中野美奈子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
なかの みなこ
中野 美奈子
プロフィール
本名 非公表(旧姓:中野)
愛称 ナカミー
出身地 日本の旗 日本 香川県丸亀市
生年月日 (1979-12-14) 1979年12月14日(39歳)
血液型 B型
最終学歴 慶應義塾大学商学部
所属事務所 フォニックス
職歴フジテレビアナウンサー(2002年 - 2012年
活動期間 2002年(平成14年) -
ジャンル 情報・娯楽番組
配偶者 あり(2010年 - )
公式サイト フォニックス
出演番組・活動
出演中乃木坂46のザ・ドリームバイト!〜働き方改革!夢への挑戦!〜
出演経歴めざましテレビ
情報プレゼンター とくダネ!
キカナイト
脳内エステ IQサプリ
もしも
その他 T.N.T.君の好きなヒト/約束の空」で歌手デビュー

中野 美奈子(なかの みなこ、1979年12月14日 - )は、日本の女性フリーアナウンサーフォニックス所属、元フジテレビジョン所属。

来歴

生い立ち

香川県丸亀市出身。香川大学教育学部附属坂出小学校中学校香川県立丸亀高等学校卒業。高校在学中は写真部に所属し、野球部の撮影なども熱心にしていた。この様子は、地元テレビ局に取り上げられたことがある。

慶應義塾大学商学部卒業。在学中、慶應義塾メディアコミュニケーション研究所修了。[2]大学2年時の1999年、ミスキャンパス 『ミス慶應』に選出された[3][4]

大学在学中に日本テレビイベントコンパニオン経験があり、アナウンススクールは日本テレビアナウンスカレッジ(日テレ学院)出身[5][注 1]。日本テレビのアナウンサー試験では最終面接まで進んだものの、不合格となった。

フジテレビアナウンサー

大学を卒業した2002年にフジテレビジョン入社。同期のアナウンサーは中村仁美渡邉卓哉。入社1年目の2002年9月より『めざましテレビ』のキャスターに起用された。

めざましテレビ』は2009年3月27日をもって出演を終了[6]、翌週からは小倉智昭が司会を務める『情報プレゼンター とくダネ!』のアシスタントを務めた[7]。「ナカミー」の愛称で親しまれ、2009年12月にはオリコン調査「第6回好きな女性アナウンサーランキング」で1位となった[8]

2012年3月28日、2010年に結婚した夫(整形外科医)の海外勤務に同行するため、同年6月末でフジテレビを退職することが報じられた[3]。同日放送の『とくダネ!』に出演した中野は報道内容を認め、「6月末で番組を全て降り、夏頃に退職する」と発表した[9]。2012年6月29日の放送をもって『情報プレゼンター とくダネ!』を卒業[10]。7月26日の『フジテレビに出たい人TV』のイベント「o-nation」を仕事納めに[11]、7月31日をもってフジテレビを退職[12]

フリーアナウンサー

2012年9月1日付でフォニックスに所属し、フリーアナウンサーとして活動を開始した[13]。9月6日、フォニックスに所属しフリーとして活動再開を発表[14]。9月11日の『TOUCH!WOWOW2012いいね♪3チャンネルの日』発表会見(WOWOW)がフリー転身後の初仕事となった[15]

夫の海外赴任に同行してシンガポールに滞在中には、2013年8月から『めざましテレビ』の水曜日レギュラーとして古巣に復帰し、新コーナー「支局長 中野美奈子」で滞在先のシンガポールから“アジア支局長”としてリポートをすることになった[16]

2018年末の帰国の後、日本で活動を再開。2019年4月から『乃木坂46のザ・ドリームバイト!〜働き方改革!夢への挑戦!〜』(フジテレビ)で出産後初のレギュラー番組を担当する[17]

その他の活動

2003年、「T.N.T.」として、「君の好きなヒト/約束の空」でCDデビュー[3][4][18]。オリコンチャート17位を記録した[19]。 2005年には美奈子&リュウ名義で「落下傘」を制作[20]。 2009年には『アナ★バン!』から生まれたユニットEarly Morningとして[21]、「おいてけぼりのThirty」でデビュー[22][23]。2013年には『Numero TOKYO』3月号でモードへの初登場を披露している[24][25]

