全米アマチュアゴルフ選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Golf pictogram.svg全米アマチュアゴルフ選手権
U.S. Amateur
Nuvola apps kolf.svg トーナメント情報
創設 1895年
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
開催コース 持ち回り
基準打数 持ち回り
ヤーデージ 持ち回り
主催 USGA
競技方法 ストロークプレー/マッチプレー
開催月 8月
Nuvola apps kolf.svg 最新優勝者
アメリカ合衆国の旗 ドック・レッドマン(2017年)
テンプレートを表示

全米アマチュア選手権(ぜんべいアマチュアせんしゅけん、United States Amateur Championship、単に “U.S. Amateur”、「全米アマ」とも呼ばれる) は、アメリカ合衆国で毎年開催されるアマチュアゴルファーの最高峰を決定するトーナメントで、主催は全米ゴルフ協会 (United States Golf Association, USGA) 、近年は8月に7日間にわたり開催されている。

1894年に米国で「全国アマチュア選手権」 (National Amateur Championship) と名付けられたトーナメントが別々に2つ開催された。一つはニューポートカントリークラブで開催されてウィリアム・G・ローレンス (William G. Lawrence) が優勝し、もう一つの大会はセイント・アンドリューズゴルフクラブで行われ、ローレンス・B・スタッタード (Laurence B. Stottard) が優勝した。同じ年に同名の大会が別々に開催されるといったゴルフ界の動向を見たシカゴゴルフクラブチャールズ・B・マクドナルドは、統一したルールで正式な全国選手権を開催し、またこれを統括する団体が必要だと考えた。そして同年12月22日にアマチュアゴルフ協会(Amateur Golf Association、その後すぐに United States Golf Association, USGA、全米ゴルフ協会に改名)が創設され、翌年にはこの団体主催の全米アマチュア選手権全米オープンの二つの第1回大会が、どちらもニューポートカントリークラブで開催された。

参加申込に際して年齢や性別に制限はないが、ハンディキャップインデックスが 2.4 以下でなければならない。出場選手は USGA(および各国の同様な統括団体)に加盟しているクラブに所属していなければならない規定があったが、1979年に撤廃された。大会は初めの2日間はストロークプレーを行い、上位64名がマッチプレー方式により対戦を行い優勝者を決定する。近年はトーナメントプロを目指す10歳代後半や20歳前半の選手の優勝が多い。第二次世界大戦前はトップレベルの選手でもプロにならずアマチュアのままでいることを選択するゴルファーが多かったこともあり、優勝者の平均年齢も高かった。

有名なゴルファーの多くがこの全米アマで優勝している。ボビー・ジョーンズ(5回優勝)、ジェローム・トラバース(4回)、ジャック・ニクラウス(2回)、タイガー・ウッズ(連続3回)などが挙げられる。1993年、ウッズはキングズヒルゴルフクラブ所属のポール・ページにベスト 16 の段階で 2&1 で負けたが、その翌年に最年少記録の18歳で優勝した(それまでは1909年ロバート・A・ガーデナーの19歳5か月)。この記録も2008年にはニュージーランド人のダニー・リーに破られ、さらにその翌年には17歳のアン・ビョンフンに塗り替えられた。日本勢では2015年に小西健太が準決勝敗退が最高である。現代ではプロのトーナメントが全盛だが、以前はこの全米アマはメジャー大会の一つに数えられていた。このため今でもこの大会の優勝者には全米プロゴルフ選手権を除いたすべてのメジャートーナメントから招待状が届く。さらに、準優勝者にもマスターズとUSオープンの招待状が届く。ただしこれらプレーヤーはその大会開催期間まではアマチュアでなければならない。

全米アマが将来プロを目指す選手ばかりになったので、1981年にはキャリアを積んだアマチュアのための大会である全米ミッドアマチュア選手権 (U.S. Mid-Amateur Championship) が創設された。この大会に出場するための最少年齢は 25 である。プロにならない最良のプレーヤーが切磋琢磨し全米タイトルを目指す機会を提供するものだ。

予選免除資格[編集]

