山岡三子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

山岡 三子(やまおか みつこ、1964年4月7日 - )は、セント・フォースに所属するテレビキャスター

略歴[編集]

  • 身長 165cm
  • 血液型 A型
  • 出身地 愛媛県

来歴・人物[編集]

実家は、愛媛でも著名な古刹である蓮福寺。愛媛県立松山東高校卒業後、1985年宝塚歌劇団71期生として入団。入団時の成績は46人中27番。同期生に愛華みれ真琴つばさ稔幸轟悠鮎ゆうき(俳優・神保悟志夫人)がいる。星組に配属された。芸名:能舞 三子(のうぶ・みつこ)、愛称はみっちゃんで娘役だった。同劇団では新人公演でもメインキャストに抜擢されるなど出世が期待されたが、1988年にわずか入団4年目で退団。

宝塚退団後、テレビキャスターとなる。キャスターとしての仕事の傍ら学習院大学文学部英文学科入学・卒業、立教大学大学院 異文化コミュニケーション学科博士前期課程修了・立教大学大学院 21世紀社会デザイン研究科・比較組織ネットワーク学専攻博士後期在籍中。

語学に長け、英会話(国連英検A級)、英検1級有資格者、TOEIC905点獲得(990点満点中)。

2002年には愛媛県の観光大使である、伊予観光大使(通称:いよかん大使)に就任している。

私生活では、2004年に皮膚科の医師と結婚したことを公表している。

9年間にわたって出演してきた『ズームイン!!サタデー』では、全439回の間一度も休んだことがなかった。その他にも青汁を飲んだりするなどのエピソードが残されている。

更に『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』では、所ジョージのアシスタントとしておよそ12年間にわたり1回も休まず出演してきたが、2008年10月の改編より当時日本テレビアナウンサー夏目三久に交代し、番組を退いた。

2011年10月1日付けで、名古屋短期大学英語コミュニケーション学科客員教授に就任。[1]

宝塚時代の主な舞台[編集]

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

映画[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]