横山ルリカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
よこやま ルリカ
横山 ルリカ
プロフィール
別名義 横山 琉璃香(中華圏での名義)
愛称 ルーリー[1]
生年月日 1991年9月27日
現年齢 25歳
出身地 日本の旗 日本神奈川県
血液型 O型
公称サイズ(2015年[2]時点)
身長 / 体重 168 cm / 48 kg
BMI 17
スリーサイズ 76〜79 - 62〜63 - 86〜89 cm
股下 / 身長比 82 cm / 48.8 %
活動
デビュー 2003年
ジャンル シンガータレント
備考 アイドリング!!!9号
他の活動 女優競馬関連
事務所 プロダクション尾木
モデル: テンプレート - カテゴリ
横山 ルリカ
Yokoyama Rurika
生誕 (1991-09-27) 1991年9月27日(25歳)
出身地 日本の旗 日本神奈川県
学歴 明治学院大学
ジャンル J-POP
職業 シンガー作詞
担当楽器 ボーカル
活動期間 2013年6月 - 現在
レーベル FlyingStar Records
CJビクターエンタテインメント
事務所 プロダクション尾木
共同作業者 Doll's Vox
アイドリング!!!
公式サイト ビクターエンタテインメント 横山ルリカ

横山 ルリカ(よこやま ルリカ、1991年9月27日 - )は、日本女性ポップシンガータレント女優、元アイドル。本名、同じ。神奈川県出身。明治学院大学卒。プロダクション尾木所属。

女性アイドルグループアイドリング!!!」の元メンバー。

略歴[編集]

年少時より背が高く、それを生かすため、小学校5年生の時にモデル募集に応募して合格し活動を始める[3]

2003年、小学校6年生の頃、現事務所からスカウトを受け所属する[4]

2004年1月、バラエティ番組『SDM発i』にレギュラー出演。

2005年8月10日、高見沢俊彦プロデュースの女性アイドルユニットDoll's Vox」の一員としてCDデビュー[5]

アイドリング!!!発足
2006年10月、女性アイドルグループアイドリング!!!」が発足し、9号として活動開始。グラビアや舞台などソロ活動も並行して行う。
2007年6月、『愛すべき人』でドラマデビュー。
2008年
4月、配信ドラマ『ごくせんスピンオフ!』に出演。
11月、1st写真集『るりいろ』を刊行[6]

2009年10月、1stDVD『Four Seasons』をリリース[7]

2010年
1月、バラエティ番組『エンタ!SELECTION』にレギュラー出演。
3月、2nd写真集『RURIKA 430days.』を刊行[8]
4月、舞台『100LIFE』で初主演。明治学院大学に入学。
6月、初の冠番組『ルーリーうめ子のなんでもやります課???』の放送開始。
10月、2ndDVD『Traveling』をリリース[9]
2011年
5月、出演映画『喧嘩番長 劇場版〜一年戦争』が公開[10]
11月、『キボウノミチ』でドラマ初主演。
12月、3rdDVD『Coloring』をリリース[11]
2012年
5月、出演映画『骨壺』が公開[12]
10月、情報番組渋谷LIVE! ザ・プライムショー』にレギュラー出演。4thDVD『Dateling!!!』をリリース[13]
2013年
6月19日、ビクターエンタテインメント傘下のレーベル「FlyingStar Records」から、前山田健一がプロデュースした1stシングルWalk My Way」でソロデビュー[14]
7月、大型アイドルフェス『TOKYO IDOL FESTIVAL 2013』にソロアーティストとして出演。
8月、5thDVD『晴れのち瑠璃色』をリリース[15]
9月、ファッションショーGirls Award 2013A/W』にモデル出演[16]
10月、2ndシングル「Your Voice,My Life」をリリース[17]
11月、冠番組『横河放課後学習塾』の放送開始。
2014年
2月、3rdシングル「メガラバ」をリリース[18]
3月、「NAGOYA BEAUTY LIVE 2014」に出演。明治学院大学を卒業。1stアルバム『ラピスラズリ』をリリース[19]
6月、「CJビクターエンタテインメント」にレーベルを移し、4thシングル「瞬間Diamond」をリリース。ソロデビュー1周年記念イベントを行う[20]
7月、音霊SEA STUDIOライブ『KAWAII 2014』に出演。
8月、夏サカス2014イベント『横山ルリカ Summer Live inデリシャカス』、アイドリング!!!「渋はちライブ」横山ルリカ プロデュース公演を開催。24時間テレビ 「愛は地球を救う」チャリティーライブに参加。
9月、中央競馬情報番組競馬予想TV!』にレギュラー出演[21]。26日、22歳最後の日に、自身初のフルコンサート『横山ルリカ プレワンマンライブ』を開催する。翌日の誕生日には、出演した映画『アルプス女学園』が公開[22]
10月、情報番組『チャンネル生回転TV Allザップ!』にレギュラー出演。
2015年 アイドリング!!!卒業
1月、『大阪長居ハートフルマラソン』に出場し、5thシングルのリリース予定を発表[23]
5月、5thシングル「七色のプリズム」をリリース[24]。発売を記念した、スペシャルライブを開催。
7月、音霊SEA STUDIOライブ『ハダケテ2015'』に出演[25]
8月、夏サカスイベント『横山ルリカ Live inデリシャカス』を2年連続で開催。フジテレビONEの契約件数500万件突破記念を代表して、神宮球場で行われたヤクルト - 阪神戦で始球式を行う[26]。『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』チャリティーライブに2年連続で参加。
9月、誕生日に来年度カレンダー発売記念も兼ねた、バースデーイベントを開催し、6thシングルの年末リリースを公表[27]
10月、結成当初から在籍した、女性アイドルグループ「アイドリング!!!」を卒業[28]
11月、音霊winterライブ『WE LOVE YOU』に出演。
12月、6thシングル「SHUT YOUR MOUTH!!!!!!」をリリースし、記念イベント『スペシャルリクエストライブ』と『クリスマスイブ・スペシャルライブ』を開催[29]
2016年
1月、『サンケイスポーツ』日曜版「競馬重賞予想コラム・ルリカの当たりますよ〜に!!!」の連載開始[30]
4月、情報番組めざましテレビ』のリポーターに就任[31]
6月、ソロデビュー3周年を迎え、やついいちろう主催音楽イベント『YATSUI FESTIVAL! 2016』に出演[32]
7月、出演映画『トイレの花子さん新章 〜花子VSヨースケ〜』が公開[33]
8月、大型アイドルフェス『TOKYO IDOL FESTIVAL 2016』に参加[34]。同僚だった倉田瑠夏Booing!!!)主催の生誕祭ライブ『LUKA 20th Anniversary Festival.』に出演[35]
9月、地元・横浜市の警察一日署長を務め、交通安全をPR[36]
11月、約2年半ぶりの2ndアルバム『ミチシルベ』をリリース[37]