全米各地で予備予選が行われ、これに勝ち抜いたゴルファーが本戦に出場できる。ただし下記条件を満たした者は予備予選が免除される。

有資格者がプロに転向した場合、大会の出場資格が失われる。

  1. 過去10年間の優勝者
  2. 過去3年間の準優勝者
  3. 過去2年間の準決勝進出者
  4. 前年度準々決勝進出者
  5. 当年全米オープン出場者
  6. 前年全米オープン決勝ラウンド進出者
  7. 当年全米シニアオープンローアマ
  8. 過去2年間の全米ミッドアマチュア優勝・準優勝者
  9. 過去2年間の全米ジュニアアマチュア優勝・準優勝者
  10. 過去2年間の全米シニアアマチュア優勝・準優勝者
  11. 過去2大会のウォーカーカップ出場者
  12. 過去2大会のアイゼンハワートロフィー出場者
  13. 当年コパ・デ・ラス・アメリカス出場者
  14. NCAA ディヴィジョンI 男子ゴルフ選手権個人優勝者
  15. 過去5年間の全英アマ優勝者
  16. 現在の世界アマチュアゴルフランキング上位50名

歴代優勝者[編集]

開催年 開催コース 優勝者 出身国 決勝スコア 準優勝者
2017 リビエラCC ドック・レッドマン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 37th hole アメリカ合衆国の旗 ダグ・ギム
2016 オークランドヒルズCC カーティス・ラック オーストラリアの旗 オーストラリア 6 & 4 アメリカ合衆国の旗 Brad Dalke
2015 オリンピアフィールズCC ブライソン・デシャンボー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 7 & 6 アメリカ合衆国の旗 デレク・バード
2014 アトランタ・アスレチックC ガン・ヤン 大韓民国の旗 韓国 2 & 1 カナダの旗 コリー・コナーズ
2013 ザCC マシュー・フィッツパトリック英語版 イングランドの旗 イングランド 4 & 3 オーストラリアの旗 オリバー・ゴス英語版
2012 チェリー・ヒルズCC スティーブン・フォックス アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 37ホール アメリカ合衆国の旗 マイケル・ウィーバー
2011 エリンヒルズ ケリー・クラフト アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 2 up アメリカ合衆国の旗 パトリック・キャントレー英語版
2010 チェンバーズ・ベイ ピーター・ユーライン英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 4 & 2 アメリカ合衆国の旗 デビッド・チャン
2009 サザン・ヒルズCC 安秉勲英語版 大韓民国の旗 韓国 7 & 5 アメリカ合衆国の旗 ベン・マーティン
2008 パインハースト・リゾート ダニー・リー  ニュージーランド 5 & 4 アメリカ合衆国の旗 Drew Kittleson英語版
2007 オリンピックC コルト・ノスト英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 2 & 1 アメリカ合衆国の旗 マイケル・トンプソン
2006 ヘイゼルタインナショナルGC リッチー・ラムゼイ英語版 スコットランドの旗 スコットランド 4 & 2 アメリカ合衆国の旗 ジョン・ケリー
2005 メリオンGC エドアルド・モリナリ イタリアの旗 イタリア 4 & 3 アメリカ合衆国の旗 Dillon Dougherty
2004 Winged Foot Golf Club ライアン・ムーア英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 2 up アメリカ合衆国の旗 ルーク・リスト
2003 オークモントCC ニック・フラナガン英語版 オーストラリアの旗 オーストラリア 37ホール アメリカ合衆国の旗 ケイシー・ウィッテンバーグ英語版
2002 オークランドヒルズCC リッキー・バーンズ英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 2 & 1 アメリカ合衆国の旗 ハンター・メイハン英語版
2001 イースト・レイクGC ババ・ディッカーソン英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 1 up アメリカ合衆国の旗 ロバート・ハミルトン
2000 バルタスロールGC Jeff Quinney英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 39ホール アメリカ合衆国の旗 James Driscoll
1999 ペブルビーチGL David Gossett アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 9 & 8 大韓民国の旗 Sung Yoon Kim
1998 オークヒルCC Hank Kuehne アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 2 & 1 アメリカ合衆国の旗 Tom McKnight
1997 コグヒルG&CC マット・クーチャー英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 2 & 1 アメリカ合衆国の旗 Joel Kribel
1996 パンプキン・リッジGC タイガー・ウッズ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 38ホール アメリカ合衆国の旗 スティーブ・スコット
1995 ニューポートCC タイガー・ウッズ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 2 up アメリカ合衆国の旗 Buddy Marucci
1994 TPCソーグラス タイガー・ウッズ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 2 up アメリカ合衆国の旗 Trip Kuehne
1993 チャンピオンズGC ジョン・ハリス アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 5 & 3 アメリカ合衆国の旗 ダニー・エルス
1992 ミュアフィールド・ヴィレッジ ジャスティン・レナード アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 8 & 7 アメリカ合衆国の旗 Tom Scherrer
1991 The Honors Course Mitch Voges アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 7 & 6 アメリカ合衆国の旗 Manny Zerman
1990 チェリー・ヒルズCC フィル・ミケルソン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 5 & 4 アメリカ合衆国の旗 Manny Zerman
