パドレイグ・ハリントン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
No image.svg パドレイグ・ハリントン Golf pictogram.svg
Pádraig Harrington
PadraigHarrington2004RyderCup.jpg
基本情報
名前 パドレイグ・ハリントン
生年月日 (1971-08-31) 1971年8月31日(45歳)
身長 185 cm (6 ft 1 in)
体重 83 kg (183 lb)
国籍 アイルランドの旗 アイルランド
出身地 アイルランド・ダブリン
経歴
プロ転向 1995年
メジャー選手権最高成績
(優勝: 3)
マスターズ T5: 2002, 2008
全米オープン T4: 2012
全英オープン 優勝: 2007, 2008
PGA選手権 優勝: 2008
成績
優勝回数 2007年・2008年全英オープン
2008年全米プロゴルフ
(メジャー3勝)
PGAツアー:6勝
欧州ツアー:15勝
初優勝 1996年プジョー・スペインオープン
賞金王 欧州ツアー・2006年
世界ランク最高位 3位
賞金ランク最高位 1位(2006年欧州ツアー)
テンプレートを表示

パドレイグ・ハリントンPádraig Harrington, 1971年8月31日 - )は、アイルランドダブリン出身のプロゴルファー2007年全英オープンゴルフ優勝者になり、2008年に全英オープンゴルフと全米プロゴルフ選手権メジャー大会2連勝を達成した。これまでに欧州PGAツアーで通算15勝、アメリカPGAツアーで6勝を挙げ、2006年11月に日本の「ダンロップ・フェニックス選手権」で国際試合初優勝がある。(注:全英オープンの優勝は、欧州ツアーと米国ツアーの両方でカウントされる。)世界ランキング自己最高位は3位。身長185cm、体重83kg。

プロフィール[編集]

4歳から父親の手ほどきでゴルフを始め、1995年にプロ入り。1996年5月に「プジョー・スペイン・オープン」でツアー初優勝。同年からワールドカップアイルランド代表選手になり、ポール・マギンリーとコンビを組んで連続出場を続け、1997年にこの大会でアイルランドを優勝に導いた。1999年からアメリカ代表チームとヨーロッパ選抜チームによる団体戦「ライダーカップ」のヨーロッパ代表選手に選ばれ、以後2002年米国同時多発テロの影響による1年開催延期)、2004年2006年と4回連続で出場を果たす。1999年以来、ハリントンはヨーロッパ・ゴルフツアーの賞金ランキングでコンスタントに10位以内に入り、2000年2003年2004年に年間2勝ずつを記録してきた。2005年3月にアメリカPGAツアーの「ホンダ・クラシック」でアメリカツアー初優勝を果たし、3ヶ月後の「バークレイズ・クラシック」でも優勝して、アメリカで年間2勝を挙げる。2006年10月、ハリントンはスコットランドセント・アンドルーズにある「R&Aゴルフクラブ」で行われた高額賞金大会の「アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権」で優勝し、ようやく欧州ツアーで初の賞金王に輝いた。

欧州賞金王を決めた後、ハリントンは「ダンロップ・フェニックス選手権」で来日した。最終ラウンドを終えてタイガー・ウッズと 9 アンダーパー(271ストローク)で並び、プレーオフ2ホール目でハリントンが勝ち、ウッズの大会3連覇を阻止した。(それまでウッズは、プロ入り後のプレーオフは1998年3月の「ニッサン・オープン」の1度しか負けたことがなかった。)

2007年全英オープンカーヌスティ・ゴルフリンクス、パー71)では、4日間通算 7 アンダーパー(277ストローク)で並んだセルヒオ・ガルシアを4ホールのプレーオフの末破り、この大会でメジャー大会初優勝を果たした。翌2008年の全英オープン(ロイヤルバークデール・ゴルフクラブ、パー70)でも、4日間通算 3 オーバーパー(+3, 74+68+72+69=283ストローク)で2位のイアン・ポールターに4打差をつけて優勝し、全英2連覇を達成した。続く全米プロゴルフ選手権で(アメリカ・ミシガン州オークランドヒルズ・カントリークラブ開催、パー70)ハリントンは4日間通算 3 アンダーパー(-3, 71+74+66+66=277ストローク)で回り、2位のガルシアとベン・カーティスに2打差をつけて初優勝した。ヨーロッパのゴルファーとしては、全英オープン2連覇は102年ぶり、全米プロゴルフ選手権優勝は1930年トミー・アーマー以来78年ぶりの偉業となった。全米プロゴルフ選手権優勝後、ハリントンは世界ランキングを自己最高の3位に上げた。

ハリントンの他のメジャー大会での主な成績は、マスターズ2002年2008年の5位、全米オープン2012年の4位などがある。

ツアー優勝歴[編集]

欧州ツアー[編集]

  • 1996年:プジョー・スペインオープン
  • 2000年:ブラジル・サンパウロ500イヤーズ・オープン、BBVAオープン
  • 2001年:ボルボ・マスターズ
  • 2002年:ダンヒル・リンクス選手権、BMWアジアン・オープン
  • 2003年:ドイツ銀行プレーヤーズ選手権
  • 2004年:ジャーマン・マスターズ
  • 2006年:アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権
  • 2007年:アイリッシュ・オープン、全英オープン
  • 2008年:全英オープン全米プロ
  • 2016年:ポルトガル・マスターズ

PGAツアー[編集]

  • 2005年:ホンダ・クラシック、バークレイズ・クラシック
  • 2007年:全英オープン
  • 2008年:全英オープン全米プロ
  • 2015年:ザ・ホンダクラシック

その他[編集]

人物[編集]

国際スポーツ振興協会のインターナショナルアンバサダーを務めている[1]

2016年6月より、腕時計ブランド「Jaermann & Stübi(ヤーマン&ストゥービ)」のアンバサダーを務める[2]

脚注[編集]

  1. ^ Ambassadors”. 国際スポーツ振興協会. 2017年4月13日閲覧。
  2. ^ ミスズ、2016年8月15日閲覧。

外部リンク[編集]