ヒッチコック劇場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ヒッチコック劇場』(ヒッチコックげきじょう)は、アルフレッド・ヒッチコックが原作・プロデュースしたミステリードラマを放送していたアメリカ合衆国テレビ番組である。

概要[編集]

1955年にアメリカ合衆国のテレビ局[どこ?]で30分のミステリー番組『アルフレッド・ヒッチコック・プレゼンツ』(英語: Alfred Hitchcock Presents)がスタートした。自らストーリーテラー(解説)と一部作品の監督を手がけた[誰が?]

30分枠での放送は1962年に一旦終了したが、視聴者からの反響が高いため[要出典]、同年から1時間枠に拡大した『ザ・アルフレッド・ヒッチコック・アワー』(英語: The Alfred Hitchcock Hour)として放送され、1965年まで続いた。

それから20年後の1985年には、『アルフレッド・ヒッチコック・プレゼンツ』のリメイクバージョンが制作された。これは、既に故人となっていたヒッチコックの解説部分にコンピュータグラフィックスによるカラー処理を施したもので、ヒッチコックの作品を忠実に再現していた。

オープニングテーマは、シャルル・グノー作曲の「操り人形の葬送行進曲」(フランス語: Marche funèbre d'une marionnette)である。

日本での放送[編集]

本作は、日本でも繰り返し放送された。翻訳は団鬼六が、ヒッチコックの吹き替えは熊倉一雄が担当した。

以下に挙げるのは、日本版のタイトルおよびそれらの放送時間である。

  • ニッカ ヒッチコック劇場(第1期、日本テレビ
    • 火曜 21:15 - 21:45 (1957年10月 - 1959年9月)
  • ニッカ ヒッチコック劇場(第2期、日本テレビ) - 第2期の初期まではニッカウヰスキーの一社提供で放送。
    • 土曜 21:15 - 21:45 (1961年10月 - 1962年3月)
  • ヒッチコック劇場(日本テレビ) - 中期からは市川産業の一社提供となり、番組タイトルから社名が外れた。
    • 水曜 22:30 - 23:00 (1962年4月 - 1962年9月)
    • 木曜 23:00 - 23:30 (1962年10月 - 1963年3月)

「日本テレビ社史・大衆とともに25年」より[要ページ番号]

  • ヒッチコック劇場大阪テレビ
    • 1957年から1958年まで月曜22:00枠で放送。「Album OTV」より[要ページ番号]
  • ヒッチコック・サスペンスフジテレビ
    • 金曜 20:00 - 21:00 (1963年6月 - 1964年3月)
  • 新・ヒッチコックシリーズ(フジテレビ)
    • 水曜 21:45 - 22:45 (1965年1月 - 1965年9月)
  • ヒッチコック劇場'86 → '87テレビ東京) - 日本テレビ時代のスポンサーであるニッカウヰスキーが筆頭スポンサーを務めていた。
    • 水曜 22:00 - 22:30 (1986年10月1日 - 1987年3月25日)
  • 新作ヒッチコック劇場(テレビ東京)
    • 月曜 22:30 - 23:00 (1988年7月18日 - 1988年9月26日)

外部リンク[編集]

日本テレビ系列 火曜21:15枠
前番組 番組名 次番組
雨・風・曇
(1956年6月23日 - 1957年9月)
【木曜21:15枠へ移動】
ニッカ ヒッチコック劇場(第1期)
(1957年10月 - 1959年9月)
不明
日本テレビ系列 土曜21:15枠
ニッカ ヒッチコック劇場(第2期)
(1961年10月 - 1962年3月)
武田ショータイム
※20:40 - 21:35
週刊平凡ニュース
※21:35 - 不明
日本テレビ系列 水曜22:30枠
春夏秋冬
(1959年11月 - 1962年3月)
【水曜23:00枠へ移動】
ヒッチコック劇場
(1962年4月 - 1962年9月)
愛人
(1962年10月10日 - 1963年1月9日)
※22:15 - 22:45
ある旅
※22:45 - 不明
日本テレビ系列 木曜23:00枠
武田ロマン劇場
※22:30 - 23:25
天気予報
※23:25 - 不明
ヒッチコック劇場
(1962年10月 - 1963年3月)

「大衆とともに25年」調査[要ページ番号]。かなり大雑把である。

フジテレビ系列 金曜20:00枠
前番組 番組名 次番組
コブラターズ
※20:00 - 21:00
ヒッチコック・サスペンス
(1963年6月 - 1964年3月)
天下の若者
(1964年3月13日 - 1965年3月26日)
フジテレビ系列 水曜21:45枠
一千万人の劇場
(1964年4月1日 - 1964年12月30日)
新・ヒッチコックシリーズ
(1965年1月 - 1965年9月)
流れる雲(水曜)
(1965年10月6日 - 1965年12月29日)
※21:45 - 22:00
信託水曜劇場
(1965年10月6日 - 1966年4月6日)
※22:00 - 22:45
テレビ東京系列 水曜22:00枠
前番組 番組名 次番組
ファッション通信
(1985年11月6日 - 1986年9月24日)
【月曜22:30枠へ移動】
ヒッチコック劇場'86
(1986年10月1日 - 1986年12月24日)

ヒッチコック劇場'87
(1987年1月7日 - 1987年3月25日)
各局ローカル編成の番組
(テレビ東京では『テレビ私の履歴書』)
テレビ東京系列 月曜22:30枠
KISSステーション
(1988年4月4日 - 1988年6月27日)
新作ヒッチコック劇場
(1988年7月18日 - 1988年9月26日)
極楽!上級者への道
(1988年10月3日 - 1989年3月27日)