1989 メリオンGC クリス・パットン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 3 & 1 アメリカ合衆国の旗 ダニー・グリーン
1988 ホームステッド Eric Meeks アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 7 & 6 アメリカ合衆国の旗 Danny Yates
1987 ジュピター・ヒルズC ビリー・メイフェア英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 4 & 3 アメリカ合衆国の旗 Eric Rebmann
1986 ショール・クリークG&CC バディ・アレクサンダー英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 5 & 3 アメリカ合衆国の旗 クリス・カイト
1985 Montclair Golf Club サム・ランドルフ英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 1 up アメリカ合衆国の旗 ピーター・パーソンズ英語版
1984 オークツリーGC スコット・バープランク英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 4 & 3 アメリカ合衆国の旗 サム・ランドルフ英語版
1983 ノース・ショアCC ジェイ・シーゲル英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 8 & 7 アメリカ合衆国の旗 クリス・ベリー
1982 ザCC ジェイ・シーゲル英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 8 & 7 アメリカ合衆国の旗 デビッド・トーリー
1981 オリンピックC ナサニエル・クロスビー英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 1 up アメリカ合衆国の旗 Brian Lindley
1980 ザCCオブノースカロライナ ハル・サットン英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 9 & 8 アメリカ合衆国の旗 ボブ・ルイス
1979 カンターベリーGC マーク・オメーラ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 8 & 7 アメリカ合衆国の旗 ジョン・クック英語版
1978 プレーンフィールドCC ジョン・クック英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 5 & 4 アメリカ合衆国の旗 スコット・ホーク英語版
1977 アロニミンクGC ジョン・フォウト英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 9 & 8 アメリカ合衆国の旗 Doug Fischesser
1976 ベルエアCC} ビル・サンダー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 8 & 6 アメリカ合衆国の旗 C・パーカー・ムーア・ジュニア
1975 CCオブバージニア フレッド・リドリー英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 2 up アメリカ合衆国の旗 キース・ファーガス英語版
1974 リッジウッドCC ジェリー・ペイト英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 2 & 1 アメリカ合衆国の旗 ジョン・R・グレース
1973 Inverness Club クレイグ・スタドラー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 6 & 5 アメリカ合衆国の旗 David Strawn
1965–72: ストローク
1972 シャーロットCC ビニー・ジャイルズ英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 285 アメリカ合衆国の旗 マーク・ヘイズ,
アメリカ合衆国の旗 ベン・クレンショー英語版
1971 Wilmington Country Club ゲイリー・コーワン英語版 カナダの旗 カナダ 280 アメリカ合衆国の旗 エディ・ピアース英語版
1970 Waverley Country Club ラニー・ワドキンス アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 279 アメリカ合衆国の旗 トム・カイト英語版
1969 オークモントCC Steve Melnyk アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 286 アメリカ合衆国の旗 ビニー・ジャイルズ
1968 Scioto Country Club ブルース・フライシャー英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 284 アメリカ合衆国の旗 ビニー・ジャイルズ
1967 Broadmoor Golf Club ボブ・ディックソン英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 285 アメリカ合衆国の旗 ビニー・ジャイルズ
1966 メリオンGC ゲイリー・コーワン英語版 カナダの旗 カナダ 285 アメリカ合衆国の旗 Deane Beman
1965 サザンヒルズCC ボブ・マーフィー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 291 アメリカ合衆国の旗 ボブ・ディックソン
1895–1964: マッチプレー
1964 Canterbury Golf Club ウィリアム・C・キャンベル アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 1 up アメリカ合衆国の旗 Edgar M. Tutwiler
1963 Wakonda Club Deane Beman アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 2 & 1 アメリカ合衆国の旗 R. H. Sikes
1962 パインハースト・リゾート ラブロン・ハリス・ジュニア アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 1 up アメリカ合衆国の旗 Downing Gray
1961 ペブルビーチGL ジャック・ニクラス アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 8 & 6 アメリカ合衆国の旗 Dudley Wysong
1960 セントルイスCC Deane Beman アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 6 & 4 アメリカ合衆国の旗 ロバート・W・ガードナー
1959 Broadmoor Golf Club ジャック・ニクラス アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 1 up アメリカ合衆国の旗 チャールズ・コー英語版
