鈴木勝美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
すずき かつみ
鈴木 勝美
プロフィール
本名 同じ[1]
性別 男性
出生地 日本の旗 日本愛知県
生年月日 (1956-08-05) 1956年8月5日(62歳)
職業 声優ナレーター
事務所 81プロデュース
活動
活動期間 1982年 -
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

鈴木 勝美(すずき かつみ、1956年8月5日[1] - )は、日本男性声優ナレーターである。愛知県出身[1]愛知学院大学卒業。81プロデュース所属。本名同じ[1]

経歴[編集]

俳協演劇研究所10期生。かつては、オフィス央ぷろだくしょんバオバブ[1]ぷろだくしょん★A組アーツビジョンに所属していた。

元は教師を志望していたが、大学の3年生の春休みに声優についての本を見たことと、教師をしている兄や教育現場を見たことをきっかけに声優を志し、大学卒業後に愛知から上京して俳協演劇研究所に入学する。26歳の頃、『超時空要塞マクロス』の柿崎速雄役で初レギュラーを得る[2]

エピソード[編集]

養成所時代、食べることよりレッスン代が必要と考え、1日150円の生活をしていた[2]

勇者特急マイトガイン』において敵役であるロック歌手パープル役を担当した際に、役柄の都合上歌を歌った。1990年代当時のロボットアニメでは珍しく、悪役ながら後期エンディングテーマを担当し、「PURPLE」名義でシングルも出している。

2001年に急逝した松尾銀三の持ち役を数多く引き継いだ。

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

1982年
1983年
1984年
1985年
1986年
  • 機動戦士ガンダムΖΖ(ヤン)
  • マシンロボ クロノスの大逆襲(バイクロボ〈初代〉、No.2・バラバット、タフトレーラー〈四代目〉、プロトラック・レーサー〈四代目〉、ギルダーC、超人B、ガイガーロック、コマンダー、ビックトレーラー、アポロ、マスクロック、ケンドーロボ、バギーロボ、ロックピープル、デビルロック、ポルシェロボ、ジープロボ、ホットロッド)
  • ロボタン
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2012年
  • ONE PIECE(2012年 - 2014年、ヌル、仮面の男〈CP-0〉[6]
2016年

劇場アニメ[編集]

1984年
1986年
1987年
  • タッチ3 君が通り過ぎたあとに(久保田[1]
1990年
1993年
1992年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2001年
2003年
  • 犬夜叉 天下覇道の剣(じいちゃん)
2007年

OVA[編集]

1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1996年
1997年
2000年
  • 紺碧の艦隊(室生直毅)
2002年

ゲーム[編集]

1993年
1994年
1995年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2016年
2017年
2018年

ドラマCD[編集]

吹き替え[編集]

映画[編集]

ドラマ[編集]

アニメ[編集]

音楽CD[編集]

ラジオ[編集]

パチスロ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak al am 『声優事典 第二版』 キネマ旬報社1996年、155 - 156頁。ISBN 4-87376-160-3
  2. ^ a b 渡辺由美子・アニメージュ編集部編「声優って大変だけど面白い------現役声優座談会」『アニメージュ・オリジナルレポート 声優になりたいあなたへ』徳間書店、1994年4月30日、ISBN 4-19-860101-1、69-81頁。
  3. ^ みかん絵日記”. 日本アニメーション. 2016年6月18日閲覧。
  4. ^ NINKU -忍空-”. ぴえろ公式サイト. 2016年6月19日閲覧。
  5. ^ GTO”. メディア芸術データベース. 2016年9月8日閲覧。
  6. ^ CP-AIGIS 0”. ONE PIECE.com. 2017年8月22日閲覧。
  7. ^ 獣兵衛忍風帖”. マッドハウス. 2016年6月24日閲覧。
  8. ^ BOUNTY DOG/月面のイブ”. J.C.STAFF オフィシャルホームページ. 2016年7月24日閲覧。
  9. ^ a b c 『スーパー戦隊画報』第2巻、竹書房2006年、237頁。ISBN 978-4812427583

外部リンク[編集]