永島優美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ながしま ゆうみ
永島 優美
プロフィール
本名

非公表(夫が一般男性(フジテレビ社員)の為)

旧姓 永島(職務時は旧姓)
愛称 ゆみぱん
出身地 日本の旗 日本兵庫県神戸市
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1991-11-23) 1991年11月23日(30歳)
最終学歴 関西学院大学社会学部社会学科
勤務局 フジテレビジョン
部署 編成制作局 アナウンス室
職歴 現職
活動期間 2014年 -
ジャンル 情報
配偶者 既婚
著名な家族 永島昭浩(父)
公式サイト フジテレビジョン 永島優美
出演番組・活動
出演中めざまし8
ジャンクSPORTS
出演経歴ユミパン
めざましテレビ』など

永島 優美(ながしま ゆうみ、1991年平成3年〉11月23日 - )は、フジテレビの女性アナウンサー[1]

来歴[編集]

兵庫県神戸市出身。啓明学院中学校・高等学校関西学院大学社会学部社会学科 卒業。

2010年8月9日、初代神戸ウエディングクイーンに選出[2][3]。2011年(大学2年時)に『ミスキャンパス関西学院』のグランプリ[4]。大学在学中の2012年10月6日から2013年3月23日まで、『おはよう朝日土曜日です』(朝日放送)でリポーターを務めた。大学在学中、大阪のアナウンススクール「セイアカデミー」に入学し、1年半アナウンスを学んだ[5]。アナウンサー試験ではテレビ朝日・フジテレビに内定[6]

2014年4月、フジテレビに入社。同期入社は大村晟(現在ニュース総局スポーツ局所属)。

2016年4月4日から、これまで1年半情報キャスターとして担当してきた『めざましテレビ』の第7代女性メーンキャスターに就任。三宅正治と共同で担当。

2021年3月3日、フジテレビ情報制作局に勤務する1年先輩の男性と結婚[7][8]。翌日4日『めざましテレビ』にて生報告した[9]

2021年3月26日を以って、6年半担当した『めざましテレビ』を卒業。翌週29日からは『情報プレゼンター とくダネ!』の後番組、『めざまし8』のメーンキャスターを俳優の谷原章介と共に担当する。なお『めざましテレビ』には、終盤トークとして引き続き出演している。

人物[編集]

出演番組[編集]

'太字は、出演中。

情報番組[編集]

バラエティ・音楽番組[編集]

テレビドラマ[編集]

テレビアニメ[編集]

ラジオ[編集]

その他コンテンツ[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 小学2年から大学4年まで15年間ジャズダンスヒップホップチアリーディングをやっていた[11]2018年7月15日に開催された『めざましテレビ』のイベント「めざましライブ~日本お元気キャラバン in 那覇」では、出演したももいろクローバーZとともに、他の仕事で出演できなかった高城れにの代役として「走れ! -ZZ Ver.-」をパフォーマンスした[12]
  2. ^ 『めざましテレビ』の番組終盤に出演し(月 - 火が谷原、水 - 金が永島)、番組の告知と『めざましテレビ』出演者とのトークも行っている。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k "永島 優美 公式プロフィール". フジテレビ. 2022年4月10日閲覧
  2. ^ YouTube 神戸ウエディングクイーン決定!
  3. ^ ラブ神戸 初代神戸ウエディングクイーン★永島優美です
  4. ^ ミスキャンパスアーカイブ2011 Miss Campus関西学院2011
  5. ^ セイアカデミー
  6. ^ 週刊ポスト2013年5月3・10日号
  7. ^ “フジ永島優美アナ結婚、3年半交際同局30代社員と”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2021年3月4日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202103030000756.html 2021年3月4日閲覧。 
  8. ^ フジ永島優美アナが結婚…お相手は同局先輩ディレクター、父・昭浩氏は喜びつつも寂しさは隠しきれない様子”. スポーツ報知 (2021年3月4日). 2021年6月11日閲覧。
  9. ^ “永島優美アナ結婚生報告「支えられている」のろけも”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2021年3月4日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202103040000036.html 2021年3月4日閲覧。 
  10. ^ ユミパンが父・永島昭浩氏にインタビュー!サッカー日本代表中継で父娘初共演 スポーツ報知(2015年8月9日付)
  11. ^ 永島優美アナが“センター”に!「ダンスを付けて勢いで乗り切った」”. ザテレビジョン (2018年8月6日). 2021年7月7日閲覧。
  12. ^ フジ永島優美アナ、ももクロ加入で「違和感なし」の声 高城れにのピンチヒッター”. モデルプレス (2018年7月17日). 2018年8月16日閲覧。
  13. ^ a b c FRIDAY 2018年10月5日 p.21 - 24 フジテレビ女子アナ特集
  14. ^ サッカーで14ー0…永島優美アナが父・昭浩さんのコメントを紹介 「良い試合だった」谷原章介も納得(中日スポーツ)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2021年4月3日閲覧。
  15. ^ “ユミパン”永島優美アナ目標はユーミン”. 日刊スポーツ (2014年10月11日). 2015年7月2日閲覧。
  16. ^ 2016年8月18日放送 とんねるずのみなさんのおかげでした”. TVでた蔵. ワイヤーアクション (2016年8月18日). 2018年8月16日閲覧。
  17. ^ “永島優美アナ、めざましテレビ卒業「感謝の気持ち」”. 日刊スポーツ. (2021年3月26日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202103260000103.html 
  18. ^ 啓明学院チアリーディング部 後援会ホームページ
  19. ^ 2013年度卒業論文提出者題目一覧表(ゼミナール別) 関西学院大学社会学部
  20. ^ 永島優美アナ“5つの法則”ヘアメイク・ファッション・会話術…「フジテレビ×モデルプレス」女性アナウンサー連載<女子アナの“素”っぴん>”. モデルプレス. ネットネイティブ (2018年2月1日). 2019年10月27日閲覧。
  21. ^ 永島優美アナ、仰天 財布なくした谷原章介の行動に「ちょっと、大丈夫ですか?”. デイリースポーツ (2021年9月15日). 2021年9月15日閲覧。
  22. ^ 谷原章介と共同で担当。
  23. ^ 相葉雅紀と共同で担当。
  24. ^ 永島優美アナ ドラマ初出演!アンジャッシュ児嶋との恋は…”. スポニチアネックス (2015年12月22日). 2015年12月22日閲覧。
  25. ^ フジ永島優美アナ、月9デビュー 福山雅治と共演で「優しく教えてくださった」”. ORICON STYLE (2016年4月29日). 2016年4月29日閲覧。
  26. ^ ちびまる子ちゃんに10週連続ゲスト声優!ももクロやB.B.クィーンズ、フジアナら”. マイナビニュース (2019年9月29日). 2019年10月6日閲覧。
  27. ^ http://www.allnightnippon.com/program/sphere/2015/02/r47.html

関連項目[編集]

外部リンク[編集]