1958 オリンピックC チャールズ・コー英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 5 & 4 アメリカ合衆国の旗 トミー・アーロン英語版
1957 ザCC ヒルマン・ロビンズ英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 5 & 4 アメリカ合衆国の旗 Dr. フランク・M・テイラー
1956 Knollwood Club ハービー・ワード英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 5 & 4 アメリカ合衆国の旗 Chuck Kocsis
1955 CCオブバージニア ハービー・ワード英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 9 & 8 アメリカ合衆国の旗 Bill Hyndman
1954 CCオブデトロイト アーノルド・パーマー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 1 up アメリカ合衆国の旗 Robert Sweeny Jr.
1953 オクラホマシティG&CC ジーン・リトラー英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 1 up アメリカ合衆国の旗 Dale Morey
1952 シアトルGC ジャック・ウェストランド英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 3 & 2 アメリカ合衆国の旗 Al Mengert
1951 ソーコン・バレーCC ビリー・マックスウェル英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 4 & 3 アメリカ合衆国の旗 Joseph F. Gagliardi
1950 ミネアポリスGC Sam Urzetta アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 39ホール アメリカ合衆国の旗 Frank Stranahan
1949 オークヒルCC チャールズ・コー英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 11 & 10 アメリカ合衆国の旗 Rufus King
1948 メンフィスCC ウィリー・ターネサ英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 2 & 1 アメリカ合衆国の旗 Raymond E. Billows
1947 ペブルビーチGL Skee Riegel アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 2 & 1 アメリカ合衆国の旗 ジョニー・ドーソン英語版
1946 バルタスロールGC テッド・ビショプ英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 37ホール アメリカ合衆国の旗 スマイリー・クイック英語版
1942–45: 第二次世界大戦のため中止
1941 オマハ・フィールドC バド・ワード英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 4 & 3 アメリカ合衆国の旗 パット・アボット英語版
1940 Winged Foot Golf Club ディック・チャップマン英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 11 & 9 アメリカ合衆国の旗 W. B. McCullough Jr.
1939 ノースショアCC バド・ワード英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 7 & 5 アメリカ合衆国の旗 Raymond E. Billows
1938 オークモントCC ウィリー・ターネサ英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 8 & 7 アメリカ合衆国の旗 パット・アボット英語版
1937 Alderwood Country Club ジョニー・グッドマン英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 2 up アメリカ合衆国の旗 Raymond E. Billows
1936 ガーデンシティGC ジョン・フィッシャー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 37ホール スコットランドの旗 Jack McLean
1935 ザCC(クリーブランド) ローソン・リトル英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 4 & 2 アメリカ合衆国の旗 Walter Emery
1934 ザCC ローソン・リトル英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 8 & 7 アメリカ合衆国の旗 デビッド・ゴールドマン
1933 ケンウッドCC ジョージ・ダンラップ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 6 & 5 アメリカ合衆国の旗 マックス・R・マーストン
1932 ボルチモアCC ロス・サマービル英語版 カナダの旗 カナダ 2 & 1 アメリカ合衆国の旗 ジョニー・グッドマン
1931 ビバリーCC フランシス・ウイメット英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 6 & 5 アメリカ合衆国の旗 ジャック・ウェストランド英語版
1930 メリオンGC ボビー・ジョーンズ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 8 & 7 アメリカ合衆国の旗 Eugene V. Homans
1929 ペブルビーチGL ハリソン・R・ジョンストン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 4 & 3 アメリカ合衆国の旗 オスカー・F・ウィリング英語版
1928 ブラエ・バーンCC ボビー・ジョーンズ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 10 & 9 イングランドの旗 フィリップ・パーキンス英語版
1927 ミニカーダC ボビー・ジョーンズ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 8 & 7 アメリカ合衆国の旗 チック・エバンス英語版
1926 Baltusrol Golf Club ジョージ・フォンエルム英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 2 & 1 アメリカ合衆国の旗 ボビー・ジョーンズ
