佐藤圭一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

佐藤 圭一(さとう けいいち、1986年10月4日 - )は、日本のニュースキャスター気象予報士

元、東京ケーブルネットワークキャスター。現在の所属は圭三プロダクション文化放送契約記者。

人物[編集]

長野県岡谷市出身。長野県諏訪清陵高等学校を経て、成城大学卒業。

東京アナウンスセミナー10期生[1]となる。同期に吉本麻希子(富山エフエムアナウンサー)、中井友紀青森朝日放送アナウンサー)らがいる。なお、この頃にのちに番組で共演する歌手の伊藤美裕とアナウンサー試験会場で出会っている。

卒業後、2011年3月東京ケーブルネットワーク専属キャスターとして採用(当初はTCPアーティスト所属)される。しかし、採用直後に発生した東日本大震災の影響で、ほとんどの放送が休止となり番組への初出演が半月ほど延期となる。

2011年4月より、東京ケーブルネットワーク『たばさと☆GO! 』のメインキャスターを務める。キャスターの傍ら同番組のスタッフとしても参加し、自ら原稿作成、撮影、編集まで行う。以後、街の日々をレポートするだけでなく数多くの特別番組にもメインキャスターとして出演する。また、中央エフエム『Hello! RADIO CITY』のMCも東京ケーブルネットワークの佐藤圭一として務めた。

2016年4月に圭三プロダクションに移籍するが、ほぼ東京ケーブルネットワークの専属キャスターを続ける。

2017年3月31日をもって東京ケーブルネットワークを卒業。最終日にはYouTubeでの生配信特番が組まれた。また同時に中央エフエムも卒業した。

同年4月1日より文化放送契約記者となり、同局『斉藤一美ニュースワイドSAKIDORI!』のリポーターを務めている。

座右の銘[編集]

『向き不向きより前向きに』

エピソード[編集]

  • アイドルとともに生放送番組に出演した際「なに、このもやしみたいな人」と本番でいわれて以来、アイドルからは「もやしさん」「もやさん」と言われることが多かった。
  • ゆずミスチルセカオワなどのライブ鑑賞に行くのが趣味で、ライブのためにインターネット生配信番組を何度か休んだ。

メディア[編集]

  • たばさと☆GO!(東京ケーブルネットワーク、2011年4月~2015年3月)メインキャスター
  • あらぶんちょ!ぷらす(東京ケーブルネットワーク、2016年4月~2017年3月)メインキャスター
  • 斉藤一美ニュースワイドSAKIDORI!(文化放送、2017年4月~)リポーター

脚注[編集]

関連項目[編集]

  • 大野泰広 - 初出演の時以来、何度も共演している
  • オジンオズボーン - あらぶんちょ!特番での共演回数が多かった。特に高松とは同じゆずファンであることからも親交が深い。

外部リンク[編集]