野島卓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
のじま たかし
野島 卓
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 神奈川県川崎市
生年月日 (1967-01-03) 1967年1月3日(55歳)
血液型 B型
最終学歴 早稲田大学社会科学部
勤務局 フジテレビジョン
部署 編成局アナウンス室兼報道局
職歴 編成局アナウンス室
ニューヨーク支局
→編成局アナウンス室部長
→編成局アナウンス室兼報道局
活動期間 1989年 -
ジャンル 報道情報
出演番組・活動
出演経歴FNNスーパーニュースWEEKEND
めざましテレビ
ハピふる!
FNNスピーク
ユアタイム
FNN みんなのニュース Weekend
FNNプライムニュース イブニング
Live News it!』など

野島 卓(のじま たかし、1967年1月3日 - )は、フジテレビ所属の男性アナウンサー神奈川県川崎市出身。

来歴・人物[編集]

早稲田実業学校高等部、早稲田大学社会科学部を卒業。1989年4月にフジテレビに入社。

2004年8月から2007年9月までの3年間、ニューヨーク支局に赴任し、『めざましテレビ』(水曜日)や『めざにゅ〜』でニューヨーク中継のコーナーを担当した。単発的に、『THEわれめDEポン』(麻雀バラエティ特番)の実況を担当している。

帰国後は2007年10月から2008年9月まで『わかってちょーだい!』の後番組『ハピふる!』を担当していた。

2019年7月1日よりアナウンス部長を務めていた同期の佐藤里佳がアナウンス室室長昇任に伴いアナウンス部長に就任。

離婚歴があり、現在は独身である。

2021年7月1日よりアナウンス部長職を降り、報道局兼務に。後任のアナウンス部長は後輩の佐々木恭子

現在の担当番組[編集]

過去の担当番組[編集]

2011年8月29日 - 9月2日、2012年8月27日 - 8月31日は奥寺健が夏期休暇の代理を務めた。
以前(2008年10月4日 - 2011年3月27日)はナレーターを担当していた。
  • 地震報道特番(2021年2月13日)
  • Live News days(2019年4月4日 - 2021年7月7日、水曜日メインキャスター)
    • 木・金曜日(2019年4月4日 - 7月26日)
    • 水 - 金曜日(2019年7月29日 - 2021年3月26日)
    • 水曜日(2021年3月31日 - 7月7日)後任は月・火曜日担当の立本信吾

関連項目[編集]

同期アナウンサー[編集]

  • 境鶴丸(現:総務局適正業務推進室内部監査部)
  • 智田裕一(現:ニュース総局報道局経済部デスク担当部長)
  • 木幡美子(現:総務局次長兼CSR推進室部長)
  • 佐藤里佳(現:CSR・SDGs推進室)
  • 田代尚子(現:ニュース総局報道局マルチデバイスニュースセンター)

外部リンク[編集]