2013年7月より丸亀市文化観光大使を務める[26]

私生活

2008年秋に友人の姉の夫の後輩として知り合った東京都内の病院に勤務する整形外科医の男性と、1年あまりの交際期間を経て2009年12月26日に結婚を発表[3][27][28]。翌2010年3月7日に、東京都内のマンダリン・オリエンタル東京医師の男性と挙式[27][29][30]、翌3月8日に婚姻届を提出した[31]

2013年に夫の海外赴任に伴ってシンガポールへ移住[32]。一時帰国して2016年10月31日に東京にて第1子となる男児を出産[33][34]

約6年の海外生活を経て、夫の仕事の都合により2018年末に一家で帰国し[17]広島に移住した[35][36]

人物

身長は158cm

趣味は茶道、写真、スキューバダイビング。

保有資格はAEAJ認定アロマテラピーアドバイザー、映画検定4級。

主な出演

テレビ番組

フジテレビ在籍時

フリー転向後

特別番組

ラジオ

CM

映画

著書

エッセイ

脚注

[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 日テレ学院・公式ホームページの「卒業生紹介」に中野の名前がある。

出典

  1. ^ a b フジポッド『つか金フライデー』2008年10月24日配信分、アナ★バン!初回放送(2009年フジアナカレンダー撮影)
  2. ^ 香川県情報誌「さぬき野2004 秋 NO.7」 香川県(2004年9月15日発行)
  3. ^ a b c d 中野美奈子アナ 海外で専業主婦 日刊スポーツ 2012年3月28日閲覧
  4. ^ a b “【ヒューマン】 中野美奈子、フリーで開く新しい扉”. MSN産経ニュース. (2012年10月27日). オリジナルの2012年10月28日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20121028010255/http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/121027/ent12102720440010-n4.htm 
  5. ^ 日本テレビイベントコンパニオン 日テレイベンツ
  6. ^ “中野美奈子アナ、『めざましテレビ』卒業で涙…「色々な方との出会いで成長できた」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2009年3月27日). https://www.oricon.co.jp/news/64595/full/ 2019年10月10日閲覧。 
  7. ^ フジ・ナカミーが『とくダネ!』新キャスター サンケイスポーツ 2009年2月1日掲載、2009年2月2日閲覧(2009年3月4日時点のアーカイブ
  8. ^ 第6回「好きな女子アナ」ランキング、中野美奈子アナが初の1位
  9. ^ 中野美奈子アナ「ゆっくり主人支えたい」 日刊スポーツ 2012年3月28日閲覧
  10. ^ “中野美奈子アナ:「とくダネ!」涙の卒業”. MANTANWEB (MANTAN). (2012年6月29日). https://mantan-web.jp/article/20120629dog00m200001000c.html 2019年10月10日閲覧。 
  11. ^ “中野美奈子アナ、満面の笑みでフジ“仕事納め”「最高の最後の仕事できた」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2012年7月26日). https://www.oricon.co.jp/news/2014850/full/ 2019年10月10日閲覧。 
  12. ^ ナカミー 涙のフジ退社…“最後の仕事”で熱唱締め スポーツニッポン 2012年8月1日閲覧
  13. ^ “元フジ・中野美奈子アナがフリー転身 アヤパンと同事務所に所属”. ORICON NEWS (oricon ME). (2012年9月7日). https://www.oricon.co.jp/news/2016608/full/ 2019年10月10日閲覧。 
  14. ^ 中野美奈子アナ、フリー転身!アヤパンと同じ事務所 アーカイブ 2012年9月9日 - ウェイバックマシン スポーツ報知 2012年9月7日閲覧
  15. ^ “中野アナ、フリー初仕事はアヤパンと”. デイリースポーツ online. (2012年9月11日). https://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2012/09/11/0005370192.shtml 2019年10月10日閲覧。 
  16. ^ “中野美奈子アナ、“支局長”として『めざまし』復帰”. ORICON NEWS (oricon ME). (2013年8月7日). https://www.oricon.co.jp/news/2027342/full/ 2019年10月10日閲覧。 