人物[編集]

趣味は[1]競馬神社仏閣巡り、カラオケ、ダンス、猫を挑発すること。特技は[1]、イラスト・ピアノ・ドラム・水泳・ダンス。英語検定準2級・数学検定4級・漢字検定2級を取得している[38]。正座が苦手。目標の芸能人は、柴咲コウ[39]

北海道出身である母方の曾祖父がロシア系という事もあり、生まれつき瞳が茶色く、手足の長さと共にチャームポイントとなっている[40]。弟が1人いる[41]。猫(ラグドール)を飼っており、名は「ルキ」[42]

大学に入学した2010年4月からブログを開設しており、毎日休まずに更新している。文末で「がんばるDay♪ちゃお」と締めるのが特徴[43]

学歴
小学校から高校まで吹奏楽部に属し、音楽教室でドラムを習っていた[4]。高校は当初地元の公立高校に通っていたが、芸能活動との両立のため日出高校の通信制に転入した[44]。ちなみに、学校紹介のWebサイトでは卒業生代表として掲載されているが、2012年度には在校生代表としてアイドリング!!!の後輩である後藤郁も掲載されていた[45]
2010年4月、明治学院大学社会学部に入学。学業と芸能活動の両立は厳しかったらしく[46]、単位を落としそうな学生の最右翼だった事を『ダウンタウンDX』で語っていた[47]。2014年3月18日に卒業したその同日に、Doll's Vox時代の恩師である高見沢俊彦THE ALFEE)も、同校の名誉卒業式を迎えていた[48][49][50]
芸能界入り
プロサッカー選手・宮本恒靖のファンであった母親と共に、彼のフレームがあったプリクラ機で撮影するために原宿を訪れ、トイレを利用するために立ち寄ったラフォーレ原宿で、現事務所からスカウトされた。長身のため、スカウトマンに「15歳ぐらいですか?」と聞かれたが母親が「12歳です」と答え、スカウトマンを驚かせた[51]

エピソード[編集]

自転車に乗れなかった。幼少時、乗れるようになって間もない頃、自転車ごと1回転するという事故を起こし、それ以来ハンドルを握らなくなった[52]。しかし、レギュラー出演していた『ルーリーうめ子のなんでもやります課???』の企画でトライアスロンに挑戦。バイク20kmを完走できるようになった。

機械音痴の影響もあり、ガラケーを愛用し続けていた[53]。アイドリング!!!メンバー間などで「画質の良い私の携帯で撮ろう」と、よく勧めていたようだが、良質のスマートフォンが普及した昨今では、既に画質が型落ちしている事態を、同僚達は配慮して言えなかったらしい[54]。しかしその後の2014年春頃に、iPhoneに切り替えた近況を石田佳蓮が語っている[55]。本人の弁によれば、スマホに切り替えてしまうと、LINEを利用したアイドリング!!!メンバー間のコミュニティに入らねばならず「細かく交信するやり取りがいちいち面倒くさくなりそうなので、スマホは我慢していた」と本音を漏らしている[56]

事務所同世代
小嶋陽菜AKB48)は、横山を一番好きなアイドリング!!!メンバーに挙げており、Team Ogi祭りAKBアイドリング!!!で共演している[57]。そのアイドリング!!!には、河村唯が追加メンバーとして加入し、同グループ活動終了まで共演した。

ソロ活動関連[編集]

音楽[編集]

