恒松あゆみ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
つねまつ あゆみ
恒松 あゆみ
プロフィール
愛称 あみょーん
性別 女性
出生地 日本の旗 日本兵庫県
生年月日 (1981-09-26) 1981年9月26日(35歳)
血液型 O型
身長 168cm
職業 声優
事務所 81プロデュース
配偶者 あり
公式サイト Aeolian Sound
活動
活動期間 2000年 -
デビュー作 レアル、エスクード(『フラン』)
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

恒松 あゆみ(つねまつ あゆみ、1981年9月26日[1] - )は、日本女性声優ナレーター81プロデュース所属。兵庫県出身。身長168cm。血液型O型

来歴・人物[編集]

代々木アニメーション学院大阪校卒業、81プロデュース付属養成所出身。東北新社系の仕事を多数こなす。東京アニメセンターの設立記者会見で山寺宏一と共に司会進行を務めるなど、声優以外の仕事もする。主に外国ドラマ・ディズニーアニメなど、吹き替えを中心に活動している。また、展覧会などでの音声ガイドでは、しばしばナレーション・作品解説を務めている。

アニメでは大人の女性役や母親役、少年役を演じることが多い。『機動戦士ガンダム00』ではマリナ・イスマイール、『機動戦士ガンダムAGE』ではマリナ・アスノと、ガンダムシリーズで『マリナ』という名前の女性を2作に渡って演じている。また、『機動戦士ガンダム00』では主人公の母親も演じており、前述のマリナ・アスノは『機動戦士ガンダムAGE』第一部主人公フリット・アスノの母親であるため、2作に渡って主人公の母親役を演じている。さらに『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』でアストライア・トア・ダイクンを演じる事が発表されており、こちらもまた主人公の母親役である。

学生時代は風紀委員長、生徒会副会長を務めていた[2]

趣味は歌・ダンス・絵を描くこと等。自筆イラストがブログに掲載されることがある。

2012年9月26日の誕生日に婚姻届を提出したことを発表[3][4][5]

2016年11月には出産を発表した[6]

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年

劇場アニメ[編集]

2004年
2006年
2008年
2010年
2013年

OVA[編集]

2008年
2009年
2012年
2014年
2015年

ゲーム[編集]

2000年
  • フラン(レアル、エスクード)
2004年
2005年
2006年
2007年
2009年
2010年
2011年
  • カエル畑DEつかまえて・夏 千木良参戦! ぽーたぶる(兼子佐希子)
2012年
2013年
2015年
2016年

吹き替え[編集]

洋画[編集]

外国ドラマ[編集]

外国アニメ[編集]

テレビドラマ[編集]

朗読[編集]

  • ふぁんた時間 シリーズ
    • あめだま
    • 長靴をはいたねこ
    • 灰だらけ姫 シンデレラ
    • こぞうさんのおきょう
  • タンバリンプロデューサーズ
    • 「怪し会 〜4肆〜 怪談朗読を肴に旨い日本酒を舐める会」(2011年9月4日、密蔵院)
    • 「怪し会 〜伍」(2012年8月25日・26日、もっとい不動 密蔵院)

音声ガイド[編集]

舞台[編集]

  • タンバリンプロデューサーズ公演「舞台 新耳袋3〜喫茶店奏鳴曲(カフェ・ソナタ)〜」(2014年4月2日 - 6日、中野ザ・ポケット)

ドラマCD[編集]

DVD[編集]

  • ガンダム00 Festival 2009-2010 “A trailer for the trailblazer”

パチスロ[編集]

  • ココナナ(水天宮紫子・小夜鳴りりな)
  • シンデレラブレイド(リリス)
  • ハーレムエース2(ザクロ)
  • うる星やつら2(サクラ、面堂了子)
  • うる星やつら3(サクラ、サクラ童心)

その他[編集]

ディスコグラフィ[編集]

キャラクターソング[編集]

