高田由美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
たかだ ゆみ
高田 由美
プロフィール
本名 高田 由美[1]
性別 女性
出身地 日本の旗 日本 東京都[2]
生年月日 (1961-09-21) 1961年9月21日(60歳)
血液型 O型[2]
職業 声優
事務所 81プロデュース[3]
公称サイズ([4]時点)
身長 / 体重 162 cm / 42 kg
活動
活動期間 1979年 - 2009年
デビュー作 蜜柑姫(ラジオドラマ『瓜売小僧』)
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

高田 由美(たかだ ゆみ、1961年[5]9月21日[2] - )は、日本女性声優東京都出身。81プロデュース所属[3]

来歴[編集]

小学生の頃、国語の授業での朗読が褒められたことで演劇の道を志す[6]

18歳の時、TBSラジオ林美雄パックインミュージック』で行われた一般公募のオーディションに合格[6]1979年2月27日に放送された同番組内の『瓜売小僧(うりうりぼうや)』(橋本治原作・桃尻娘のラジオドラマ)での蜜柑姫(みかんひめ)役が声優デビュー作となる。また、この時に野沢那智白石冬美の目に留まったことで演劇界へ進出[6]

ミュージカル劇団「ミスタースリムカンパニー」で女優として活動[6]後、声優へ転向。以前はぷろだくしょんバオバブ[7]に所属していた。

2009年10月頃を境に、体調不良のため『クレヨンしんちゃん』の吉永みどり役などの持ち役をすべて降板。多くの役は、当時同じ事務所に所属していた七緒はるひが後任となっている[8]2013年には、所属事務所の公式プロフィールにそれまで掲載されていたボイスサンプル音声が削除されたが、所属者として事務所には名前が残っている。公式アナウンスがないため現在の動向は不明だが、声優仲間によると療養中であるという[9]

人物[編集]

趣味・特技は英検2級読書映画鑑賞[3]

代役・後任[編集]

高田の2009年の活動休止後、持ち役を引き継いだのは以下の通り。

後任 役名 概要作品 後任の初担当
七緒はるひ 吉永みどり クレヨンしんちゃん 第685話Aパート
シャンプー姉さん しずくちゃん ぴっちぴち♪しずくちゃん
阿重霞 天地無用!シリーズ』 愛・天地無用!
コアラ・ブラザーズ英語版 シーズン3
サリー 告発の行方』テレビ朝日版 吹替補完版追加収録部分[10]
金元寿子 雲のもくちゃん それいけ!アンパンマン
水瀬いのり しょくぱんまんとモクモク女王
黄色ピーマン キャベツマンとピーマントリオ
折笠富美子
牧口真幸 ケーキちゃん それいけ!アンパンマン ブラックノーズと魔法の歌
日髙のり子
丹下桜
高橋美佳子

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

1980年
1981年
1982年
1983年
1984年
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2008年

OVA[編集]

1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1991年
1992年
1994年
1995年
1996年
1998年
1999年
2000年
2002年
2003年

劇場アニメ[編集]

ゲーム[編集]

1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2006年
2007年
2008年
2009年
2015年

ドラマCD[編集]

  • ルナ・シークレット(亜夜香)

吹き替え[編集]

映画[編集]

ドラマ[編集]

アニメ[編集]

人形劇[編集]

特撮[編集]

ラジオ[編集]

ラジオドラマ[編集]

舞台[編集]

教育番組[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ 『日本タレント名鑑(2009年版)』VIPタイムズ社、2009年4月1日、610頁。ISBN 978-4-904674-00-0
  2. ^ a b c 高田由美のプロフィール”. オリコンニュース. オリコン株式会社. 2019年11月22日閲覧。
  3. ^ a b c 高田由美 - 81プロデュースの公式サイト
  4. ^ 高田 由美”. 日本タレント名鑑. 2020年2月22日閲覧。
  5. ^ ニュータイプ ビデオでーた共同編集「声優インデックス」『アニメソフト完全カタログ 1992』角川書店〈カドカワムック〉、1992年6月15日、519頁。
  6. ^ a b c d 「ジュン役 高田由美さん」『マイアニメ』、秋田書店、1984年2月号付録。
  7. ^ 『声優名鑑 アニメーションから洋画まで…』近代映画社、1985年、92頁。
  8. ^ 七緒はるひ】2代目よしなが先生をつとめる際の心構え!”. YouTube. オモテウラchannel (2021年4月18日). 2021年5月2日閲覧。
  9. ^ 折笠愛のツイッター(2017年8月13日)
  10. ^ 告発の行方 [吹替補完版]”. WOWWOW. 2021年5月2日閲覧。
  11. ^ きんぎょ注意報!”. 東映アニメーション. 2016年7月9日閲覧。
  12. ^ きこちゃんすまいる”. エイケン オフィシャルサイト. 2016年6月19日閲覧。
  13. ^ 春庭家の3人目”. 東映アニメーション. 2016年6月16日閲覧。
  14. ^ a b コズミック・ファンタジー”. 徳間書店. 2017年2月11日閲覧。
  15. ^ クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード”. メディア芸術データベース. 2021年9月25日閲覧。
  16. ^ アップルポップ”. 折笠愛 公式ブログ (2018年4月14日). 2020年9月25日閲覧。

外部リンク[編集]