  17. ^ a b c “ナカミー、古巣フジで出産後初レギュラー!乃木坂に「天使ですね」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2019年3月23日). https://www.sanspo.com/geino/news/20190323/geo19032305040007-n1.html 2019年10月10日閲覧。 
  18. ^ K&T/君の好きなヒト CCCDCDjournal.com
  19. ^ 君の好きなヒトORICON STYLE
  20. ^ フジテレビ(2005年5月10日時点のアーカイブ
  21. ^ Early Morningのプロフィール・ヒストリーORICON STYLE
  22. ^ アナ☆スタイル 特別編『Early Morning 新生アリモニ、働く女性の気持ちを歌う!』ORICON STYLE エンタメ 2011年6月29日
  23. ^ Early Morning/おいてけぼりのThirty CD+DVDCDjournal.com
  24. ^ 『中野美奈子アナ、「センスがない」との批判も…初のモード誌で過去告白』 2013年1月25日 モデルプレス
  25. ^ 中野美奈子アナ、天国から地獄へ…鬱気味だった知られざる真実を赤裸々告白!シネマトゥデイ 2013年1月25日
  26. ^ 丸亀市文化観光大使に中野さん(フリーアナ)ら5人
  27. ^ a b “中野美奈子アナが医師と来年3・13挙式”. 日刊スポーツ. (2009年12月26日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20091226-579652.html 2019年10月10日閲覧。 
  28. ^ “中野美奈子アナ『とくダネ!』で結婚生報告 「幸せいっぱいで頑張る」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2009年12月28日). https://www.oricon.co.jp/news/72005/full/ 2019年10月10日閲覧。 
  29. ^ 中野美奈子アナが挙式 スポーツニッポン新聞社 2010年3月8日閲覧(2010年3月9日時点のアーカイブ
  30. ^ “中野美奈子アナ、涙の挙式披露宴を『とくダネ!』で生報告”. eltha (oricon ME). (2010年3月8日). https://beauty.oricon.co.jp/news/74059/full/ 2019年10月10日閲覧。 
  31. ^ “ナカミーも祝福!結婚記念日は偶然一緒!”. テレ朝芸能&ニュース (テレビ朝日). (2011年3月10日). https://www.tv-asahi.co.jp/smt/f/geinou_tokuho/hot/?id=hot_20110310_110 2019年10月11日閲覧。 
  32. ^ 中野美奈子 (2017年2月4日). 中野美奈子、ママ1年生奮闘中!先輩アヤパンから子育て術学んだ. インタビュアー:小山理絵. 産経デジタル.. p. 2. SANSPO.COM.. https://www.sanspo.com/geino/news/20170204/int17020405040001-n2.html 2019年10月10日閲覧。 
  33. ^ “中野美奈子アナが第1子男児出産「母としての実感がわいてきます」”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年11月1日). http://www.oricon.co.jp/news/2080806/full/ 2016年11月1日閲覧。 
  34. ^ 中野美奈子 (2017年2月4日). 中野美奈子、ママ1年生奮闘中!先輩アヤパンから子育て術学んだ. インタビュアー:小山理絵. 産経デジタル.. p. 3. SANSPO.COM.. https://www.sanspo.com/geino/news/20170204/int17020405040001-n3.html 2019年10月10日閲覧。 
  35. ^ 中野美奈子 (2019年1月11日). “2019年。新しい一年のはじまりです。”. minako's official blog 中野美奈子オフィシャルブログ. 2019年10月10日閲覧。
  36. ^ “元フジ中野美奈子アナ シンガポールから広島に…広島には人気アナが集結中”. デイリースポーツ online. (2019年10月1日). https://www.daily.co.jp/gossip/2019/10/01/0012751404.shtml 2019年10月10日閲覧。 
  37. ^ 美奈子&玲子のシネマ☆パラダイス!(2008年4月13日時点のアーカイブ
  38. ^ 体育倉庫 - キャラクター紹介(フジテレビ)”. 2012年1月7日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2011年5月26日閲覧。
  39. ^ 乃木坂46のザ・ドリームバイト!〜働き方改革!夢への挑戦!〜”. フジテレビ. 2019年6月23日閲覧。

外部リンク