FNNニュース555 ザ・ヒューマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
FNNニュース555 ザ・ヒューマン
ジャンル 報道番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
出演者 下記を参照
オープニング 作曲:篠崎正嗣
エンディング 同上
FNNニュース555 ザ・ヒューマン【平日版】
放送時間 月曜 - 金曜 17:55 - 19:00(65分)
放送期間 1997年3月31日 - 1998年3月27日
出演者 笠井信輔
笹栗実根
ほか
FNNニュース ザ・ヒューマン【週末版】
放送時間 【土曜】18:00 - 18:30
【日曜】17:30 - 18:00
(共に30分)
放送期間 1997年4月5日 - 1998年3月29日
出演者 川端健嗣
木幡美子
ほか

特記事項:
平日版も17:55開始でないときには『FNNニュース ザ・ヒューマン』と題して放送。
テンプレートを表示

FNNニュース555 ザ・ヒューマン』(エフエヌエヌニュースごうごうごう ザ・ヒューマン)およびその週末版『FNNニュース ザ・ヒューマン』は、1997年3月31日から1998年3月29日までフジテレビ系列 (FNN) で放送されていたフジテレビ製作のニュース番組である。キャッチフレーズは「人として聞きたい」「人として伝えたい」。

概要[編集]

FNNスーパータイム』の後継番組で、フジテレビ本社が東京都新宿区河田町から港区台場へ移転した年にスタートした。また、放送開始翌日には系列局のさくらんぼテレビ高知さんさんテレビが開局し、本番組から正式にFNN全国28局で放送されることになった(さくらんぼテレビ、高知さんさんテレビは『FNNスーパータイム』もネットしていたが、ネットしていたのはサービス放送期間中のみ)。

平日版のタイトルには、17時(午後5時)55分開始であることを意味する「555」が入っている。そのため、開始時刻が異なる週末版には「555」が入らなかった。また、平日版も17時55分開始でないときには『FNNニュース ザ・ヒューマン』を題して放送されていた(週末版のセットには『WEEKEND』の文字があった)。

12年半の長きにわたり放送された『スーパータイム』の後を引き継いだが、結果としては1年の短命に終わった(後番組『FNNスーパーニュース』は2015年3月まで17年続いた)。

出演者[編集]

平日版[編集]

メインキャスター[編集]

コメンテーター[編集]

スポーツコーナー担当[編集]

お天気コーナー担当[編集]

  • 三井良浩●(フジテレビ報道局所属の気象予報士) - 担当コーナーのタイトルは「三井さんの体感お天気」。

週末版[編集]

メインキャスター[編集]

スポーツコーナー担当[編集]

お天気コーナー担当[編集]

  • 岩谷忠幸○●(気象予報士) - 担当コーナーのタイトルは「Weekend Journey」→「岩谷さんのお天気ジャーニー」。

出演者不在時の代役[編集]

  • 笠井の夏期休暇時には、『FNNスーパータイム』時代と同様に堺正幸が代理を務めていた。その後の不在時には、福原直英が代理を務めていた。
  • 川端の夏期休暇時(1997年9月第4週)には、智田裕一が代理を務めていた。
  • 木幡の夏期休暇時(1997年9月第3週)には、阿部知代が代理を務めていた。

放送時間[編集]

以下、日本時間(JST)で表記。

  • 平日17:55 - 19:00
    • 全国枠は17:55 - 18:20まで。
  • 土曜18:00 - 18:30
    • 全国枠は18:00 - 18:20まで。
  • 日曜17:30 - 18:00
    • 全国枠は17:30 - 17:50まで。

FNN系列地方局における番組名[編集]

『FNNスーパータイム』時代には最後まで独自の番組タイトルを使い続けていた福島テレビ関西テレビテレビ大分も、本番組からはフジテレビ発の全国ニュースに合わせたタイトルを用いるようになった(ただし日曜版に関しては、一部の局はその後も独自タイトルでのネットを続けていた)。これにより、全国ニュース枠でフジテレビの担当キャスターが番組タイトルを口にしたり、タイトルロゴを表示したりといった演出も可能になった。

