノーウッドヒルズカントリークラブ ミズーリ州セントルイス 3,500
1947年 ジム・フェリアー オーストラリアの旗 オーストラリア チック・ハーバート 2 & 1 プラムホロウゴルフクラブ ミシガン州デトロイト 3,500
1946年 ベン・ホーガン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 エド・オリバー 6 & 4 ポートランドGC オレゴン州ポートランド 3,500
1945年 バイロン・ネルソン (2) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Sam Byrd 4 & 3 Moraine Country Club オハイオ州デイトン 3,750
1944年 ボブ・ハミルトン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 バイロン・ネルソン 1 up マニトゴルフアンドカントリークラブ Spokane, Washington 3,500
1943年 第二次世界大戦のため中止
1942年 サム・スニード アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Jim Turnesa 2 & 1 Seaview Country Club ニュージャージー州アトランティックシティ 1,000
1941年 ビック・ゲッジ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 バイロン・ネルソン 38 holes Cherry Hills Country Club Cherry Hills Village, Colorado 1,100
1940年 バイロン・ネルソン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 サム・スニード 1 up Hershey Country Club, West Course Hershey, Pennsylvania 1,100
1939年 ヘンリー・ピッカード アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 バイロン・ネルソン 37 holes Pomonok Country Club Flushing, New York 1,100
1938年 ポール・ラニアン (2) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 サム・スニード 8 & 7 The Shawnee Inn & Golf Resort Smithfield Township, Pennsylvania 1,100
1937年 デニー・シュート (2) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Harold McSpaden 37 holes Pittsburgh Field Club O'Hara Township, Pennsylvania 1,000
1936年 デニー・シュート アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Jimmy Thomson 3 & 2 Pinehurst Resort, No. 2 Course Pinehurst, North Carolina 1,000
1935年 ジョニー・レボルタ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 トミー・アーマー 5 & 4 Twin Hills Golf & Country Club オクラホマ州オクラホマシティ 1,000
1934年 ポール・ラニアン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Craig Wood 38 holes The Park Country Club Williamsville, New York 1,000
1933年 ジーン・サラゼン (3) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Willie Goggin 5 & 4 Blue Mound Golf & Country Club Wauwatosa, Wisconsin 1,000
1932年 オリン・デュトラ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Frank Walsh 4 & 3 Keller Golf Course ミネソタ州セントポール 1,000
1931年 トム・クリービー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Denny Shute 2 & 1 Wannamoisett Country Club Rumford, Rhode Island 1,000
1930年 トミー・アーマー スコットランドの旗 スコットランド
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジーン・サラゼン 1 up Fresh Meadow Country Club ニューヨーク州クイーンズ
1929年 レオ・ディーゲル (2) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Johnny Farrell 6 & 4 Hillcrest Country Club カリフォルニア州ロサンゼルス
1928年 レオ・ディーゲル アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Al Espinosa 6 & 5 Baltimore Country Club, East Course Timonium, Maryland
1927年 ウォルター・ヘーゲン (5) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Joe Turnesa 1 up シーダークレストカントリークラブ テキサス州ダラス
1926年 ウォルター・ヘーゲン (4) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 レオ・ディーゲル 5 & 3 Salisbury Golf Club, Red Course East Meadow, New York
1925年 ウォルター・ヘーゲン (3) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Bill Mehlhorn 6 & 5 Olympia Fields Country Club イリノイ州オリンピアフィールズ
1924年 ウォルター・ヘーゲン (2) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ジム・バーンズ 2 up French Lick Springs Resort, Hill Course French Lick, Indiana
1923年 ジーン・サラゼン (2) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ウォルター・ヘーゲン 38 holes Pelham Country Club Pelham Manor, New York
1922年 ジーン・サラゼン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Emmet French 4 & 3 Oakmont Country Club Oakmont, Pennsylvania 500
1921年 ウォルター・ヘーゲン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Jim Barnes 3 & 2 Inwood Country Club Inwood, New York 500
1920年 ジョック・ハッチソン スコットランドの旗 スコットランド
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
J. Douglas Edgar 1 up Flossmoor Country Club Flossmoor, Illinois 500
1919年 ジム・バーンズ (2) イングランドの旗 イングランド フレッド・マクラウド 6 & 5 エンジニアズカントリークラブ Roslyn Harbor, New York 500
1918年 第一次世界大戦のため中止
1917年
1916年 ジム・バーンズ イングランドの旗 イングランド ジョック・ハッチソン 1 up シワノイカントリークラブ Eastchester, New York 500
  • Tommy Armour - スコットランド出身。後にアメリカ国籍を取得した。
  • Jock Hutchison - スコットランド出身。1920年にアメリカの市民権を持っていた。