2013年春から、女性ポップシンガーとしてソロ活動を開始している。ソロデビュー決定の報を聞かされたのは、在籍していたアイドリング!!!ライブ公演の場で。サプライズの形式で聞かされたため、感激のあまり涙している[58]。しかし当初本人は、必ずしもソロデビューに肯定的ではなかった為、嬉しさと不安で複雑な気持ちだった[59]

ソロで初めて所属したビクターエンタテインメント傘下のレーベル「FlyingStar Records」は、ロック・ミュージックを主体としている為、アイドル・ポップス畑の横山が所属するのは異色だった。その後、2014年4月に合弁新設されたレーベル「CJビクターエンタテインメント」へと移り、4thシングル「瞬間Diamond」でリリース第一弾の所属アーティストとなった[60]

学生時代からドラム演奏の経験があり、アイドリング!!!在籍時代のライブ公演などで何度か披露している[61]。また、同ラストライブで和太鼓の実演経験もあり、ドラムの特技を生かすため据置形を要望したエピソードがある[62]

作詞
自身の1stアルバム内で、作詞を初めて手掛けた[63]。以来作品毎で提供を続けており、2016年にはバラードの作詞を中心に、活動に力を入れたいと述べている[64]。同年にリリースした自身の2ndアルバム『ミチシルベ』では、初めて表題曲を書き上げた[65]
ヒャダイン
横山は、1st・2nd・6thシングルのプロデュースを担当した前山田健一(ヒャダイン)の事を、普段は「健一さん」と呼ぶ。「洞察力があって、繊細で女性っぽい」と評している[66]。その前山田は、小出祐介Base Ball Bear)と2012年に対談した際、「アイドルで歌上手い人は誰?」という話題で両者ともまず「遠藤舞」、そして「横山ルリカ」の名を挙げたと、小出のラジオ番組[67]に遠藤がゲスト出演した際に語っている[68]。当時はアイドリング!!!に関わりの無かった両名が、奇しくも前山田が横山、小出が遠藤のデビュー曲を担当する結果となった。
前山田は横山について、「容姿端麗で、歌の素質もパーフェクトなイメージ。ただし、綺麗と上手いの組み合わせはデメリットにもなるので、真っ当な路線では戦えない。あえて奇妙・奇天烈なスタイルで、歌唱力を生かすべき」と述べている。

競馬[編集]

2014年9月から、中央競馬情報番組競馬予想TV!』で9代目アシスタントMCに就任し、初めてスポーツ番組を務めることになった[69]。オファーによる人事ではなく、選考オーディションを勝ち抜いての採用だった。競馬は素人であったが、最終オーディションに向けてかなり勉強したらしく[70]、番組制作側からは「アイドルとか容姿での判断ではなく、競馬に挑む意識が非常に高かったから」と、努力の姿勢を評価されての抜擢だった為、嬉しさのあまり感泣している[71]。そして、かつて『アイドリング!!!』での恩師であった番組プロデューサーの門澤清太と、また共に仕事をする事になり、門澤も激励と期待を寄せている[72]

その後、ほかの競馬番組や関連プログラムにも、出演する機会が増加した[30]。本人はギャンブル性よりも「競馬に関わる様々なドラマに惹かれた」と述べている[73]。思い入れのある競走馬は、ゴールドシップ(6冠馬)・キズナダービー馬)・サトノダイヤモンド菊花賞馬)など。

グループ活動[編集]

Doll's Vox関連[編集]

自身が初めてレギュラー出演したバラエティ番組、『SDM発i』の企画から派生したアイドルユニット「Doll's Vox」に参加した。プロデューサーは高見沢俊彦THE ALFEE)が担当し、2005年夏にシングルデビューしている。著名な同僚には、大島優子森絵梨佳近野成美らが在籍していた[5]

CDデビューして以降の活動は1年にも満たなかったが、本人は「メンバーそれぞれ本業と掛け持ちしており、晩年頃には集合が困難となって自然消滅した」と明かしている[3]

アイドリング!!!関連[編集]

