マック (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マック
Mac and Me
監督 スチュワート・ラフィル
脚本 スティーヴ・フェケ
スチュワート・ラフィル
製作 R・J・ルイス
製作総指揮 マーク・ダモン
ウィリアム・B・カー
出演者 後述
音楽 アラン・シルヴェストリ
撮影 ニック・マクリーン
編集 トム・ウォールズ
配給 アメリカ合衆国の旗 オライオン・ピクチャーズ
日本の旗 日本ヘラルド
公開 アメリカ合衆国の旗 1988年8月12日
日本の旗 1988年12月24日
上映時間 97分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $13,000,000[1]
興行収入 アメリカ合衆国の旗 $6,424,112[2]
テンプレートを表示

マック』(原題:Mac and Me)は、1988年制作のアメリカ合衆国SF映画

ひょんなことから地球にやってきた火星人の子供と車椅子の少年との心温まる友情を描いた作品で、マクドナルドコカ・コーラの全面タイアップで制作された[3][4][5][6]

あらすじ[編集]

とある不毛の惑星で寄り添うように生きていた火星人の家族が、地球から飛来してきた無人探査機に吸い込まれて地球にやってきた。彼らは収容された米軍基地から逃げ出したが、その途中で火星人の子供が親とはぐれてしまう。

さまよっていた火星人の子供は、エリックという車椅子に乗った10歳の少年と偶然出会う。火星人の子供はエリックから“マック”と名付けられ、エリックの兄マイケルや、隣家のコートニーとデビーの姉妹らと交流を育んでいくが、マックを実験材料にしようとする政府機関の追手が迫っていた。それを知ったエリックたちは、マックを守ろうと行動に出る。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

受賞[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]