山口達也 (アナウンサー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
やまぐち たつや
山口 達也
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 鹿児島県
生年月日 (1963-09-07) 1963年9月7日(55歳)
最終学歴 早稲田大学卒業
勤務局 NHKラジオセンター
部署 ディレクター業務
職歴 熊本長崎松山東京アナウンス室大阪鹿児島G-Media出向→大阪→東京アナウンス室→ラジオセンター(ディレクター業務)
活動期間 1987年
ジャンル スポーツ
出演番組・活動
過去 本文参照

山口 達也(やまぐち たつや、1963年9月7日 - )は、NHKの元アナウンサー。現在はNHKラジオセンターのディレクター。

人物[編集]

鹿児島県立大島高等学校を経て早稲田大学卒業後、1987年入局。主にスポーツ中継で活躍してきた。

特に担当していた大相撲中継では大関魁皇が大相撲歴代1位となる幕内通算808勝目の一番をテレビ放送で実況した(ラジオの中継では吉田賢アナが実況)。

現在の業務[編集]

過去の出演番組[編集]

鹿児島局時代

G-Media出向時代

その他

東京アナウンス室時代