アサヒカクテルパートナー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アサヒカクテルパートナー
基本情報
種類 カクテル
原産国 日本
製造元 アサヒビール
詳細情報
テンプレートを表示

アサヒカクテルパートナーは、アサヒビールが製造・販売する缶入りのカクテル

概要[編集]

1997年に協和醱酵工業から販売開始。“果実をミックスした、オトナの甘さ”をコンセプトとし[1]リキュールスピリッツに、果汁フレーバーを加えている。現在低アルコール飲料のシェア第2位をキープしている[要出典]アサヒビールの低アルコール飲料の基幹ブランド。2013年3月のリニューアルで名称をカクテルパートナーに統一し、旧デザインであった5種もパッケージリニューアルされた。基幹商品のほか春・初夏・夏・秋・冬の季節限定缶も発売される。

歴史[編集]

  • 1997年 -協和醱酵工業より販売開始。
  • 2002年 - 協和醱酵工業の酒類部門をアサヒビールが譲り受けたことにより、アサヒビールによる販売となる。
  • 2011年2月 - リニューアル。カクテルパートナー フワリッチシリーズ5種を基幹とする。
  • 2013年3月 - リニューアルで再度名称をカクテルパートナーに統一。
  • 2015年5月 - アルコール度数を高めに設定した<特濃シリーズ>を販売開始。
  • 2017年 - 7年ぶりにブラックラベルパッケージを採用。7つの基幹商品をリニューアル。

主な商品[編集]

※なお、一部商品は、ニッカウヰスキー柏工場アサヒ飲料明石工場でも製造されている。

CM出演者[編集]

ほか

脚注[編集]

  1. ^ “発売20年目の「アサヒカクテルパートナー」ブランド、ラインアップ拡充”. BAR TIMES. (2016年3月1日). https://www.bar-times.com/contents/35735/ 2017年10月5日閲覧。 

外部リンク[編集]