爆発感染 レベル5

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
爆発感染 レベル5
Pandemic
監督 アーマンド・マストロヤンニ
脚本 ジャッキー・ゼイベル
ブライス・ゼイベル
製作総指揮 ラリー・レヴィンソン
ロバート・ハルミ・Jr.
撮影 アミット・バタチャリヤ
配給 アメリカ合衆国の旗 RHIエンタテインメント
日本の旗 日活
公開 アメリカ合衆国の旗 2007年5月26日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 169分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $9,000,000
テンプレートを表示

爆発感染 レベル5』(ばくはつかんせん れべる5、原題:Pandemic)は、アメリカ合衆国のケーブルテレビ局ホールマーク・チャンネル(en:Hallmark Channel)が制作したテレビ映画。アメリカ合衆国では2007年5月26日に本放送が行われた。 日本ではビデオスルーとして、2008年1月11日DVDが発売された。

あらすじ[編集]

ロサンゼルス行きの飛行機で、乗客が新種のウイルスに感染し死亡した。その飛行機はそのままロサンゼルスに到着し、ウイルスは飛行機に乗って拡散していった。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

受賞歴[編集]

ブライス・ゼイベルとジャッキー・ゼイベルは、2008年にこの番組で全米脚本家組合賞を受賞した[1]

脚注[編集]

  1. ^ http://www.hallmarkchannelpress.com/publish/pr/home/corporate/press_releases_1/press_release_021008.html

関連項目[編集]

外部リンク[編集]