アイドリング!!!では9号、イメージフラワーは、「ユリ」。

1期生
歴代メンバーの内、加藤沙耶香小泉瑠美遠藤舞江渡万里彩滝口ミラ外岡えりか谷澤恵里香フォンチーと同期であった。
9号
アイドリング!!!オーディションに、馬九頭の描かれた「うまくいく」お守りを持って来ていたが、合格して偶然「9号」に選ばれた事から、9という数に大きな縁を感じているという。また、公式ブログでは、「9号」に掛けて「〜い【9】」(〜いく)、「【9】イズ」(クイズ)などと表記することもある。2014年9月から出演している『競馬予想TV!』では、「うま9いくデータ!!!」という予想データのタイトルに採用されている。
愛称
愛称は「ルーリー」。結成初期の頃は「ルリルリ」や「ルリンコ」などの設定もあったが、定着せずに廃れている。メンバーの殆どは「ルリカ(さん・ちゃん)」と呼ぶ。
キャラクター
歌唱力の高いメンバーの1人であり、1期生のみの時代から遠藤舞外岡えりかと共に、楽曲の中核を務めていた。正統派でクールなイメージにみられるが、実像はさっぱりしていて気さくな所もあり笑い上戸だった。また、不得意な事柄には不器用なタイプで、それを反復を重ねる努力で克服していくストイックな面がある。容姿も端麗とされる一方、「私服がださい」「雑」「天然」などの面が、しばしばメンバーから指摘されていた。自らはその性格について、「適当で男っぽい」と評している[74]
優等生キャラ
中学生だった開始当初は、年齢の割に高い身長と大人びたルックスであった為、番組MCのバカリズム升野からは「実は短大生では?」と、女子大生キャラにされ、番組内の勉強企画でMCを任されたりしていた[75]。また、度々正統派や優等生扱いされ、メンバー内では歌もダンスもうまく「何でもできる」キャラ付けもされていた。しかし、それとは対照的なキレキャラを演じることも多かった。
容姿
身長168cmは、グループで一番の長身である。加入直後はコンプレックスであったが、アイドリング!!!の担当アナウンサーだった、自分より長身の森本さやか(177cm)の話を聞き、前向きな気持ちになったという[76]。それでもプライベートでは、ハイヒールの類は履かないと述べている。
メンバーとの関係
歴代メンバーの内、河村唯・清久レイア(2014年末に芸能界引退)は同じ事務所に所属。河村は事務所の後輩でありながら、年齢が2つ上の歪な関係である為、当初は互いに気を使い「唯ちゃん・河村さん」、「ルリカちゃん」と呼び合っていた。2010年から共演した冠番組などがあり、個人活動の付き合いも長い[77]
同期で同い年の外岡えりかとは付き合いが最も長く[78]、「とんるり」と称されてペアを組み、いくつかの楽曲もリリースしている[注 1]
家族との団らんを大切にしている為、自宅には早期に帰宅したがるようで、あまりメンバーとの交流は活発ではない[79]。メンバーと会うにしても、相手の家に上がるのは苦手で、外で交流を持つことが多いと語っている。

アイドリング!!!卒業[編集]

2015年10月末日、アイドリング!!!の活動終了と同時にグループを卒業した。結成から終了までの9年間在籍し、シングル22枚[注 2]アルバム7枚参加などの実績を残している。レギュラー番組『アイドリング!!!』にも同期間出演した[80]

グループの活動終了については、真相を知ったのが外部のリーク情報からだったため、「メンバー内では、最も立腹して悲しんだ」と明かしている[81]

卒業コメント
「加入当初は存在価値を発揮できず、思い悩んでいた」と述べている[82]。また、「加入以前は、出来ない事はしない主義だった。それが活動を通じて、一所懸命になれない事、楽しめない事が損だと気付かされた。何でも継続する大事を学んだ」と語った。グループについて、「15歳で活動を始めたため、学生時代を満喫できなかった。同世代の恋愛などとも無縁で、多くの我慢を強いてきた」と漏らし、「しかし、アイドリング!!!に青春の全てを捧げた事は良かった。人間性を学び人生を変えてくれた。グループに入っていなかったら、芸能活動は辞めていただろう」と心中を語っている。そして、「アイドリング!!!は私の宝物。横山ルリカは全てアイドリング!!!でできている。ここまで創り上げてくれた関係者には、感謝の気持ちで一杯」だと感謝の念を述べている[83]
楽曲について、「アイドリング!!!のこれまでの楽曲が、このまま風化していくのは惜しいので、自分が(ソロで)歌い継いでいきたい」と、意欲を述べている[84]

作品[編集]

音楽関連のリリース元は、ビクターエンタテインメント

シングル[編集]

発売順 リリース日 タイトル 最高
週間
順位
販売形態 商品コード 備考
1st 2013年6月19日 Walk My Way 12位 CD
CD
CD+DVD
CD+DVD
VICB-35052
VICB-35053
VIZB-42
VIZB-43
通常盤A
通常盤B
初回限定盤A
初回限定盤B
2nd 2013年10月9日 Your Voice,My Life 9位 CD
CD
CD+DVD
CD+DVD
VICL-36833
VICL-36832
VIZL-582
VIZL-583
通常盤
スペシャルプライス限定盤
初回限定盤A
初回限定盤B
3rd 2014年2月5日 メガラバ 15位 CD
CD
CD+DVD
CD+ブックレット
VICL-36870
VICL-36873
VIZL-631
VIZL-632
通常盤
トリコ盤
初回限定盤A
初回限定盤B
4th 2014年6月18日 瞬間Diamond 17位 CD
CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
VUCJ-30001
VUZJ-1
VUZJ-2
VUZJ-3
通常盤
初回限定盤A
初回限定盤B
初回限定盤C
5th 2015年5月13日 七色のプリズム 20位 CD
CD+DVD
CD+DVD
CD+ブックレット
PlugAir
VUCJ-30007
VUZJ-24
VUZJ-25
VUZJ-26
CJVMD-20001
通常盤
初回限定盤A
初回限定盤B
初回限定盤C
LoppiHMV限定PlugAir ver.
6th 2015年12月16日 SHUT YOUR MOUTH!!!!!! 19位 CD
CD+DVD
CD+DVD
CD+ブックレット
VBCJ-30003
VBZJ-4
VBZJ-5
VBZJ-6
通常盤
初回限定盤A
初回限定盤B
初回限定盤C

