井田由美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
いだ ゆみ
井田 由美
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 福岡県北九州市
生年月日 (1957-09-19) 1957年9月19日(59歳)
血液型 O型
最終学歴 慶應義塾大学法学部
勤務局 日本テレビ放送網
部署 編成局アナウンスセンターアナウンス部専門部長[1]
職歴 編成局アナウンス部次長[2]
報道局解説委員・キャスター担当部長[3]
編成局アナウンスセンターアナウンス部副部長[4]
活動期間 1980年 - 2004年2012年 -
(アナウンサーとして)
ジャンル 報道・情報
配偶者 独身
公式サイト プロフィール
出演番組・活動
現在 皇室日記
過去 ルンルンあさ6生情報
NNNライブオンネットワーク
NNNきょうの出来事』など

井田 由美(いだ ゆみ、1957年9月19日 - )は、日本テレビ編成局アナウンスセンターアナウンス専門部長。福岡県北九州市生まれ。血液型O型。

略歴[編集]

福岡県北九州市で生まれ、東京都港区大阪府枚方市で育つ。

大阪府立四條畷高等学校慶應義塾大学法学部を卒業後、1980年入社。

若手時代は日本テレビの元祖アイドルアナウンサーとして3年後輩の木村優子(現:日テレ学院)と共に人気を博した。また、ほぼ一貫して報道・情報番組を担当し、特に『きょうの出来事』や『報道特捜プロジェクト』では10年以上の長きに渡りキャスターを務めた。

その後、2004年に報道局解説委員となり第一線を退くが、2012年にアナウンス部へ復帰。2013年6月に編成局アナウンスセンターアナウンス部専門部長に就任。現在は各種司会やナレーション業務の傍ら、記者やキャスターの研修なども担当している。

2017年現在、日本テレビでは最年長・最長キャリアのアナウンサーである。

現在の担当番組[編集]

過去の出演番組[編集]

映画[編集]

  • 模倣犯(2002年) - アナウンサー 役

脚注[編集]

  1. ^ 2013年6月 -
  2. ^ 2003年4月 - 2004年6月27日
  3. ^ 2004年6月28日 - 2012年5月
  4. ^ 2012年6月 - 2013年4月
  5. ^ 以後の日テレの『女性アナウンサー単独キャスターによる生情報番組』路線を確立し、後輩アナの活躍の場を広げる橋頭堡を築くこととなる。
  6. ^ 民放初の帯の女性アンカー。
  7. ^ 同じ日テレの後輩・水卜麻美尾崎里紗と出演。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]