中村江里子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
なかむら えりこ
中村 江里子
プロフィール
本名 エリコ・バルト(Eriko Barthes)
出身地 日本の旗 日本 東京都
生年月日 1969年3月11日(47歳)
最終学歴 立教大学経済学部
職歴 フジテレビアナウンサー
活動期間 1991年 - 1999年
ジャンル 情報・バラエティ
配偶者 シャルル・エドゥアール・バルト
家族 #経歴を参照
出演番組・活動
過去 カルトQ
どうーなってるの?!
THE夜もヒッパレ』など

中村 江里子(なかむら えりこ、1969年3月11日 - )は、フリーアナウンサーでタレント。元フジテレビジョンアナウンサー。本名、エリコ・バルト

来歴・人物[編集]

東京都生まれ。身長169cm。

立教女学院を経て、立教大学経済学部経済学科卒業。読売テレビアナウンサーの三浦隆志は立教大学経済学部の同期である[1]。英語・フランス語が得意な、トライリンガルである。

実家は創業130年を越す銀座の老舗楽器店「十字屋」(株式会社銀座十字屋)であり、実父・中村清郎が社長を務めていた。父の死後、母・千恵子が社長に就任している。なお、十字屋創業者は中村江里子の血縁ではない[2]。大学卒業後の1991年、アナウンサーとしてフジテレビに入社。同期のアナウンサーには近藤サト小泉陽一がいた。

フジテレビアナウンサーとして数々の人気番組に出演。バラエティー番組『とんねるずのみなさんのおかげです』の愛のカイロプラクティックにおける石橋貴明との掛け合いは話題になったが、とんねるずの番組に出演する際の中村のクレジットは「中村江里子(ひな)」となっていた。

1999年3月、フジテレビを退社した。

私生活では2000年9月にフランスの思想家・文芸批評家であったロラン・バルトの縁戚で実業家のシャルル・エドゥアール・バルトと結婚し、1男2女の母となる。以降はパリ在住。   結婚当時、夫・ロランはジャン・ルイ・シェレル等のブランドを所有するファミリー企業のゼネラルマネージャーとして活動をしていた。現在はそれらブランド事業を売却し、投資会社をファミリーで経営している。フランスで化粧品ブランドの経営もしている。

2010年以降、日本での活動はない。

出演経歴[編集]

テレビ[編集]

フジテレビ時代
フリー転向後

CM[編集]

  • P&G 「パンテーン」(2001年8月 - 2002年7月)

脚注[編集]

  1. ^ 中村・三浦は共に同じ年にフジテレビのアナウンサー試験を受験しており、2人とも最終面接まで進んでいる。
  2. ^ テレビ東京系『ソロモン流』より[要出典]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]