今後の開催予定[編集]

回数 コース 開催地 開催日 開催実績
2024 106回 バルハラ・ゴルフクラブ ケンタッキー州ルイビル 5月16–19日 1996, 2000, 2014
2025 107回 クエイル・ホロー・クラブ ノースカロライナ州 2017
2026 108回 Aronimink Golf Club[4][5] ペンシルベニア州ニュータウンスクウェア 5月14–17日 1962
2027 109回 PGAフリスコ[5] テキサス州フリスコ 5月20–23日 初開催
2028 110回 オリンピック・クラブ[6] カリフォルニア州サンフランシスコ 5月18–21日 初開催
2029 111回 バルタスロール・ゴルフクラブ ニュージャージー州スプリングフィールド 5月17–20日 2005, 2016
2030 112回 サザンヒルズ・カントリークラブ[7] オクラホマ州タルサ TBD 1970, 1982, 1994, 2007
2031 113回 コングレッショナル・カントリークラブ[8] メリーランド州ベセスダ TBD 1976
2034 116回 PGAフリスコ[5] テキサス州フリスコ TBD 2027

Source:[9]

テレビ放送[編集]

日本[編集]

  • 1981年から1996年まではフジテレビが中継[10]
  • 1997年からは2003年まではWOWOWが中継。テレビ東京テレビ朝日が後日にダイジェストとして放送した年もある。
  • 2004年から2006年まではBS-i(大会全日)・TBS(予選ダイジェスト・決勝ラウンド)が放送を行った。ゴルフ専門チャンネルでは、2005年はザ・ゴルフ・チャンネル、2006年はゴルフネットワークがディレイ放送を行った。
  • 2007年は当初放送予定がなかったが、開幕直前になって、ザ・ゴルフ・チャンネルが急遽生中継を決定した。2008年はダイジェスト番組のみ放送された。
  • 2009年から2016年まではTBSとゴルフネットワーク(2011年まで)が放送していた。2009年はTBSは生中継と告知し画面上にもLIVEと表示して放送したが、実際にはリアルタイムではなく20秒ほどのディレイ中継となったため、一部視聴者から批判があった。また、一部系列局では一部日程や全日程が放送されない局がある[11]
  • 2017年はフジテレビが21年ぶりに生中継することが決定。予選ラウンド2日間はBSフジで、決勝ラウンド2日間は地上波FNS系列での放送となる[10]。またBSフジでは4日間とも日本時間の夕方にダイジェスト放送を行う[12]。さらにゴルフネットワークでも4日間、合計32時間にわたる生中継を実施する(延長放送もあり)[13]。2018年についてもフジテレビ・ゴルフネットワーク共に同様の体制となる[14]
  • 2019年から21年まではテレビ東京とBSテレ東、それにCS放送のゴルフネットワークが中継を担当する。
  • 2022年以降はDAZN・ABEMA PPVでも放送。2023年からはBS松竹東急でも中継を担当している[15]

米国[編集]

  • アメリカではケーブルチャンネルのTNTが、予選ラウンド(全日)と決勝ラウンドの前半を生中継で、地上波のCBSが予選ラウンドをダイジェストで、決勝ラウンドを生中継でそれぞれ放送している。2020年大会からはTNTに代わって、ESPNが放映を担当することが決まっている[16]

