山下弘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

山下 弘(やました ひろし、1947年(昭和22年)10月2日 - )は日本の経営者ウイスキー製造者、技術者。ニッカウヰスキーの代表取締役社長会長を務めた。北海道函館市出身。

人物[編集]

函館市立柏野小学校、函館市立的場中学校、函館ラ・サール高等学校を経て、1970年、北海道大学農学部卒業[1]

同年、ニッカウヰスキー入社。生産部長、西宮工場長、アサヒビール酒類事業本部副本部長などを歴任、2002年、アサヒビール執行役員、2005年3月25日、ニッカウヰスキー株式会社代表取締役社長[1]。2010年3月24日、同社代表取締役会長。同年4月1日、第4代マスターブレンダー就任[2][3]。2012年3月23日、同社顧問。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 山下弘 ニッカウヰスキー”. 企業家人物辞典. 2015年11月17日閲覧。
  2. ^ 「日本食糧新聞」2010年4月14日。
  3. ^ 歴代のマスターブレンダーは、初代・竹鶴政孝、第2代・竹鶴威、第3代・佐藤茂生。