東京ケーブルネットワーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
東京ケーブルネットワーク株式会社
Tokyo Cable Network,Inc.
種類 株式会社
略称 TCN
本社所在地

112-0004
東京都文京区後楽一丁目1番7号

グラスシティ後楽
設立 1985年(昭和60年)3月20日
業種 情報・通信業
法人番号 3010001005192
代表者 代表取締役社長執行役員 棟田 和博
資本金 16億円
主要株主 東京ドーム講談社東京電力伊藤忠商事関電工共同印刷三菱UFJニコス日本テレビ放送網読売新聞東京本社日立製作所みずほコーポレート銀行エーザイ荒川区文京区三井住友銀行日本アンテナ光文社三菱東京UFJ銀行中央三井信託銀行アサツー ディ・ケイオリックス第一通信社竹中工務店東武百貨店日本ハムキングレコードシーテック大日本印刷電通凸版印刷博報堂みずほインベスターズ証券
主要子会社 (株)TCP
外部リンク http://www.tcn-catv.co.jp/
テンプレートを表示

東京ケーブルネットワーク株式会社(とうきょうケーブルネットワーク)とは、東京都文京区に本社のあるケーブルテレビ局で、株式会社東京ドーム持分法適用関連会社である。

開局当初は文京区のみでサービスを提供していたため、社名が文京ケーブルネットワークだった。荒川・千代田区へ提供エリアを拡大する際に、現在の社名に変更した。

1988年の開局当初から、東京ドームで行われるプロ野球都市対抗野球大会(社会人)、ならびにアメリカンフットボールの試合の番組制作を行い、コミュニティチャンネルで放送。それらの番組は地上波局や専門チャンネルと提携し、日本全国にも配信し、番組制作会社としての面も持つ(制作部門はTCPが担当だが、クレジットでは『東京ケーブルネットワーク』となる場合が多い)。

また、TCNケーブルNETというサービス名で、インターネット接続サービス、KDDIと提携しケーブルプラス電話というサービスで電話事業をも行っている。

歴史[編集]

サービスエリア[編集]

おもな放送チャンネル[編集]

テレビ局[編集]

デジタル 放送局
D011 - 013 NHK総合
D021 - 023 NHK Eテレ
D031※ tvk
D031-2※ チバテレ
D031-3※ テレ玉
D041 - 043 日本テレビ
D051 - 053 テレビ朝日
D061 - 063 TBSテレビ
D071 - 073 テレビ東京
D081 - 083 フジテレビ
D091 - 093 TOKYO MX
D101 - 102 あらぶんちょ10チャンネル
D111 - 112 コミュニティチャンネル
D121 - 123 放送大学
BS101 NHK BS1
BS103 NHK BSプレミアム
BS141 - 143 BS日テレ
BS151 - 153 BS朝日
BS161 - 163 BS-TBS
BS171 - 173 BSジャパン
BS181 - 183 BSフジ
BS191 WOWOWプライム
BS192 WOWOWライブ
BS193 WOWOWシネマ
BS200 スター・チャンネル1
BS201 スター・チャンネル2
BS202 スター・チャンネル3
BS211 BS11
BS222 TwellV
BS910 ウェザーニュース
J513 フジテレビNEXT ライブ・プレミアム(HD)
J514 フジテレビONE スポーツ・バラエティ(HD)
J515 フジテレビTWO ドラマ・アニメ(HD)
J525 女性チャンネル♪LaLa TV(HD)
J530 J SPORTS 3 HD
J531 J SPORTS 1 HD
J532 J SPORTS 2 HD
J533 J SPORTS 4 HD
J536 日テレG+ HD
J537 ゴルフネットワークHD
J541 釣りビジョンHD
J547 KBS World HD
J550 チャンネルNECO-HD
J552 日本映画専門チャンネルHD
J553 時代劇専門チャンネルHD
J555 スーパー!ドラマTV HD
J556 ムービープラスHD
J559 ザ・シネマHD
J563 衛星劇場HD
J565 TBSチャンネルHD
J596 ディスカバリーチャンネル ハイビジョン
J700 チャンネル700
J701 ファッションTV
J702 ジュエリー☆Gem Shopping TV
J703 ジャパネットチャンネルDX
J710 ショップチャンネル
J711 QVC
J720 食と旅のフーディーズTV
J722 MONDO TV
J723 大人の趣味と生活向上◆アクトオンTV
J724 囲碁・将棋チャンネル
J725 女性チャンネル♪LaLa TV
J729 旅チャンネル
J730 J SPORTS 3
J731 J SPORTS 1
J732 J SPORTS 2
J734 スカイ・A sports+
J735 GAORA
J736 日テレG+
J737 ゴルフネットワーク
J748 チャンネル銀河
J749 アジアドラマチックTV★So-net
J750 チャンネルNECO
J751 ファミリー劇場
J752 日本映画専門チャンネル
J753 時代劇専門チャンネル
J754 FOX
J755 スーパー!ドラマTV
J756 ムービープラス
J757 AXN
J758 AXNミステリー
J759 ザ・シネマ
J763 衛星劇場
J764 東映チャンネル
J765 TBSチャンネル
J766 テレ朝チャンネル
J767 日テレプラス
J768 ホームドラマチャンネル
J769 V☆パラダイス
J770 スペースシャワーTV
J771 Mnet
J772 MTV
J773 MUSIC ON! TV(エムオン!)
J780 カートゥーン ネットワーク
J781 キッズステーション
J782 アニマックス
J783 アニメシアターX(AT-X)
J789 TV5MONDE
J790 日経CNBC
J791 BBCワールドニュース
J792 CNNj
J793 日テレNEWS24
J794 TBSニュースバード
J795 朝日ニュースター
J796 ディスカバリーチャンネル
J797 動物チャンネル/アニマルプラネット
J798 ヒストリーチャンネル
J799 ナショナル ジオグラフィック チャンネル
J810 グリーンチャンネル
J811 グリーンチャンネル2
J812 SPEEDチャンネル
J162 パーフェクト チョイス プレミア
J950 プレイボーイチャンネル
J951 レインボーチャンネル
J952 ミッドナイト・ブルー
J953 パラダイステレビ
J954 ピンクチェリー
  • デジタルTVはJC-HITSを使用している。
  • 地上デジタル放送はパススルー方式のため、地上デジタル対応テレビまたはチューナであれば視聴可能。
    ※tvk、チバテレ、テレ玉のデジタルは試験配信。