脚注[編集]

注釈 [編集]

  1. ^ 2年に1度開かれる大会。賞金はなく、選出されることが名誉だとされる。

出典[編集]

  1. ^ “米男子ゴルフツアー、来季日程発表”. サンケイスポーツ. (2018年7月12日). https://www.sanspo.com/article/20180712-DHFO6EIFEZNLHK6FUFQ3MVD2EQ/ 2018年7月13日閲覧。 
  2. ^ 2015-16 PGA TOUR Medical Extensions”. PGA Tour. 2016年2月15日閲覧。
  3. ^ 2021 PGA Championship prize money, purse: Payouts, winnings for each golfer from record $12 million pool”. CBS Sports (2021年5月23日). 2021年5月23日閲覧。
  4. ^ “Aronimink Golf Club will host KPMG Women's PGA Championship in 2020, PGA Championship in '27”. ESPN. (2017年11月14日). http://www.espn.com/golf/story/_/id/21415079/aronimink-golf-club-host-kpmg-women-pga-championship-pga-championship 
  5. ^ a b c Texas to host majors, perhaps Ryder Cup with PGA of America’s move to Lone Star State”. golf.com (2018年12月5日). 2018年12月29日閲覧。
  6. ^ “Olympic Club to host PGA Championship in 2028, Ryder Cup in 2032”. ESPN. Associated Press. (2017年11月9日). http://www.espn.com/golf/story/_/id/21341659/olympic-club-san-francisco-host-pga-championship-ryder-cup 
  7. ^ “Southern Hills to Host PGA Championship in 2030”. PGA Championship. (2020年5月12日). https://www.pgachampionship.com/news-media/southern-hills-to-host-pga-championship-in-2030 
  8. ^ “PGA to bring Ryder Cup, other top events to Congressional”. ESPN. Associated Press. (2018年9月18日). http://www.espn.com/golf/story/_/id/24721339/pga-bring-ryder-cup-other-top-events-congressional 
  9. ^ “Future sites of the PGA Championship”. PGA of America. (2017年6月3日). https://www.pga.com/events/pgachampionship/future-sites-pga-championship 2017年6月3日閲覧。 
  10. ^ a b “松山出場「全米プロ」フジ系21年ぶり生中継へ!勇太らも参戦濃厚(2/2ページ)”. サンケイスポーツ. (2017年6月21日). https://www.sanspo.com/article/20170621-CTZZWYV56ZPFNGSLKNSKEJSCEM/2/ 2017年6月21日閲覧。 
  11. ^ “TBS、3年ぶり全米プロ地上波中継”. スポーツ報知. (2009年5月13日). オリジナルの2009年5月14日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20090514093433/http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/golf/article/news/20090512-OHT1T00268.htm 2014年4月14日閲覧。 ※現在はインターネットアーカイブに残存
  12. ^ “全米プロ・放送予定”. サンケイスポーツ. (2017年6月21日). https://www.sanspo.com/article/20170621-CTZZWYV56ZPFNGSLKNSKEJSCEM/photo/K2BMAXUIBBPSHD3VNOX2U46OOI/ 2017年6月26日閲覧。 
  13. ^ 2017 全米プロゴルフ選手権特設サイト”. ゴルフネットワーク (2017年7月28日). 2017年8月2日閲覧。
  14. ^ 第100回全米プロゴルフ選手権 番組サイト - フジテレビジョン、2018年7月31日閲覧
  15. ^ 松山英樹、渋野日向子ら参戦予定!!ゴルフのメジャー3大会を無料独占生中継!”. 株式会社BS松竹東急 (2023年4月7日). 2023年4月7日閲覧。
  16. ^ Ourand, John; Lombardo, John (2018年10月10日). “PGA Championship Leaving TNT For ESPN In '20, Re-Ups With CBS”. Sports Business Daily. https://www.sportsbusinessdaily.com/Daily/Issues/2018/10/10/Media/PGA-Championship.aspx 2018年10月10日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]