ディスカヴァー・トゥエンティワン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン(英字:Discover 21, Inc.)は、東京都千代田区に本社を置く日本の出版社。ビジネス書・自己啓発書を刊行する。取次を通した新刊委託ではなく直接取引を行う。勝間和代喜多川泰などを見出した。字数の少ない本の出版マーケティングを得意とする。2010年ニーチェアフォリズムを基に刊行された『超訳 ニーチェの言葉』(白取春彦編訳)は、119万部を突破した[1]

沿革[編集]

  • 1985年、伊藤守干場弓子らが設立。
  • 2009年、電子書籍サイト「ディスカヴァーデジタルブックストア」をオープン。ビジネス書大賞に協賛。
  • 2010年、第1回ツイッター小説大賞を発表(2013年をもって打切り)。
  • 2011年、『超訳 ニーチェの言葉』(白取春彦訳)が100万部を突破。
  • 2012年、現在地に移転。『超訳 ニーチェの言葉 II』(白取春彦訳)を刊行、合わせて累計120万部を突破。

主な出版物[編集]

  • 『3秒でハッピーになる名言セラピー』(ひすいこたろう著)
  • 『無理なく続けられる年収10倍アップ勉強法』(勝間和代著)
  • 『ビジネスマンのための「発見力」養成講座』(小宮一慶著)
  • 『手紙屋』(喜多川泰著)
  • 『超訳 ニーチェの言葉』(白取春彦編訳)
  • 『マインドマップ超入門』(トニー・ブザン著)
  • 『超訳 ブッダの言葉』(小池龍之介訳)
  • 『99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ』(河野英太郎著)
  • 『つらいから青春だ』(キム・ナンド著)
  • 『超訳 ニーチェの言葉II』(白取春彦編訳)
  • 『冒険に出よう(U25シリーズ)』(安藤美冬著)
新書レーベル

所在地[編集]

  • 東京都千代田区平河町 2-16-1 平河町森タワー 11F

関連会社[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]