この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

松村正代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
まつむら まさよ
松村 正代
プロフィール
愛称  まっつん
出身地  日本の旗 日本 東京都調布市
生年月日 (1981-12-01) 1981年12月1日(35歳)
最終学歴 上智大学総合人間科学部社会福祉学科卒業
勤務局 NHK放送センター
部署 東京アナウンス室
職歴 盛岡札幌→東京アナウンス室
活動期間 2004年 -
ジャンル 報道
担当番組・活動
その他 札幌局地上デジタル放送推進大使“アナレンジャー”

松村 正代(まつむら まさよ、1981年12月1日 - )は、NHKアナウンサー

人物

東京都立国立高等学校を経て上智大学総合人間科学部社会福祉学科卒業後、2004年入局。上智大学時代にはチアリーディング部で全国大会に出場した経験がある。

新人研修時代の講師の森田美由紀を師と仰いでいる。

札幌局時代には『ほくほくテレビ』でコンビを組んでいた永井伸一の後を受け、地デジ大使“アナレンジャー”のNHK2代目女性隊員となった[1]

東京異動後には、2011年3月まで担当していた『ゆうどきネットワーク』で不定期に放送される自らのコーナー「まさよがいくよ!」では、チアリーダーセーラー服のコスチュームで登場することが多かった。

既婚である。(ニュース7のブログで、桑子真帆が投稿した画像の中に、松村アナの左手が写っており、薬指に指輪をはめていることを確認できる。[2]

現在の担当番組

過去の担当番組

歌舞伎座から新年の中継担当。

同期の女性アナウンサー

脚注

  1. ^ 初代女性隊員は『ほくほく~』の前任者であった礒野佑子
  2. ^ 桑子アナの2015年10月7日付のブログより

外部リンク