アルバム[編集]

発売順 リリース日 タイトル 最高
週間
順位
販売形態 商品コード 備考
1st 2014年3月19日 ラピスラズリ 36位 CD
CD+DVD
CD+フォトブック+タオル (BOX仕様)
VICL-64143
VIZL-653
VIZL-654
通常盤
初回限定盤
完全生産限定盤
2nd 2016年11月30日 ミチシルベ 45位 CD
CD+DVD+フォトブック (BOX仕様)
VBCJ-60005
VBZJ-30
通常盤
初回限定盤

作詞[編集]

映像作品[編集]

イメージビデオ
  • Four Seasons (2009年10月23日、イーネット・フロンティア)
  • Traveling (2010年10月、イーネットフロンティア)
  • Coloring (2011年12月、イーネットフロンティア)
  • Dateling!!! (2012年10月31日、イーネット・フロンティア)
  • 晴れのち瑠璃色 (2013年8月30日、イーネット・フロンティア)

タイアップ[編集]

楽曲名 タイアップ先[85] 収録作品
Walk My Way 日本テレビ系ミュージックドラゴン」POWER PLAY
福岡放送ナイトシャッフル」エンディングテーマ
ファッション誌『sweet』2013年8月号CMソング
Walk My Way
街のアカリ ハウステンボス「夏の光の王国」CMソング
Your Voice,My Life テレビ朝日系musicるTV」2013年10月度マンスリーアーティスト Your Voice,My Life
White Diary 日本テレビ系「NNNストレイトニュース」ウェザーテーマ
メガラバ CX系TVアニメ『トリコ』エンディングテーマ メガラバ
瞬間Diamond テレビ東京系TVアニメ『テンカイナイト』エンディングテーマ 瞬間Diamond
七色のプリズム 日本テレビ系『バズリズム』2015年5月度POWER PLAY
テレビ愛知a-ha-N』2015年5月度POWER PLAY
南海放送『ヒ・ト・ミ目線』2015年5月度エンディングテーマ
七色のプリズム
SHUT YOUR MOUTH!!!!!! 日本テレビ系『PON!』2015年11月度エンディングテーマ
TOKYO MX『ディープJルーム』2015年12月度エンディングテーマ
@FM『メガコンDJおねだりミュージック・アワー』2015年12月度マンスリーエンディングテーマ
SHUT YOUR MOUTH!!!!!!

書籍[編集]

写真集[編集]

雑誌[編集]

表紙

トレーディングカード[編集]

  • 横山ルリカ オフィシャルカードコレクション『るりんこ姫襲撃』(2009年7月18日、さくら堂)[88]
  • 横山ルリカ トレーディングカード (2012年12月8日、ヒッツリミテッド)[89]

カレンダー[編集]

  • 横山ルリカ 2010年度カレンダー (2009年9月19日、トライエックス)[90]
  • 横山ルリカ 2011年度カレンダー (2010年10月23日、トライエックス)[91]
  • 横山ルリカ 2012年度カレンダー (2011年10月29日、トライエックス)[92]
  • 横山ルリカ 2013年度カレンダー (2012年10月13日、トライエックス)[93]
  • 横山ルリカ 2014年度カレンダー (2013年10月19日、トライエックス)[94]
  • 横山ルリカ 2015年度カレンダー (2014年10月18日、トライエックス)[95]
  • 横山ルリカ 2016年度カレンダー (2015年10月3日、トライエックス)[96]
  • 横山ルリカ 2017年度カレンダー (2016年11月5日、トライエックス)[97]

出演[編集]

競馬関連[編集]

テレビ
配信
イベント

テレビ[編集]

レギュラー・冠番組

ドラマ[編集]

映画[編集]

ライブイベント[編集]

主催ライブ
  • ラピスラズリ』スペシャルイベント (2014年4月28日、ヤマハ銀座スタジオ)
  • 横山ルリカ ソロデビュー1周年記念イベント (2014年6月19日、ヤマハ銀座スタジオ)
  • 横山ルリカ プレワンマンライブ (2014年9月26日、shibuya duo MUSIC EXCHANGE)
  • 七色のプリズム」曲順予想スペシャルライブ (2015年5月15日、渋谷パルコ2.5D)
  • SHUT YOUR MOUTH!!!!!!」発売前夜スペシャルリクエストライブ (2015年12月15日、ヤマハ銀座スタジオ)
  • 横山ルリカ 〜クリスマスイブ・スペシャルライブ〜 (2015年12月24日、ヤマハ銀座スタジオ)
  • ミチシルベ』リリース前夜祭スペシャルライブ (2016年11月29日、ヤマハ銀座スタジオ)
  • 横山ルリカ 〜クリスマス・スペシャルライブ〜 (2016年12月25日、都内)


客演・対バンライブ
  • OTODAMA SEA STUDIO(鎌倉由比ヶ浜・音霊SEA STUDIO)
    『KAWAII 2014』(2014年7月13日)
    『ハダケテ2015'』(2015年7月5日)
  • OTODAMA 空FES 2015〜冬、空に一番近い祭〜
    『WE LOVE YOU』(2015年11月23日、ダイバーシティ東京
  • 2014『横山ルリカ Summer Live inデリシャカス』(2014年8月24日)
  • 2015『横山ルリカ Live inデリシャカス』(2015年8月11日)

