芦沢俊美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
あしざわ としみ
芦沢 俊美
プロフィール
出身地 日本の旗 日本東京都
生年月日 1946年1月30日
没年月日 2013年
最終学歴 慶應義塾大学法学部政治学科
職歴日本テレビアナウンサー
活動期間 1968年 - 1996年
ジャンル 報道・スポーツ中継
配偶者 江川範子
担当番組・活動

芦沢 俊美(あしざわ としみ、1946年1月30日 - 2013年)は、日本アナウンサー。妻はアナウンサー(日本テレビ→フリー)の江川範子[1]

東京都出身。

来歴・人物[編集]

1964年3月東京都立新宿高等学校卒業[注釈 1]。1968年3月慶應義塾大学法学部政治学科卒業。1968年4月日本テレビに入社(アナウンス部配属)。事業局、広報局広報部長、広報局IR部長を経て、2004年6月同局アナウンス部教育担当部長。1973年、日本テレビの同僚で後輩アナウンサーの江川範子と結婚[2]。2006年日本テレビを定年退職。2013年死去[1]

出演番組[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 同級生に元JNNニュースコープキャスター・現BS-TBS代表取締役社長の平本和生がいた。
  2. ^ 浜田剛史マイク・タイソンの世界タイトルマッチなど。

出典[編集]

  1. ^ a b 中村こずえ (2014年1月3日). “箱根駅伝 & 新幹線”. 中村こずえのひとりごと. はまぞう. 2016年2月14日閲覧。
  2. ^ 「DJ訪問 江川範子」、『週刊朝日』、朝日新聞出版、1978年5月12日、 50頁。
  3. ^ 放送ライブラリー 番組ID:006231