ぴょん太のあんぜんにっき

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ぴょん太のあんぜんにっき』(ぴょんたのあんぜんにっき)は、1980年4月11日から1986年3月19日までNHK教育テレビで放送されていた小学校低学年・中学年向けの学校放送(教科:安全教育)である。

概要[編集]

交通事故・遊具事故・水難事故など、子供たちの生活全般に関わる安全問題を総合的に取り上げていた番組[1]ウサギの「ぴょん太」が、お姉さん役の歴代女性出演者とのやり取りを通じてそれらを学習する模様を放送していた。

放送時間[編集]

いずれも日本標準時、別の時間帯での再放送あり。

  • 金曜 09:30 - 09:45 (1980年4月11日 - 1982年3月19日)
  • 土曜 09:00 - 09:15 (1982年4月3日 - 1984年3月17日) - 1984年4月以降も再放送枠として使用。
  • 木曜 13:30 - 13:45 (1984年4月12日 - 1985年3月14日)
  • 水曜 11:15 - 11:30 (1985年4月3日 - 1986年3月19日)

出演者[編集]

  • ぴょん太(声:野沢雅子 / 操演:田中光昭) - 元は『あんぜんきょうしつ』に出演していたキャラクター[2]。本番組に出演するにあたって着ぐるみがリファインされ、耳が長くなった。
  • 浅見美那(1980年 - 1982年)
  • 内田美奈子(1982年 - 1984年)
  • 林枝伊子(1984年 - 1986年)

主題歌[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

NHK教育テレビ 金曜9:30枠
前番組 番組名 次番組
たのしいきょうしつ 再放送(金曜)
(1971年4月9日 - 1980年3月14日)
※9:30 - 9:50
ぴょん太のあんぜんにっき
(1980年4月11日 - 1982年3月19日)
大きくなる子
(1982年4月9日 - 1985年3月29日)
NHK教育テレビ 土曜9:00枠
うちのひと がっこうのひと 再放送
(1980年4月12日 - 1982年3月20日)
ぴょん太のあんぜんにっき
(1982年4月3日 - 1984年3月17日)
ぴょん太のあんぜんにっき 再放送
(1984年4月14日 - 1985年3月16日)
NHK教育テレビ 木曜13:30枠
理科教室 中学校3年生 再放送
(1980年4月10日 - 1982年3月18日)
※13:15 - 13:35
数とかたち 再放送
(1980年4月10日 - 1982年3月18日)
※13:35 - 13:50
ぴょん太のあんぜんにっき
(1984年4月12日 - 1985年3月14日)
ミクロの世界(木曜)
(1985年4月11日 - 1986年4月17日)
※13:30 - 13:35
あすの市民
(1985年4月11日 - 1986年3月20日)
※13:35 - 13:55
NHK教育テレビ 水曜11:15枠
ふえはうたう 再放送
(1982年4月7日 - 1985年3月13日)
ぴょん太のあんぜんにっき
(1985年4月3日 - 1986年3月19日)
あんぜんパトロール
(1986年4月9日 - 1990年3月14日)