谷地健吾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
やち けんご
谷地 健吾
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 秋田県鹿角市
生年月日 (1970-08-09) 1970年8月9日(47歳)
最終学歴 明治大学卒業
勤務局 NHK松山放送局
部署 放送部
職歴 奈良青森札幌東京アナウンス室仙台→東京アナウンス室→ラジオセンター松山
活動期間 1993年
ジャンル 地域
出演番組・活動
現在 本文参照
過去 本文参照
その他 仙台放送局地上デジタル放送推進大使

谷地 健吾(やち けんご、1970年8月9日 - )は、NHK松山放送局アナウンサー。髪の毛の色がロマンスグレーからブラウン系の色になった[1]

人物[編集]

東京都立清瀬高等学校を経て、明治大学卒業後、1993年入局。

挿話[編集]

現在の担当番組[編集]

過去の出演番組[編集]

奈良放送局時代
  • 奈良県のニュース・中継等
青森放送局時代
  • 青森県のニュース・中継等
札幌放送局時代
  • 情報プリズム北海道(1999年度下半期)
  • ニュース北海道(2000 - 2001年度)
東京アナウンス室時代
仙台放送局時代
東京アナウンス室(2度目)時代
  • Nスペ5min.(ナレーション)
    • マネー氾濫 世界経済に異変(2013年9月28日)
    • 臨死体験 立花隆 思索ドキュメント 死ぬとき心はどうなるのか(2014年9月13日)
    • 錦織圭 頂点への戦い(2015年6月27日)
  • 道徳ドキュメント 3代目ナビゲーター(2014年1月24日~2015年3月6日・あきらめたことをあきらめない 回から 男らしさ、女らしさって何? 回まで)
ラジオセンター時代
  • NHKけさのニュース キャスター(祝日を除く月曜日~金曜日)(ラジオ第1、FM:2014年3月31日〜2017年3月31日)
    • ※3週交替で秋山千鶴横山亜紀子、丸井汐里がサブキャスターを務める。
    • 午前5時台(NHKマイあさラジオ内)、午前6時、午前9時、午前9時30分(すっぴん!内)の定時ラジオニュースと午前9時55分の関東地方・山梨県のラジオニュースも兼任。
    • 緊急・災害関連のニュースの場合は午前8時の定時ニュースも担当する。
  • 安心ラジオ(ラジオ第1:2014年3月31日~2015年3月27日)
  • Nスペ5min.[2](ナレーション・2017年1月14日)

脚注[編集]

  1. ^ 四国の各種番組の映像、ホームページの写真。
  2. ^ 『Nスペ5min.』は原則として、東京アナウンス室所属のアナウンサーがローテーションで担当。地方のアナウンサーや、谷地のようにラジオセンター所属アナウンサーが担当することもある。

外部リンク[編集]