放送局名 番組名
CX フジテレビ
基幹・報道部番組制作局
平日:FNNニュース555 ザ・ヒューマン
週末:FNNニュース ザ・ヒューマン
uhb 北海道文化放送 平日:FNNニュース555 ザ・ヒューマンHOKKAIDO / ホクレンお天気アイズ
週末:FNNニュース ザ・ヒューマン
mit 岩手めんこいテレビ mitザ・ヒューマン(平日は17:50-)
OX 仙台放送 平日:ほっとチャンネル(1997年1月6日から同年9月26日まで、17時台のみ) / FNN仙台放送ザ・ヒューマン(平日は17:54.45-)
週末:FNN仙台放送ザ・ヒューマン
AKT 秋田テレビ 平日:ザ・ヒューマンあきた(17:50-)
週末:FNNザ・ヒューマンあきた / お天気ダイアリー → ザ・ヒューマンあきたスーパー
SAY さくらんぼテレビ 平日:SAYニュース555 ザ・ヒューマン(17:54.45-)
週末:FNN SAYニュース ザ・ヒューマン
※1997年4月1日開局だが、番組初回・3月31日のサービス放送最終日もネット。
FTV 福島テレビ 平日:17:25-テレポート525 / 17:55-FTVニュース555 テレポート ザ・ヒューマン / 18:55-お天気リポート
土曜:18:00-FNN FTVニュース テレポート ザ・ヒューマン / 18:55-お天気リポート
日曜:FNN FTVニュース テレポート ザ・ヒューマン
NST 新潟総合テレビ 平日:NSTニュース555 ザ・ヒューマン(17:54.30-)
週末:FNNニュース ザ・ヒューマン(全国) / NSTニュースコーナー・天気予報(ローカル)
NBS 長野放送 NBSザ・ヒューマン(『ヤン坊マー坊天気予報』も含む、平日は17:50-)
SUT テレビ静岡 平日:17:54.45-FNNテレビ静岡ザ・ヒューマン(エフエヌエヌテレビしずおかザヒューマン) / HOT6 GOGO
週末:FNNテレビ静岡ザ・ヒューマン
BBT 富山テレビ 平日:BBTザ・ヒューマン(17:30-17:55)
(FNN BBTザ・ヒューマン)(17:55-19:00)
土曜:FNN BBTザ・ヒューマン
日曜:中日新聞テレビ日曜夕刊 FNN(ザ・ヒューマン終了後も『FNN北陸中日新聞 日曜夕刊』として放送中)
ITC 石川テレビ 平日・土曜:FNN石川テレビザ・ヒューマン
日曜:中日新聞テレビ日曜夕刊 FNN(ザ・ヒューマン終了後も『FNN北陸中日新聞 日曜夕刊』として放送中)
FTB 福井テレビ FNN福井テレビザ・ヒューマン
THK 東海テレビ 平日:FNN東海テレビザ・ヒューマン(17:54.45-)
土曜:FNN東海テレビザ・ヒューマン
日曜:中日新聞テレビ日曜夕刊 FNN(ザ・ヒューマン終了後も放送中)
KTV 関西テレビ 平日:アタック ザ・ヒューマン(17:54.15-)
週末:FNNニュース ザ・ヒューマン
※関西テレビでは、『アタック600』(日曜日のみ『アタック530』)の後番組として、平日のローカル枠(18:20-19:00)をこのタイトルで放送していた。しかし、平日全国ネット枠(18:20まで)と週末はフジテレビと同一タイトルで放送していた。
※独自のスポーツコーナーを放送していたため、フジテレビのスポーツコーナーはネットしていなかった(長野オリンピック開催期間中のみネット)。
TSK 山陰中央テレビ TSKザ・ヒューマン
OHK 岡山放送 平日:OHKニュース555 ザ・ヒューマン(17:54.30-)
週末:OHKニュース ザ・ヒューマン FNN
tss テレビ新広島 平日:tssザ・ヒューマン(17:54.45-)
週末:tss FNNザ・ヒューマン
EBC 愛媛放送(現:テレビ愛媛) 平日:17:55-EBCザ・ヒューマン / 18:55-天気予報
週末:EBCザ・ヒューマン FNN
KSS 高知さんさんテレビ SUNSUNザ・ヒューマン(平日は17:54.30-)
※1997年4月1日開局
TNC テレビ西日本 平日:TNC NEWS ザ・ヒューマン(17:54:45-) / とべとべホークス
週末:TNC NEWS ザ・ヒューマン FNN
sts サガテレビ stsザ・ヒューマン(平日は17:50-)
KTN テレビ長崎 平日:テレビみゅ〜で / KTNザ・ヒューマン
週末:KTNザ・ヒューマン FNN
TKU テレビ熊本 平日:TKUニュース5:50 ザ・ヒューマン(17:50-)
週末:TKUニュース ザ・ヒューマン FNN
TOS テレビ大分 TOSザ・ヒューマン / あしたのお天気(平日は17:54-)
UMK テレビ宮崎 UMKニュース ザ・ヒューマン
KTS 鹿児島テレビ 平日:17:25-ゆうやけマガジン / 17:55-KTSニュース ザ・ヒューマン
週末:FNN KTSニュース ザ・ヒューマン
OTV 沖縄テレビ 平日:OTVニュース555 ザ・ヒューマン
週末:FNN OTVニュース ザ・ヒューマン

逸話[編集]

番組が放送された1997年は、同年3月11日に発生した動燃東海事業所火災爆発事故に起因する、動燃の一連の不祥事を伝える報道が連日された。ある日の動燃関連のニュースに笠井は「もはや動燃に言葉はありません」とコメントを添えて締めたが、その後、番組構成上のトラブルが発生し、間を埋めるために動燃のニュースを二度三度繰り返す事態となった。笠井はその度、苦し紛れに「もはや動燃に言葉はありません」と同じコメントを繰り返し添えて締め続けた。この件を後に自身が出演する「男おばさん」内のフリートークで、軽部アナからこの事に触れられ「言葉が無いのなら何回も伝えるのはおかしいだろ」と嘲笑され、笠井自身も「ヒューマンが1年で終わったのは、あの対応のまずさが大きかったんだと思う」と回顧した。

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

関連項目[編集]

フジテレビおよびFNN系列 平日夕方のFNNニュース
前番組 番組名 次番組
FNNニュース555 ザ・ヒューマン
フジテレビおよびFNN系列 週末夕方のFNNニュース
FNNスーパータイム
FNNニュース ザ・ヒューマン
FNNスーパーニュース
フジテレビ 平日17:55 - 19:00枠
ドラゴンボール 再放送
※月曜 - 木曜 17:30 - 18:00、5分繰り上げて継続
いじわるばあさん(アニメ第2作)
(1996年8月2日 - 1997年3月28日)
※金曜 17:30 - 18:00、5分繰り上げて継続
FNNスーパータイム
(1984年10月1日 - 1997年3月28日)
※18:00 - 19:00
FNNニュース555 ザ・ヒューマン
(1997年3月31日 - 1998年3月27日)
FNNスーパーニュース
(1998年3月30日 - 2015年3月27日)
フジテレビ 土曜18:00 - 18:30枠
FNN スーパータイム
(1985年4月6日 - 1997年3月29日)
FNNニュース ザ・ヒューマン
(1997年4月5日 - 1998年3月28日)
FNN スーパーニュース
(1998年4月4日 - 2001年3月31日)