ほくほくテレビ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ほくほくテレビ
NHK-Sapporo-Station-01.jpg
番組の生放送が行われていたNHK札幌放送局
ジャンル 情報番組
出演者 目加田頼子
森本健成
村上里和
礒野佑子
永井伸一
松村正代
佐藤龍文ほか
製作
制作 NHK札幌放送局
放送
音声形式 ステレオ放送(2004年より)
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2002年4月1日 - 2008年3月28日
放送時間 放送時間参照

ほくほくテレビ』(HOKUHOKU TV)は、2002年4月1日から2008年3月28日まで、北海道内のNHK総合テレビジョンで放送されたNHK札幌放送局制作の大型情報番組である。

概要[編集]

北海道では、1991年札幌テレビ放送 (STV) が『どさんこワイド』の放送を開始して以降、他民放各社も夕方ワイド番組を編成していた。

NHK札幌放送局でも、従来から17時台にローカル番組を編成してきたが、本番組で夕方ワイド番組に本格参戦。放送時間約4時間と『どさんこワイド』を40分近く上回り、東京から目加田頼子を投入、道内各放送局からの中継をふんだんに盛り込み、放送初日には15時台を教育テレビで振り替え放送を行うなど、民放への対決意識を鮮明にさせた船出となった。

民放各社が回線費用の都合で実施していない "道内全域ステレオ音声"(2004年度から)で放送し(東京からの全国ニュースなど一部を除く)、定点中継(狸小路商店街2丁目)や、札幌市内の大型ショッピングモール「サッポロファクトリー」(金曜15時台 - 17時台)での公開生放送なども実施してきたが、「国会中継」や「高校野球中継」の際は中継終了後からの番組スタートで放送時間が短縮されるほか、「大相撲中継」の期間中は18時台のニュースのみ放送となり、実質的に放送できない期間が多いことに加え、既に高視聴率で確固たる支持を集めていたSTVとの差が埋まらないことも重なり、段階的に放送時間を縮小。2007年10月からはサッポロファクトリーの公開生放送も取りやめとなり、札幌放送局のスタジオから全国他地域同様に17時台から18時台の放送となった。

キャスター陣も、2005年度に目加田が東京アナウンス室へ戻ったことに伴い、新たに礒野佑子が加入。2006年度からは、森本健成が東京アナウンス室に戻り、代わって永井伸一がメインキャスターとなったが、礒野も2007年3月で降板し東京へ異動、新たに松村正代盛岡より異動)が加入した。当初は18時台のみを担当し、5月1日放送分から17時台も受け持つようになった(松村が担当しなかった時期は、藤井聖子が17時台を務めた)。

2008年3月28日をもって6年間の放送を終了した。また、17時台の放送については大相撲中継、高校野球中継のため、3月7日が最終日となった。同年3月31日からの後番組は、17時台は『ゆうどきネットワーク』をネット受けし、18時台は森田美由紀赤松俊理旭川から異動)がキャスターを務める『まるごとニュース北海道』(18:10 - 19:00)となった。

タイトルロゴは2006年度からデザイン変更されているが、「ほくほくテレビ」と「ほくほくテレビニュース」・「ほくほくニュース845」でタイトルロゴは若干異なっている。

「ほくほくテレビニュース」・「ほくほくニュース845」のオープニングCG映像(北海道の図と札幌市の風景をイメージしたもの)とBGMはともに同じフォーマットである。「ほくほくテレビニュース」のエンディングBGMはオープニングとは若干曲調が異なる。

放送時間の推移[編集]

  • 2002年4月~2003年9月
    15:05~19:00
  • 2003年10月~2005年3月
    15:07~19:00 ※15時の全国ニュースが2分拡大されたため
  • 2005年4月~9月
    15:45~19:00
  • 2005年10月~2008年3月
    17:10~19:00
  • 全期間で以下の編成状況が継続されている
    • 道内各局別ローカル枠:月-木曜 18:45-19:00、金曜18:30-19:00
      札幌局は別番組放送のため、金曜のみ18:40まで
    • 大相撲中継、高校野球全国大会期間中:18:10-19:00(ニュースのみ)
    • 祝日は18時台も含めて休止

出演者(2007年度)[編集]

メインキャスター[編集]

ニュースキャスター[編集]

なお、佐藤は札幌局に復帰した2014年度から2018年3月まで、『ほっとニュース北海道』のメインキャスターを務めた。

中継リポーター[編集]

そのほか道内各局のアナウンサー・キャスターが随時出演する。

コーナーキャスター[編集]

料理コーナー講師[編集]

気象キャスター[編集]

過去の主な出演者[編集]

関連項目[編集]

「ほくほくテレビ」をモデルにして福岡県内のNHKで放送されていた番組。北海道が早期に "白旗" を上げた状態となったのに対し、福岡県内では2007年3月の終了までニュースとあわせ3時間枠を維持。連日民放と激しい戦いを繰り広げていた。
全国のNHKのほとんどが17時台のローカル番組をやめて「ゆうどきネットワーク」を放送するようになった中、2007年度はこの番組と上記の番組だけが17時台のローカル放送を維持している。
NHK北海道ネットワーク 平日夕方ローカル情報番組
前番組 番組名 次番組
ほくほくテレビ
(2002年4月~2008年3月7日)
ゆうどきネットワーク
(2008年3月31日〜)
NHK北海道ネットワーク 平日18時台のローカル報道番組
ほくほくテレビニュース
(2002年4月~2008年3月28日)
まるごとニュース北海道
(2008年3月31日〜)