救命艇 (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
救命艇
Lifeboat
監督 アルフレッド・ヒッチコック
脚本 ジョー・スワーリング
原作 ジョン・スタインベック
製作 ケネス・マッゴーワン
出演者 タルーラ・バンクヘッド
音楽 ヒューゴー・フリードホーファー
撮影 グレン・マックウィリアムズ
編集 ドロシー・スペンサー
配給 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗 1944年1月12日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 97分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
ドイツ語
製作費 $1,590,000
テンプレートを表示

救命艇』(きゅうめいてい、Lifeboat)は、アルフレッド・ヒッチコック監督による映画1943年制作、1944年公開。

概要[編集]

狭い艇内に集った数名の男女による漂流を描いたジョン・スタインベックの小説を、ジョー・スワーリングが脚色、ヒッチコックが巧みな心理描写をいかして密室サスペンスに仕上げた。

あらすじ[編集]

第二次世界大戦下、イギリスに向かう途中であった客船がドイツ軍のUボートの攻撃を受け沈没してしまう。辛くも撃沈された船から逃れた男女数名は、1隻の救命艇に乗り合わせる。攻撃したUボート連合国軍の攻撃で撃沈されるが、奇しくもその乗組員が新たな避難者として救命艇に加わる。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
DVD PDDVD
コニー タルーラ・バンクヘッド 寺島信子 宮寺智子
ガス ウィリアム・ベンディックス 西桂太 駒谷昌男
ウィリー ウォルター・スレザック 相模太郎 丸山壮史
アリス メアリー・アンダーソン 沢田敏子 恒松あゆみ
コバック ジョン・ホディアク 羽佐間道夫 青山穣
リット ヘンリー・ハル 千葉順二 小島敏彦
スタンリー ヒューム・クローニン 石森達幸 宮島史年
ヒギンス夫人 ヘザー・エンジェル
ジョー カナダ・リー
  • DVD版:テレビ放映版(FOX正規版DVDに収録)
翻訳:飯嶋永昭
  • PDDVD版(発売元:ミック・エンターテイメント)
演出:大前剛 翻訳:峯間貴子 制作:ミック・エンターテイメント

ヒッチコックの登場シーン[編集]

限定された空間が舞台とあって難航した(水死体の役も考えたという)が結局、新聞の「やせ薬」広告モデルとして登場した。

リメイク[編集]

1993年、舞台を宇宙に置き換えてリメイクした "Lifepod" (日本では劇場未公開、ビデオタイトル「ライフポッド〜救命艇」)が制作された。

外部リンク[編集]