発売日 商品名 楽曲 備考
2009年
2月25日 TOMORROW マリナ・イスマイール(恒松あゆみ)と子ども達 「TOMORROW」 テレビアニメ『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』挿入歌
2011年
1月11日 ハーレムエース2 BIG BONUS MUSIC ザクロ(恒松あゆみ 「風のむこうへ」 パチスロ『ハーレムエース2』使用曲
2012年
7月24日 シンデレラブレイド Big Bonus Music ネモフィラ(米澤円)、アテナ(赤崎千夏)、レイラ(後藤沙緒里)、マリア(大久保瑠美)、リリス(恒松あゆみ 「シンデレラ・ガール」 パチスロ『シンデレラブレイド』テーマソング
リリス(恒松あゆみ 「火焔 -homura-」 パチスロ『シンデレラブレイド』使用曲
10月10日 戦国コレクション SENGOKU SOUND COLLECTION 独眼竜姫・伊達政宗(恒松あゆみ 「華一彩〜はなひといろ〜」 テレビアニメ『戦国コレクション』挿入歌
11月28日 20112012 ヒャダインとじーさん(中村大樹)と孫(恒松あゆみ 「でんぢゃらすじーさん愛の歌」 OVA『でんぢゃらすじーさん邪』オープニングテーマ
2014年
5月14日 グッジョぶの音楽“@”アニメ「GJ部」キャラクター・ソング&サウンドトラック集 森さん(恒松あゆみ 「雨に踊れば」 テレビアニメ『GJ部』関連曲

その他参加楽曲[編集]

発売日 商品名 楽曲 備考
2016年
11月23日 コロムビアキッズ たっぷり!どっさり!こどものうた つめあわせ 恒松あゆみ竹内浩明飯野和好 「ほっとけーきはすてき」
恒松あゆみ川野剛稔 「あしたてんきにな~れ!」
川野剛稔、恒松あゆみ 「ボロボロロケット」
恒松あゆみ、竹内浩明 「でんきの子ビリー」
恒松あゆみ 「おおきなおなか」

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『日本音声製作者名鑑2004』1、小学館2004年、211頁。ISBN 978-4095263014
  2. ^ ボイスニュータイプ No.023 P.50-51
  3. ^ amyonnのツイート (250625646609448961)
  4. ^ 「ご報告」― 恒松あゆみブログ”. 2012年9月26日閲覧。
  5. ^ “恒松あゆみ 31歳バースデー婚を報告「はあああ、ドキドキした」”. スポーツニッポン. (2012年9月26日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/09/26/kiji/K20120926004198090.html 2016年11月23日閲覧。 
  6. ^ “声優・恒松あゆみが第1子男児出産「涙がとまりませんでした」”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年11月23日). http://www.oricon.co.jp/news/2081911/full/ 2016年11月23日閲覧。 
  7. ^ 機動戦士ガンダム00”. メディア芸術データベース. 2016年11月25日閲覧。
  8. ^ CHARACTER”. TVアニメ「ウィザード・バリスターズ〜弁魔士セシル」公式サイト. 2013年11月7日閲覧。
  9. ^ 春特番『GJ部@』のキービジュアルが初公開! 5月14日には「Blu-ray・DVD」と「キャラソン&サウンドトラック集」が発売決定!”. アニメイトTV. 2014年3月14日閲覧。
  10. ^ NHKアニメワールド おまかせ!みらくるキャット団”. NHK. 2015年4月5日閲覧。
  11. ^ 登場キャラクター”. 金田一少年の事件簿リターンズ. 東映アニメーション. 2016年2月29日閲覧。
  12. ^ 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-”. メディア芸術データベース. 2016年12月4日閲覧。
  13. ^ キャスト”. 劇場版アニメ「花咲くいろは HOME SWEET HOME」公式サイト. 2012年5月21日閲覧。
  14. ^ [1]
  15. ^ キャスト”. 「翠星のガルガンティア」アニメ公式サイト. 2014年6月20日閲覧。
  16. ^ CAST & STAFF”. 「ふたりエッチ」完全新作OVA紹介サイト. 2015年5月4日閲覧。
  17. ^ WORLD”. 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 公式サイト. 2015年7月5日閲覧。
  18. ^ 『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』新システム続々!”. ファミ通.com. 2012年8月20日閲覧。
  19. ^ 主人公・ユウの声は浪川大輔さん! 『ブレイブリーセカンド』最新PVも公開された、生放送リポート【動画あり】”. ファミ通.com. 2014年12月11日閲覧。
  20. ^ 『ガンヴォルト 爪(ソウ)』人物相関図が公開。新キャラ・シャオウーなどの立ち位置をチェック”. 電撃オンライン. アスキー・メディアワークス (2016年5月20日). 2016年5月20日閲覧。
  21. ^ キャスト/スタッフ”. 百年の花嫁 DVD&Blu-rayオフィシャルサイト. 2014年6月1日閲覧。
  22. ^ 主にロンドンでの回想シーン。日本編はシャーロット・ケイト・フォックス本人が台詞を発している
  23. ^ Grandifloraからビジュアルボイスドラマとビジュアルアクションノベルゲームで物語が展開する『Serengeti』が登場! ビジュアルボイスドラマ第1巻は1月31日発売!”. Girls-Style. 2013年2月13日閲覧。
  24. ^ 怪し会〜参 公式HP

外部リンク[編集]