江田拓寛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
えだ たくひろ
江田 拓寛
プロフィール
性別 男性
出生地 日本の旗 日本東京都[1][2]
生年月日 (1994-08-09) 1994年8月9日(25歳)
職業 声優YouTuber
事務所 81プロデュース[2]
公式サイト 江田 拓寛 - (あ行):株式会社81プロデュース‐声優プロダクション
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ
T.K.Hero
YouTube
チャンネル
活動期間 2012年2月5日 -
登録者数 約 14.1万人
総再生回数 約 6475万回
チャンネル登録者数、総再生回数は2019年10月23日時点。
テンプレートを表示

江田 拓寛(えだ たくひろ、1994年[3]8月9日[1][2] - )は、日本男性声優YouTuber東京都出身[1][2]81プロデュース所属[2]

略歴[編集]

第9回81オーディション 優秀賞・文化放送賞・小学館賞・長崎音響監督賞[5]。2018年4月1日より81プロデュースにジュニア所属[6]

人物[編集]

趣味・特技には動画作成、金管楽器演奏ファストドロウ英語版(早撃ち)、ガンスピンをそれぞれ挙げている[2]。早撃ち競技大会「ALL JAPAN FAST DRAW CHAMPIONSHIP」でたびたび上位入賞を果たしている。

声優として本格的にデビューする以前の高校在学時から、「T.K.Hero」のハンドルネームでモデルガンエアガンといったトイガンを始めとしたガジェット系の紹介やガンプレイを中心としたYouTubeでの動画投稿活動を行っている[7]

出演[編集]

テレビアニメ[編集]

2018年
2019年

劇場アニメ[編集]

OVA[編集]

ゲーム[編集]

  • ステラービース(2019年、ローガン・ジャックエル)

ラジオ[編集]

※はインターネット配信

  • 拓寛・実稀奈の踊れ!ガンマン(2015年 - 2016年、超!A&G+※)[8]

ディスコグラフィ[編集]

キャラクターソング[編集]

発売日 商品名 楽曲 備考
2017年9月27日 劇場版KING OF PRISM -PRIDE the HERO- Song&Soundtrack The シャッフル[メンバー 1] 「恋のロイヤルストレートフラッシュ」 劇場アニメ『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』挿入歌
2019年10月9日 KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- Song&Soundtrack The シャッフル[メンバー 2] 「ファイブカードは突然に…」 テレビアニメ『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』挿入歌

脚注[編集]

[ヘルプ]

ユニットメンバー

  1. ^ 高田馬場ジョージGS(小林竜之)、五反田ココロ(浦田わたる)、御徒町ツルギ(橋本晃太朗)、鶯谷モンド(長谷徳人)、神田ミツバ(江田拓寛
  2. ^ 池袋エィス(小林竜之)、五反田ココロ(浦田わたる)、御徒町ツルギ(橋本晃太朗)、鶯谷モンド(長谷徳人)、神田ミツバ(江田拓寛

出典[編集]

  1. ^ a b c 江田拓寛(えだたくひろ)のプロフィール・画像・出演スケジュール|【スタスケ】(2000038471)”. ザテレビジョン. 2019年10月19日閲覧。
  2. ^ a b c d e f 江田 拓寛 - (あ行):株式会社81プロデュース‐声優プロダクション”. 2019年10月19日閲覧。
  3. ^ a b 江田拓寛(T.K.Hero江田) [@TKHero1994] (2018年8月9日). "今日8月9日でワタクシは24歳になりました〜(≧∀≦)" (ツイート). Retrieved 2019年10月19日 – via Twitter.
  4. ^ 江田拓寛(T.K.Hero江田) [@TKHero1994] (2018年11月6日). "ついに頂きました! チャンネル登録者10万人突破記念の銀の再生ボタン(^o^)" (ツイート). Retrieved 2019年10月23日 – via Twitter.
  5. ^ 「第9回 81オーディション」で過去最高2000人以上の応募者からグランプリが決定”. アニメハック (2015年8月3日). 2019年10月19日閲覧。
  6. ^ 江田拓寛(T.K.Hero江田) [@TKHero1994] (2018年4月2日). "【ご報告】この4月より私は81プロデュースにジュニア所属させて頂く事になりました。" (ツイート). Retrieved 2019年10月19日 – via Twitter.
  7. ^ “Japanese gunslinger is the fastest draw in the East”. Mashable Asia (Mashable). (2016年6月6日). https://mashable.com/2016/06/05/japan-gunslinger/ 2019年10月23日閲覧。 
  8. ^ 新番組「拓寛・実稀奈の踊れ!ガンマン」聴いてね!! | ゲスト情報・番組情報”. 超!A&G. 文化放送 (2015年9月29日). 2019年10月23日閲覧。

外部リンク[編集]