城雅子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
じょう まさこ
城 雅子
プロフィール
性別 女性
出生地 日本の旗 日本長崎県
誕生日 10月12日
職業 声優
事務所 81プロデュース
配偶者 あり
活動
活動期間 1990年代 -
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

城 雅子(じょう まさこ、10月12日[1] - )は、日本女性声優長崎県出身[1]81プロデュース所属[1]

人物[編集]

ゲーム『クルトン-QRUTON-』で青山チョコを演じた際には、少女が美少年に変わってしまうという特殊な役柄を演じ分けた。青山チョコのキャラクターイラストをはじめて見たところ、可愛くてすごく気に入ったらしく、「美少年の声も演じてみたかった」と語っている。アニメ・ゲームに出演することは多いが、ドラマCDに出演したことは少ない。そのため「一度でいいからBL系にも出演してみたい」と語ったこともある[2][要文献特定詳細情報]

また、このインタビューの収録の際には赤坂先輩とサルを演じる櫻井孝宏とそのゲームを一緒にプレイしたこともある。だが、基本的にはほとんどやらないらしく、「このゲームをやって少しずつうまくなりたい」と語っている[2][要文献特定詳細情報]

舞台の方で同じ『イナズマイレブン』の少林寺歩役を演じた原勇弥の前に顔を出したことがある[3]

声優の村井かずさとは交友があり、一緒に飲みにいくこともあり[4][5]宮川美保ネイルを作ったことがある[6]

先輩の小林優子や友人の中村豆千代のブログによると、2012年6月16日に挙式[7][8]。同年10月より産休のため[注釈 1]、『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』の御門涼子役は櫻井浩美が代役を務める[9]

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
  • イナズマイレブン(風魔小平太、女川映日、館野舞)
  • CLANNAD 〜AFTER STORY〜(母親)
  • こばと。(義男)
  • しゅごキャラ!!どきっ(唯世の祖母)
  • MAJOR 5th season(美咲)
2010年
2012年
2013年
  • たまごっち! ゆめキラドリーム(べにっち)
2014年
2017年

OVA[編集]

2005年
2008年
2009年
2011年

劇場アニメ[編集]

2005年
2007年
2010年

Webアニメ[編集]

2017年

ゲーム[編集]

2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2008年
2009年
2010年
2011年
2013年
2015年

ラジオドラマ[編集]

2003年

ドラマCD[編集]

吹き替え[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

アニメ[編集]

パチスロ[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 2013年6月より復帰。

出典[編集]

  1. ^ a b c 城 雅子”. 81プロデュース. 2018年4月29日閲覧。
  2. ^ a b 『クルトン』のインタビュー[要文献特定詳細情報]より
  3. ^ "オフからぁの稽古"(2013年6月12日時点のアーカイブ) - ハラハラモキモキ155
  4. ^ "美女二人"(2012年12月5日時点のアーカイブ) - 今日もる〜る〜気分 声優 夏樹リオです。
  5. ^ "久しぶりに会った城雅子ちゃんと"(2013年4月28日時点のアーカイブ) - 村井かずさウェブログ
  6. ^ ""清楚なネイル"宮川美保オフィシャルブログPowered by Ameba
  7. ^ "後輩の結婚式♪"こんぶとみりんとゆーこさまよ
  8. ^ "結婚式だったんだよ。"のびのびといこう
  9. ^ 12/10/15 - NEWS(2013年1月11日時点のアーカイブ) - To LOVEる.com
  10. ^ 探偵少年カゲマン”. メディア芸術データベース. 2016年8月5日閲覧。
  11. ^ a b ロックマンエグゼ”. メディア芸術データベース. 2016年8月22日閲覧。
  12. ^ スタッフ&キャスト”. アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル. 2004年6月15日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年6月10日閲覧。
  13. ^ “雪の女王”. トムス・エンタテイメント. http://www.tms-e.co.jp/search/introduction.php?pdt_no=129 2016年5月6日閲覧。 
  14. ^ EDクレジットでは「先生」としか表記されていない。また、女性店員役も兼任。
  15. ^ 『PROJECT X ZONE 2:BRAVE NEW WORLD』芭月涼(『シェンムー』)など新たな登場キャラクターを一挙公開”. ファミ通.com. 2015年10月7日閲覧。

外部リンク[編集]