舞台[編集]

  • エステー化学 presents『こころ洗うミュージカル「赤毛のアン」』(2005年8月・2006年8月)
  • スタンダードソング『Knockout Brother-X-』(2009年12月23日 - 27日、全労済ホールスペース・ゼロ) - アイネ(綾瀬愛音)役
  • office inveider produce stage #01「100LIFE」(2010年4月23日 - 25日全5回公演、前進座) - 主演 チヒロ 役
  • office inveider『ロッカールームに眠る僕の知らない戦争』(2012年5月11日 - 13日、伝承ホール) - 純子 役
  • エアースタジオ『GO, JET!GO!GO! 〜I LOVE YOUが言えなくて〜』(2012年10月24日 - 28日、SPACE107) - あかね 役

配信テレビ・アプリ[編集]

  • 横山ルリカ プレミアム放送/オフィシャル生放送(2011年12月26日 - 2015年7月7日 AmebaStudio)/(2015年9月1日・12月21日、AmebaFRESH!Studio
  • NAGARAプライムショー(2013年1月 - 3月、Ustream) - ニュースハンター[注 4]
  • 横河放課後学習塾(2013年11月19日 - 2015年7月7日、AmebaStudio)
  • 週刊ジョージア『妄想カノジョ 横山ルリカ』(2014年3月17・19・21日、KADOKAWA
  • 横山ルリカのアメーバ、海の家はじめました。(2014年7月13日、AmebaStudio)
  • アルプス女学園に入学しよう!(2014年9月16日、SHOWROOM
  • 七色のプリズム」曲順予想スペシャルライブ(2015年5月15日、2.5D)
  • パズルダービー(2015年8月10日ほか、netkeiba.com[100]
  • SHUT YOUR MOUTH!!!!!!リリース記念特番〜&ちょこっと有馬記念SP〜(2015年12月21日、AmebaFRESH!Studio)
  • AbemaPrime(2016年5月25日 - AbemaTV) - MCキャスター(準レギュラー)[101]

ラジオ番組[編集]

CM・広告・イメージモデル[編集]

ファッションショー[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ Stay with me」「4U」「HoRoRi」「Dear Friend」「Over Drive」など
  2. ^ カップリングのオリジナル曲を含むと23枚
  3. ^ 2012年3月まで「エンタ!371」でも放送されていた。
  4. ^ 「渋谷LIVE! ザ・プライムショー」にも登場する場合もあった。

出典[編集]

