小宮悦子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
こみや えつこ
小宮 悦子
プロフィール
愛称 えっちゃん
出身地 日本の旗 日本 東京都
生年月日 1958年4月18日(58歳)
血液型 A型
最終学歴 東京都立大学人文学部社会学科
所属事務所 81プロデュース
職歴 テレビ朝日アナウンサー
活動期間 1981年 -
ジャンル 報道・情報
出演番組・活動
現在 Tokyo先端ダイニング
過去 ニュースステーション
スーパーJチャンネル
サンデー・フロントライン』など

小宮 悦子(こみや えつこ、1958年4月18日 - )は、日本フリーアナウンサーニュースキャスター。元テレビ朝日アナウンサー東京都出身の埼玉県入間市育ち。血液型はA型、身長165cm B83cm W60cm H88cm(夕刊フジ、週刊TV番組 取材時データ)。ニックネームはえっちゃん。所属事務所は81プロデュース

来歴・人物[編集]

  • 1958年東京都に生まれ、小学校の途中で埼玉県入間市へ移り住んだ。
  • 2011年9月に自身唯一の在京局でのレギュラー番組だったテレビ朝日『サンデーフロントライン』が打ち切りとなり、並びに在京局制作のレギュラー番組がなくなった。同時にテレビ朝日との専属契約も終了となった。
  • NPO法人ジャパンハート理事
  • 東急不動産ホールディングス アドバイザリーボード委員
  • 日本経済新聞・トップ対談特集「Search Next」 インタビュアー

エピソード[編集]

  • 小学校時代の担任は「勉強はオールマイティー。それでいて優越感に浸ることもなかった。よく前に出て、自分の言葉で分からない子に説明したりもしていた。学級委員や児童会の役員なんかもしてよくクラスをまとめてくれてた。」と話している。『私と先生』と題した朝日新聞のインタビュー記事で小宮は「小学校5・6年の時、早くも人生の黄金時代を迎えてしまったんです。何の屈託もなくて、何もかも思い通りにいって…。そういう楽しい2年間だったんですよ」と語っている。
  • 埼玉県の小学生読書感想文コンクールで銀賞、タイトルは「あしながおじさんを読んで」。
  • 入間市立豊岡中学校時代はバスケットボール部に所属し生徒会の役員。二年先輩にニュースキャスターの辛坊治郎がいた。
  • 運動会にリレー選手として出場したがバトンミスで失格、悔し泣きをする。
  • 本人いわく「ずる休みをするような子になっちゃいました」と語っているが、「前向きな姿勢で何ごとにも取り組む子で頭もよかった。生徒会の役員もやって、ほかの生徒と1ランク水をあけるだけの力を持っていました。何かの行事のときにでも彼女に任せておけば安心で担任としては随分助けられました。」と中学時代の先生の証言。
  • 高校時代は放送研究会に所属。高1の終わりから2年の初めまで急性肝炎にかかり入院、2ヶ月休学。
  • 高2の時に浦和高校の男子生徒らと「スイッチ・オン」というバンドを結成、ボーカルを担当。荒井由実かぐや姫ハイ・ファイ・セットなどをレパートリーとし、高校の文化祭や地域の公民館などでコンサートを開いていた。尚、バンド仲間として後に結婚する最初の夫と出会っている。
  • 1983年に商社勤務の同い年の男性と結婚。夫が標榜するDINKs(ダブル・インカム・ノー・キッズ=子供を持たない共稼ぎ)式結婚の理想カップルとして雑誌の取材にもよく登場したが、自身が番組スタッフ男性宅から“朝帰り”したところを写真週刊誌に激写されたことが原因で、昭和最後の日であった1989年1月7日に離婚。
  • 1985年8月12日に起きた日本航空123便墜落事故で、搭乗者の中に同姓同名(読みも同じ)の「小宮悦子」という女性がおり、年齢も彼女とほぼ同じだったため多くの人に勘違いされ、テレビ朝日に視聴者から多数の問い合わせがあったという(なお小宮とこの犠牲者の女性は全くの無関係である)。
  • 1994年12月31日に10歳年下の当時『ニュースステーション』のディレクターと再婚したが、その後夫の不倫が発覚し2007年3月に離婚。
  • 『ニュースステーション』にゲスト出演した当時オリックス監督の仰木彬始球式を務めることを任され快諾したが試合は雨天中止になった。
  • 1992年に貴花田(現:貴乃花親方)が宮沢りえと婚約をした際、韓国の夕刊紙・国民日報が誤報で「若花田(花田勝)と小宮悦子が結婚」と報じた。
  • 岡田斗司夫が“彼女はあんがいオタク”とした上で、小宮悦子が「実は私、流星号になりたかったんです」「もの言わぬ流星号になって、スーパージェッターを乗せて飛び回りたかったんです」と週刊誌の対談で述べたと紹介している[1]
  • 平仮名で書くサインに久米宏から 「君、そのサインどうにかならないの?」 と言われて 「考えておきます」と言ったが、20数年が経過したが現在も変わっていない。
  • 「・・・・・ウワサの真相 年内決着スペシャル」 で司会を務めた時に、ゲストの篠原勝之から 「小宮さん、今日はスカートじゃないんだ? 俺は小宮さんの脚が見たかったんだよな」 この後に小宮悦子を慌てさせる発言をして生放送の怖さを思い知らさせられた。

出演番組[編集]

過去[編集]

不定期放送[編集]

著書[編集]

翻訳[編集]

  • だいじょうぶ?だいじょうぶさ! ダビッド・モリション 小学館 1998.12 ISBN 978-4097272670
  • きいろかな、みどりかな ベッキー・ブルーム (著) ダビッド・モリション (イラスト) 小学館 2000.5 ISBN 978-4097272175
  • とらねこビスケット ベッキー・ブルーム (著) パスカル・ビエット (イラスト) 小学館 2000.12 ISBN 978-4097273134

CM[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]