小林優子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
こばやし ゆうこ
小林 優子
プロフィール
本名 星野 優子
(ほしの ゆうこ)
性別 女性
出生地 日本の旗 日本東京都
生年月日 (1961-02-06) 1961年2月6日(57歳)
血液型 A型
職業 女優声優ナレーター
事務所 81プロデュース
配偶者 星野充昭
活動
活動期間 1982年 -
デビュー作 ときめきトゥナイト
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

小林 優子(こばやし ゆうこ、1961年[1]2月6日 - )は、日本女優声優ナレーターである。81プロデュース所属。かつてはテアトル・エコーに所属していた。東京都出身。公称では身長156cm。血液型はA型。

概要[編集]

経歴[編集]

雑誌などで紹介される際には、1984年の『アタッカーYOU!』(葉月優役)で声優デビューとされることが多いが、実際のデビュー作は『ときめきトゥナイト』のかえで役である。それ以前にも『魔法のプリンセス ミンキーモモ(空モモ)』、映画『対馬丸 さようなら沖縄』などにゲストキャラクターや脇役として出演している。

アニメだけでなく、『アダムス・ファミリー』のウェンズデー役など、外画や海外ドラマシリーズの吹き替え、ナレーション業、舞台活動なども多数こなしている。この他、絵本の読み聞かせイベントにも積極的に参加している。

映画『劇場版 どうぶつの森』ではアフレコ指導も担当。また役への適応能力を買われ、『ONE PIECE』ではニコ・ロビンの代演をした。

また、NHKの朝の情報番組の『あさイチ』でのコーナーではスタッフが取材のため訪れた所でたまたま、小林のおじと遭遇し取材したが、その回では当番組のナレーションをするため裏でスタンバイしていたが急遽顔出しで出演した。

人物[編集]

2度の結婚歴と1度の離婚歴があり、現在の夫は声優の星野充昭。前夫との間に長女をもうけている。自宅で練習していると、娘から子どもならではの指摘が飛び、参考になることも多く、また母親役などの際は自身の経験がかなり生かされるという。

松井菜桜子とは『アタッカーYOU!』以来親友であるという[2]

猫好きであり、生ゴミの袋の中から出てきた赤子の捨て猫を育てたり[2]、現在でも猫を飼育していることをブログに書くことも多い。

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

1982年
1983年
1984年
1985年
1986年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2012年
2013年
2015年
2016年
2017年

劇場アニメ[編集]

1982年
1987年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1996年
1997年
1998年
1999年
2004年
2007年
  • ふるさと-JAPAN(司会)
2010年
2011年
2015年

OVA[編集]

1984年
1985年
  • 魔法の天使クリィミーマミ ロング・グッドバイ(堺久美子)
1986年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1998年
2002年
2003年
2014年

ゲーム[編集]

時期不明
1991年
1994年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2009年
2010年
2011年
2012年
2014年
2017年

ドラマCD[編集]

吹き替え[編集]

担当女優[編集]

ジェニファー・ラブ・ヒューイット

映画[編集]

ドラマ[編集]

アニメ[編集]

特撮[編集]

人形劇[編集]

舞台[編集]

  • いやいやながらデザイナーに
  • おはなし玉手箱
  • 狩りがお好き?
  • 桜前線
  • 耳にノミ〜疑いのとりこ
  • ローマで起こった奇妙なできごと
  • 劇団飛行船によるマスクミュージカル
    • アラジンと魔法のランプ(ファーラ姫の声)
    • アルプスの少女ハイジ(クララの声)
    • シンデレラ(シンデレラの声)
    • 7ひきのこやぎと狼(イーちゃんの声)

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ TSUTAYA
  2. ^ a b 倉田幸雄編「今さら友だちのWA!!(小林優子→?)」『アニメV 1992年4月号』学習研究社、1992年4月1日、雑誌01591-04、98頁。
  3. ^ ゲッターロボ號”. 東映アニメーション. 2016年7月9日閲覧。
  4. ^ 山口由里子の代役。
  5. ^ 劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段”. メディア芸術データベース. 2016年8月14日閲覧。
  6. ^ お江戸はねむれない!”. マッドハウス. 2016年6月13日閲覧。
  7. ^ 私立荒磯高等学校生徒会執行部”. 徳間書店. 2017年2月11日閲覧。
  8. ^ 商品一覧”. THREE ARROWS. 2014年11月10日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年5月23日閲覧。
  9. ^ TV版でおなじみ!あの豪華声優陣が再集結!! ムーミン一家の声優が決定!!”. 映画『劇場版 ムーミン 南の海で楽しいバカンス』公式サイト. 2015年1月11日閲覧。

外部リンク[編集]