オアシズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オアシズ
OASIZ
メンバー 大久保佳代子
光浦靖子
結成年 1990年
事務所 プロダクション人力舎
活動時期 1992年 -
出身 早稲田寄席演芸研究会
出会い 小学校時代
現在の活動状況 テレビ中心
芸種 コント漫才
ネタ作成者 両者
現在の代表番組 恵比寿マスカッツ 真夜中の運動会
過去の代表番組 めちゃ²イケてるッ!
同期 くりぃむしちゅー
ココリコ
やすずん
TKO
土田晃之
メッセンジャー
藤井隆
桂三度
古坂大魔王
水玉れっぷう隊
海原やすよ・ともこなど
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

オアシズは、プロダクション人力舎に所属する大久保佳代子光浦靖子からなる日本のお笑いコンビ

メンバー[編集]

共に愛知県田原市(旧渥美郡田原町)出身、愛知県立成章高等学校卒業。

大久保 佳代子(おおくぼ かよこ、 (1971-05-12) 1971年5月12日(50歳) - )
千葉大学文学部卒業。
ツッコミ担当、立ち位置は向かって左。
光浦 靖子(みつうら やすこ、 (1971-05-20) 1971年5月20日(50歳) - )
東京外国語大学外国語学部インドネシア語学科卒業。
ボケ担当、立ち位置は向かって右。

歴史[編集]

幼なじみだった2人が、1990年8月に早稲田大学のお笑いサークル「早稲田寄席演芸研究会」内で結成。コンビ名の由来は先輩だった『東京オアシス』から「オアシス」を拝借し、濁点を入れたもの。

1992年ブッチャーブラザーズからのスカウトを経てプロダクション人力舎へ所属。そのため、同年に人力舎が開校した芸人養成所・スクールJCAには入学していない。

1993年1月、テレビ番組『新しい波』にコンビとして出演するも、同年4月に開始した後継番組『とぶくすり』では光浦だけがレギュラーに選ばれた。その結果コンビでの活動は激減、大久保は事務所に所属したまま芸人の傍らOLとして働いていた。ただしその間もコンビとしての単独ライブ、営業、ラジオやテレビ出演は行っていた[1]

1994年、テレビ番組『GAHAHA王国』にコントで挑戦。審査員は光浦を評して「山田邦子以来のお笑いスター」「十年に一人の逸材」と絶賛した。毎回光浦が登場すると客席からどよめきが起こるほどの人気だったが、まもなくその勝ち抜きコーナーは終了。

1999年9月18日放送の『めちゃ²イケてるッ!』にて、レギュラーである光浦の相方・大久保の芸能界復帰記者会見(大久保が加藤浩次極楽とんぼ)と結婚するというドッキリ企画)を行い、2000年11月には同番組の中でコンビ活動の再開を発表した。大久保はその後同番組に不定期出演し続け、2018年の番組終了まで2人ともレギュラーとして出演した。なお、大久保は2009年までOLを続けていた。このエピソードは2017年10月放送の『1周回って知らない話』にて再び紹介された。

2010年5月31日放送の『お笑いさぁ〜ん』でオアシズとしては12年振りとなるコントを、また同番組MCのさまぁ〜ずと共に4人でも即興コントを演じた。

2017年11月、AbemaTV恵比寿マスカッツ 1.5 真夜中のワイドショー』にて、コンビ揃ってとしては初のレギュラーMCを務める。

2018年3月3日放送の、『めちゃイケ』にて新作漫才「ババアの言い訳」を披露。

2020年3月放送『バナナサンド』では、女芸人界に「高学歴女性芸人」「妬み・ひがみを武器にした」「プライベートさらけ出し」と3つの革命を起こしたコンビと紹介された[2]

出演[編集]

テレビ[編集]

現在の出演番組[編集]

(※上記いずれの番組も不定期出演で且つ、各々ピンでの出演経験もある)

過去の出演番組[編集]

ラジオ[編集]

過去の出演番組[編集]

映画[編集]

CM[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]