1925 オークモントCC ボビー・ジョーンズ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 8 & 7 アメリカ合衆国の旗 ワッツ・ガン
1924 メリオンGC ボビー・ジョーンズ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 9 & 8 アメリカ合衆国の旗 ジョージ・フォンエルム
1923 Flossmoor Country Club マックス・R・マーストン英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 38ホール アメリカ合衆国の旗 Jess Sweetser
1922 ザCC Jess Sweetser アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 3 & 2 アメリカ合衆国の旗 チック・エバンス英語版
1921 セントルイスCC ジェシー・P・ギルフォード アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 7 & 6 アメリカ合衆国の旗 ロバート・A・ガードナー
1920 エンジニアーズCC チック・エバンス英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 7 & 6 アメリカ合衆国の旗 フランシス・ウイメット英語版
1919 オークモントCC S・デビッドソン・ヘロン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 5 & 4 アメリカ合衆国の旗 ボビー・ジョーンズ
1917–18: 第一次世界大戦のため中止
1916 メリオンGC チック・エバンス英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 4 & 3 アメリカ合衆国の旗 ロバート・A・ガードナー
1915 CCオブデトロイト ロバート・A・ガードナー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 5 & 4 アメリカ合衆国の旗 ジョン・G・アンダーソン
1914 Ekwanok Country Club フランシス・ウイメット英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 6 & 5 アメリカ合衆国の旗 ジェローム・トラバース英語版
1913 ガーデンシティGC ジェローム・トラバース英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 5 & 4 アメリカ合衆国の旗 ジョン・G・アンダーソン
1912 シカゴGC ジェローム・トラバース英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 7 & 6 アメリカ合衆国の旗 チック・エバンス英語版
1911 The Apawamis Club ハロルド・ヒルトン英語版 イングランドの旗 イングランド 37ホール アメリカ合衆国の旗 Fred Herreshoff
1910 ザCC ウィリアム・C・フォーネス・ジュニア アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 4 & 3 アメリカ合衆国の旗 ウォーレン・ウッド英語版
1909 シカゴGC ロバート・A・ガードナー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 4 & 3 アメリカ合衆国の旗 チャンドラー・イーガン英語版
1908 ガーデンシティGC ジェローム・トラバース英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 8 & 7 アメリカ合衆国の旗 Max H. Behr
1907 Euclid Club ジェローム・トラバース英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 6 & 5 アメリカ合衆国の旗 アーチボルド・グラハム
1906 エングルウッドGC Eben Byers アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 2 up カナダの旗 ジョージ・リヨン
1905 シカゴGC チャンドラー・イーガン英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 6 & 5 アメリカ合衆国の旗 Daniel Sawyer
1904 Baltusrol Golf Club チャンドラー・イーガン英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 8 & 6 アメリカ合衆国の旗 Fred Herreshoff
1903 ナッソーCC ウォルター・トラビス英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 5 & 4 アメリカ合衆国の旗 Eben Byers
1902 Glen View Club ルイス・N・ジェームス英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 4 & 2 アメリカ合衆国の旗 Eben Byers
1901 アトランティックシティCC ウォルター・トラビス英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 5 & 4 アメリカ合衆国の旗 ウォルター・エガン
1900 ガーデンシティGC ウォルター・トラビス英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 2 up スコットランドの旗 Findlay S. Douglas
1899 Onwentsia Club Herbert M. Harriman アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 3 & 2 スコットランドの旗 Findlay S. Douglas
1898 モリスCGC Findlay S. Douglas スコットランドの旗 スコットランド 5 & 3 アメリカ合衆国の旗 ウォルター・B・スミス
1897 シカゴGC H.J.ウィガム スコットランドの旗 スコットランド 8 & 6 アメリカ合衆国の旗 W. Rossiter Betts
1896 シネコックヒルズ GC H. J.ウィガム スコットランドの旗 スコットランド 8 & 7 アメリカ合衆国の旗 Joseph G. Thorp
1895 ニューポートCC チャールズ・B・マクドナルド英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 12 & 11 アメリカ合衆国の旗 チャールズ・サンズ

今後の開催予定地[編集]

回数 コース 開催地 日程
2018 118回 ペブルビーチ・ゴルフリンクス カリフォルニア州ペブルビーチ 8月13–19
2019 119回 パインハースト・リゾートNo.2 ノースカロライナ州パインハースト 8月12–18
2020 120回 バンドン・デューンズ・ゴルフリゾート オレゴン州バンドン 8月10–16

脚注[編集]


関連項目[編集]

外部リンク[編集]