  1. ^ a b c アイドリング!!!プロフィール
  2. ^ 日本タレント名鑑 - VIPタイムズ、横山ルリカ - タレントデータバンク、アイドル名鑑 - 週プレモバイル
  3. ^ a b 天才テリー伊藤対談「アイドリング!!!・横山ルリカ」大島優子ちゃんと過去に一緒に… - Asagei plus
  4. ^ a b 横山ルリカ、ソロへの挑戦”. ローリング・ストーン日本版 (2013年11月21日). 2014年6月10日閲覧。
  5. ^ a b 大島優子と元アイドル女優との写真にファン騒然 - アサジョ
  6. ^ アイドリングのルリカが石川遼との縁語る - 日刊スポーツ
  7. ^ 横山ルリカのファーストDVD発売イベントは超人気で大混雑!! - ASCII
  8. ^ 「アイドリング!!!横山ルリカ大学進学 - 日刊スポーツ
  9. ^ 横山ルリカ、1年ぶりのDVDイベントにファン殺到 - ASCII
  10. ^ 映画「喧嘩番長 劇場版~一年戦争」が2011年5月14日にワーナー・マイカル・シネマズ板橋ほかでロードショー開始 - 4Gamer.net
  11. ^ 10代ラストの横山ルリカが見られる貴重なサードDVDが発売! - ASCII
  12. ^ AKB48の松原夏海「待ち遠しかった」- 映画初主演作『骨壺』公開に感激 - マイナビニュース
  13. ^ アイドリング!!!9号・横山ルリカ 今年の漢字は“動”!「世界中を制覇したい」 - ニュースラウンジ
  14. ^ “アイドリング横山ルリカ 6・19ソロデビュー”. スポーツニッポン. (2013年4月22日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/04/22/kiji/K20130422005660570.html 2014年2月9日閲覧。 
  15. ^ アイドリング!!!横山ルリカ 水着最後のDVD!NEOとの対決に「負けたら解散ぐらいに思ってる」 - ニュースラウンジ
  16. ^ ☆ガールズアワード2013☆ - ルリ色日記
  17. ^ 横山ルリカ、2ndシングル「Your Voice,My Life」MV公開。発売記念イベントも続々 - BARKS
  18. ^ 横山ルリカ、3rdシングル「メガラバ」ミュージックビデオ公開 - BARKS
  19. ^ 横山ルリカ(アイドリング!!!) 3種の新作ジャケット公開 - billboard JAPAN
  20. ^ ソロデビュー1周年前夜に新作記念イベント開催 - billboard JAPAN
  21. ^ 横山ルリカ、フジ『競馬予想TV!』9代目アシスタントに決定 - オリコンスタイル
  22. ^ 横山ルリカ、初の教師役に「年を感じた」共演陣が23歳の誕生日を祝福 - billboard-JAPAN
  23. ^ 横山ルリカ、今春の新曲発売決定 - SANSPO.COM
  24. ^ 横山ルリカ、約1年振り5thシングル「七色のプリズム」5/13発売 - MUSICMAN-NET
  25. ^ ハダケテ2015' - アイドルスタジアム
  26. ^ アイドリングの横山ルリカは神宮で「あ〜あ〜」 - 産経ニュース
  27. ^ 横山ルリカ 24才の抱負は「ATMを使うこと」 - GirlsNews、横山ルリカ、アイドリング!!!卒業後初となるシングルには、「『黙ってください!』って思いが入ってます(笑)」 - BARKS
  28. ^ アイドリング!!! 涙の“全員卒業”「私の誇り」 5年後の再会も決定 - オリコンスタイル
  29. ^ 横山ルリカ、アイドリング!!!卒業後初となるソロシングル「SHUT YOUR MOUTH!!!!!!」 発売日に記念ライブ&握手会を開催 - MUSICMAN-NET
  30. ^ a b 横山ルリカが菜七子を祝福!週末は福島で12鞍に騎乗横山ルリカ登場!ダービー前夜祭にファン700人 - SANSPO.COM
  31. ^ 横山ルリカ、『めざまし』新リポーター抜擢で早くも話題に - メンズサイゾー
  32. ^ やついいちろう主催 YATSUI FESTIVAL!2016 出演アーティスト最終&タイムテーブル発表 - ローチケHMVニュース
  33. ^ 夢アド志田友美、念願映画主演に「感無量です!」貞子に対抗心も - MusicVoice、『トイレの花子さん新章』競馬大好きな元アイドリング・横山ルリカが語るジャパニーズホラーの文化「日本のホラーは怖い!」 - AolNews.
  34. ^ 元アイドリング!!! 横山ルリカ 大勢のファンがTIFのSKY STAGEに集まり感動! - 日刊エンタメクリップ
  35. ^ アイドリング!!!元メンバー集結、LUKAの20歳を祝福 - ナタリー
  36. ^ 横山ルリカさんが一日署長 - 中区・西区版タウンニュース
  37. ^ 横山ルリカ、2ndアルバム『ミチシルベ』収録曲やジャケット写真など詳細明らかに - billboard-JAPAN
  38. ^ 所属事務所公式プロフィールより
  39. ^ 横山ルリカ『SHUT YOUR MOUTH!!!!!!』インタビュー - billboard-JAPAN
  40. ^ 横山ルリカ、初ドローンに「おっぱいの谷間はなし?」と落胆の声 - OTAPOL
  41. ^ 横山ルリカ「告白してもらったほうが、幸せになる気がします」ズバリ本音で美女トーク - 日刊大衆、横山ルリカ、アイドリング!!!卒業後のリアルな心境とは - abemaTIMES
  42. ^ ☆猫です☆ - ルリ色日記
  43. ^ ☆5周年☆☆ココ調☆ - ルリ色日記
  44. ^ 芸能・プロフェッショナルコース”. コース紹介. 学校法人日出学園. 2014年2月9日閲覧。
  45. ^ コース紹介:芸能・プロフェッショナルコース|日出高等学校[通信制課程](2013年5月1日8:21:42時点でのアーカイブ)
  46. ^ 横山ルリカ、大学卒業に不安「半々」「メガラバ」ヒット祈願 - billboard Japan
  47. ^ 「あんまり売れていないから。」アイドリング!!!横山ルリカ、思わず泣き出す - Techinsight Japan
  48. ^ “横山ルリカが大学卒業 はかま姿で歌う”. 日刊スポーツ. (2014年3月20日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20140320-1272656.html 2014年6月10日閲覧。 
