アリソン・ドゥーディ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
アリソン・ドゥーディ
Alison Doody
Alison Doody
生年月日 (1966-11-11) 1966年11月11日(51歳)
出生地 ダブリン
国籍 アイルランドの旗 アイルランド
身長 175cm
職業 女優(1985年 - 活躍中)
配偶者 ギャヴィン・オライリー(Gavin O'Reilly) 1994 - 2006
主な作品
007 美しき獲物たち』『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦

アリソン・ドゥーディ(Alison Doody, 1966年11月11日 - )はアイルランドダブリン出身の女優モデル

来歴[編集]

不動産事業をしている父親と美容セラピストの母親の間に生まれる。3人兄弟の末っ子。

修道院で教育を受け、ダブリンの美術国立大学にも在学していたが、後に退学している。

カメラマンに見出され、モデルとしてキャリアをスタート。さらにキャスティングディレクターの目に留まり、85年に『007 美しき獲物たち』でジェニー・フレックス役に抜擢され映画デビュー。撮影当時18歳だった彼女は史上最年少のボントガールとなる。

その後はTV映画などに出演した後、『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』でもメインキャストのエルザ・シュナイダー役に抜擢される。これを機にハリウッドに拠点を移し、いくつかの映画に出演するも、再びダブリンに戻る。

1994年にIndependent News & MediaのCEO、ギャヴィン・オライリーと結婚し、家庭を優先するために女優業から距離を置く。

しかし、2003年のマイケル・ケイン主演作「The Actors」へのカメオ出演をきっかけに、再び女優業への意欲に目覚め、2004年のTV映画『キング・ソロモンの秘宝』で女優復帰。女優復帰後はTVを中心に活躍している。

私生活では94年に結婚したギャヴィン・オライリーとの間に2人の娘を儲けるが、2006年に離婚している。

余談だが、『007 美しき獲物たち』でロジャー・ムーア、『孤独のヒーロー/タフィン』でピアース・ブロスナン、『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』でショーン・コネリーと、3本の作品でボンド俳優と共演している。

フィルモグラフィー[編集]

製作年 邦題
原題
役名 備考
1985 007 美しき獲物たち
A View to a Kill
ジェニー・フレックス 映画デビュー作
1987 死にゆく者への祈り
A Prayer for the Dying
ショブハン・ドノヴァン
秘密の花園
The Secret Garden
リリアス TV映画

TV放映のみ

クィニー
Queenie
TV映画
1988 孤独のヒーロー/タフィン
Taffin
シャーロット
1989 インディ・ジョーンズ/最後の聖戦
Indiana Jones and the Last Crusade
エルザ・シュナイダー
1992 爆走三銃士
Ring of the Musketeers
アン・マリー・アトス TV映画
1994 戦慄の航海
Temptation
リー・レディック
2004 キング・ソロモンの秘宝
King Solomon's Mines
エリザベス・メイトランド TV映画

外部リンク[編集]