森崎博之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
もりさき ひろゆき
森崎 博之
本名 森﨑 博之(もりさき ひろゆき)
生年月日 (1971-11-14) 1971年11月14日(45歳)
出生地 日本の旗北海道東川町
血液型 O型
職業 俳優脚本家演出家タレント
ジャンル 舞台・テレビドラマCMなど
配偶者 既婚
事務所 CREATIVE OFFICE CUE
主な作品
ドラマ
受験の神様
天魔さんがゆく
不便な便利屋
バラエティ
いばらのもり
森崎博之のあぐり王国北海道
備考
TEAM NACSリーダー

森崎 博之(もりさき ひろゆき、1971年11月14日 - )は、日本俳優脚本家演出家、北海道を中心に活動するローカルタレントCREATIVE OFFICE CUE(業務提携先はアミューズ)所属。演劇ユニットTEAM NACSのリーダー。北海道東川町出身。血液型はO型。既婚。

経歴[編集]

北海道旭川西高等学校理数科1990年に卒業(音尾琢真は高校の後輩にあたる)。指定校推薦で北海学園大学法学部法律学科に入学。在学中に演劇研究会に所属し安田顕戸次重幸らと出会う。学生時代から演劇研究会活動の傍らOOPARTSや劇団イナダ組など、他劇団への出演も精力的にこなす。卒業公演として演劇ユニットTEAM NACSを結成し、1度の公演で解散。大学卒業後は演劇から離れ、就職(証券会社)のため上京。しかし、札幌でかつての演劇仲間と会ったことからホームシックに陥り、祖父の死を機に北海道に戻りTEAM NACSを再結成。NACSの主宰として脚本・演出・役者をこなし、劇団の精神的支柱を担う。

1999年、フリーの活動を経て、NACSの大泉洋、安田顕が所属するCREATIVE OFFICE CUEに加入[1]。所属後は『いばらのもり』『ドラバラ鈴井の巣』(北海道テレビ)をはじめとした北海道ローカル番組に出演。NACSの東京進出後は、他のメンバーと同様に全国区のテレビドラマにも出演していたが、2008年4月から『森崎博之のあぐり王国北海道』(現・あぐり王国北海道NEXT、北海道放送)の放送が開始されたのを機に、北海道に残って活動を続ける事となった。また同番組への出演を機に、農業や食育に関する講演も行っている[2]

私生活では2005年に結婚。二児の父親となっている。


出演作品[編集]

舞台[編集]

TEAM NACS劇団イナダ組関係はそれぞれの項目を参照。

演出[編集]

  • *pnish* 本公演vol.12 「ウエスタンモード」(2010年)

出演[編集]

  • 水曜どうでしょうpresents 水曜天幕團旗揚げ公演2003 「蟹頭十郎太」(2003年)
  • 「陥人ーどぽんどー」(2006年)
  • NECK」(2010年)
  • 「KACHI BUS」(2014年)
  • TAKAYUKI SUZUI PROJECT OOPARTS vol.3「HAUNTED HOUSE」(2016年)
  • 「ラヴ・レターズ 〜2016 The Climax Special〜」(2016年8月5日)
  • 札幌演劇シーズン 2017冬「狼王ロボ」(2017年)

テレビ[編集]

現在のレギュラー番組[編集]

過去のレギュラー番組[編集]

ラジオ[編集]

現在のレギュラー番組[編集]

過去のレギュラー番組[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

声の出演[編集]

アニメーション映画[編集]

テレビアニメ[編集]

書籍[編集]

  • 生きることは食べること 森崎博之の熱血あぐり魂(キュー・プロダクツ)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ CREATIVE OFFICE CUE 『CUEのキセキ クリエイティブオフィスキューの20年』 メディアファクトリー2012年、62-63頁。ISBN 978-4840148627
  2. ^ “TEAM NACS秘密兵器・森崎博之はなぜ全国区にならないのか?”. ORICON NEWS. (2016年6月25日). http://www.oricon.co.jp/special/48061/ 2017年6月27日閲覧。 
  3. ^ “新垣結衣&瑛太が新作「ミックス。」で卓球ペアに!広末涼子、瀬戸康史、蒼井優も出演”. 映画ナタリー. (2017年2月10日). http://natalie.mu/eiga/news/220158 2017年6月27日閲覧。 
  4. ^ 「プリンシパル」川栄李奈、谷村美月、綾野ましろら追加キャスト9名発表”. コミックナタリー. ナターシャ (2017年4月25日). 2017年4月25日閲覧。

外部リンク[編集]