  49. ^ ☆スタート☆ - ルリ色日記
  50. ^ 横山ルリカ、明治学院大学卒業を報告 - BARKS
  51. ^ ☆身……長☆”. アイドリング!!!ブログ「煮詰まります!!!」. フジテレビ (2007年1月5日). 2014年2月9日閲覧。
  52. ^ ☆大嫌いアイドリング☆”. アイドリング!!!ブログ「煮詰まります!!!」. フジテレビ (2007年7月4日). 2014年2月9日閲覧。
  53. ^ ☆ライン☆”. ルリ色日記 (2013年9月3日). 2014年6月11日閲覧。
  54. ^ 2014年1月4日放送『菊地亜美の1ami9』より
  55. ^ 収録✡♪ - HAPPY SMILE DAYS!!!
  56. ^ さよなら菊地亜美!アイドル卒業までのカウントダウン!!30時間密着ドキュメント!!! - ニコニコ生放送 - ナタリー
  57. ^ 天然お嬢様アイドル・横山ルリカ グループ卒業…見守りたい逸材 - zakzak
  58. ^ 横山ルリカ、アイドリング!!!初のソロデビュー決定! - ORICON STYLE- 2013年4月13日 15時59分
  59. ^ 横山ルリカ 『メガラバ』インタビュー - billboard-JAPAN
  60. ^ ビクターと韓国CJ E&M社が合弁新会社を設立 - Musicman-Net
  61. ^ アイドリング!!!、サプライズ連発の11thライブ大成功 - ナタリー
  62. ^ アイドリング!!!初武道館ライブは和太鼓生演奏など祭!酒井瞳“綿棒”に恨み節も - ニュースラウンジ
  63. ^ 横山ルリカ、1stアルバム『ラピスラズリ』収録曲「Re-Start」で念願の作詞に初挑戦! - CDjournal
  64. ^ 横山ルリカ、挑戦の年! - SANSPO.COM
  65. ^ 横山ルリカ、2ndアルバム「ミチシルベ」から本人作詞のタイトルトラックMV公開 - MUSICMAN-NET
  66. ^ “歌手として一流のアイドル”横山ルリカ リリイベにヒャダイン登場 - BillboardJapan
  67. ^ 2013年10月8日放送「SCHOOL OF LOCK!」(TOKYO FM
  68. ^ 小出祐介×遠藤舞|SCHOOL OF LOCK! ベボベLOCKS!
  69. ^ 横山ルリカ「競馬予想TV!」9代目アシスタント - sanspo.com
  70. ^ ☆馬9いく☆ - ルリ色日記
  71. ^ 横山ルリカ フジテレビONEで放送中の「競馬予想TV!」第9代目アシスタントに決定 - GirlsNews
  72. ^ 2014年9月10日2014年9月10日 - 門澤清太twitter
  73. ^ 【インタビュー】横山ルリカ「積み重ねてきた一歩一歩が未来の自分を作る道しるべとなって導いてくれる」 - BARKS
  74. ^ アイドル番組史上もっとも長く続いたバラエティー番組 - LoGIRL
  75. ^ ☆二十歳☆”. アイドリング!!!ブログ「煮詰まります!」 (2011年9月27日). 2014年6月11日閲覧。
  76. ^ ☆憧れ☆ - アイドリング!!!ブログ「煮詰まります!!!」2011年1月5日
  77. ^ ルーリーうめ子のなんでもやります課???
  78. ^ アイドリング!!! 外岡えりか&横山ルリカ卒業記念インタビュー - SPA!
  79. ^ ルリ色日記 - 公式ブログ参照
  80. ^ アイドリング!!! ファン様に見守られ9年と1日・全1303回の放送にピリオド - GirlsNews
  81. ^ 天才テリー伊藤対談「アイドリング!!!・横山ルリカ」突然の卒業情報にすごく怒りました - Asagei plus
  82. ^ アイドリング!!! チームインタビュー - TOKYO IDOL FEATURE
  83. ^ 横山ルリカ、アイドリング卒業「修学旅行は行けなかったけど、私の宝物」 - スポニチアネックス、アイドリング!!!全員卒業スペシャル - TVでた蔵
  84. ^ 横山ルリカ、「これからもアイドリング!!!の曲を歌っても良いですか?」にファン歓喜 - BARKS
  85. ^ ルリ色日記
  86. ^ 横山ルリカ「あっという間の10年でしたね」10/8発売号表紙の人 - ASCII
  87. ^ 冊子がリニューアル! - iDolspot
  88. ^ “るりんこ姫”こと横山ルリカ、お姫様ドレスでファンのハートを襲撃!! - アスキー
  89. ^ 横山ルリカ トレカで男装ショットを披露 - GirlsNews、横山ルリカ、2013年は「イチかバチかかけてみたい」 - BARKS
  90. ^ 高校生活最後の制服も! アイドリング!!!9号・横山ルリカが初のソロカレンダーを発売 - オリコンスタイル
  91. ^ 横山ルリカ2011年カレンダー発売記念イベント - スクランブルエッグ
  92. ^ アイドリング!!! 横山ルリカ ナチュラルな感じのカレンダーです!!! - GirlsNews
  93. ^ アイドリング!!! 横山ルリカ、自分のカレンダーが「恥ずかしい」 - リアルライブ
  94. ^ アイドリング!!!横山ルリカ、元メンバー滝口の結婚を祝福!「泣いちゃいました」 - ニュースラウンジ
  95. ^ 横山ルリカ 2015年カレンダーは“リビングに飾って - GirlsNews
  96. ^ 横山ルリカ、アイドリング!!!卒業後初のソロシングルで前山田健一と2年振りタッグ - MUSICMAN-NET
  97. ^ 元アイドリング!!! 横山ルリカ 銀行の貯金は今でも親が管理 - 日刊エンタメクリップ
  98. ^ 横山ルリカ登場!ダービー前夜祭にファン700人 - SANSPO.COM
  99. ^ NST賞表彰式プレゼンター・横山ルリカさんのコメント - ラジオNIKKEI
  100. ^ 「パズルダービー」キャプテン渡辺さんvs横山ルリカさんの特別企画を開催 - 4gamer.net
  101. ^ TKO木本、間寛平、ノッチ、天津 木村らがニュースを斬る!ニュース番組『AbemaPrime』新レギュラーを発表! - favclip

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

アイドリング!!!