FMラジオ局[編集]

MHz 放送局
76.5 InterFM
77.7 TOKYO FM
78.3 FM Yokohama
78.9 NHKFM
81.9 放送大学FM
83.1 J-WAVE
83.7 NACK5
84.2 FM FUJI
85.7 Bay FM

インターネット接続サービス[編集]

  • 超速コース 120Mbps 5,880円
  • 快速コース 30Mbps 4,830円
  • お手軽コース 1Mbps 2,830円

コミュニティチャンネル[編集]

  • 行政区別に愛称を付け、内容を分けている。
    • 文京区『文京区民チャンネル
    • 荒川区『マイチャンネルあらかわ』(荒川ケーブルテレビでも同じ内容を放送)
    • 千代田区『ちよだ11チャンネル
  • 2012年より地上デジタル10チャンネルを開始
    • あらぶんちょ10チャンネル
  • 2010年よりデータ放送対応、2013年よりハイビジョン化。
  • 自社制作番組のメインは、2002年より続くあらぶんちょ!である。

番組制作実績[編集]

スポーツ[編集]

TCNと同じ文京区にあり、出資元でもある東京ドームに自社用の放送席などの設備を持っているため、東京ドームでのスポーツ中継に携わることが多い。

CSの専門チャンネルが多数できる以前には、プロ野球や後楽園ホールのプロレスを自主製作チャンネルで放映していたこともあった(なかには日本テレビ放送網のアナウンサーが実況した試合も存在する)。

現在でも、都市対抗野球大会はGAORA→J SPORTS、東京ドームでのXリーグの中継についてはスカイ・Aでの全国配信を行っている。 都市対抗の場合は、同じ内容の中継を、2つのチャンネルで同日重複放送〔大半はサイマル〕していることになる(またGAORA時代、都市対抗の一部の試合はプロ野球の絡みで録画放送だった。)。

なお2011年の都市対抗は、初の関東以外での開催となる京セラドーム大阪での試合で、GAORA/毎日放送が主導で製作しているが、TCN/TCPが協力団体として参加している関係で、実況担当者は主に東京開催のときとほぼ同じメンバーである。

Xリーグの場合、TCN自主製作チャンネルで全試合を生放送しているが、これとは別に、スカイ・Aで一部の試合を除き、後日の時差放送を行っている。

プロ野球巨人戦については1軍の試合(年60試合前後 日本テレビ放送網BS日本日テレG+に配給)については基本的に日本テレビ側が主導して制作を行い、スコアカウンターの字幕は日テレ仕様であるが、2軍戦(年数回開催)と、宮崎・沖縄キャンプについてはTCN・TCPが協力しており、字幕スーパーもTCN仕様の表示がなされている。

その他[編集]

関連会社[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]