橋本瑠果

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
はしもと るか
橋本 瑠果
生年月日 (1999-09-25) 1999年9月25日(18歳)
出生地 日本の旗 日本神奈川県[1][2]
身長 163cm[3]
血液型 AB型
職業 タレント
ジャンル 女優モデル、ほか
活動期間 2013年 - 現在
アイドリング!!! (2013年7月-2015年10月)
ビターチョコレート (2016年2月-2017年1月) ほか
活動内容 LOVE berry』レギュラーモデル
著名な家族 橋本楓(姉)
事務所 ビスケットエンターティメント
ワタナベエンターテインメント
公式サイト WE!マイページ
主な作品
主演舞台
『楽屋-流れ去るものはやがてなつかしき-』
てーきゅう〜先輩とめぐりあう時間たち〜』
ホットポットクッキング舞台作シリーズ
ほか主演舞台多数
備考
アイドリング!!!33号
NEO fromアイドリング!!!

橋本 瑠果(はしもと るか、1999年9月25日 - )は、日本の女性タレント女優モデル神奈川県出身。ワタナベエンターテインメントビスケットエンターティメント名義)所属。

女性アイドルグループアイドリング!!!」の元メンバー。同グループの橋本楓は実姉[4]

略歴[編集]

アイドリング!!!時代 (2013年 - 2015年)[編集]

2013年
ビスケットエンターティメントワタナベエンターテインメント)に所属し、ワタナベガールズ入り。アイドリング!!!新メンバーオーディションに応募。
7月、アイドリング!!!メンバーに選出され、33号として加入。
8月、自身を含む5人は、アイドリングNEO(現・NEO fromアイドリング!!!)として活動することがアナウンスされる。
11月、アイドリングNEO「mero mero」でCDデビュー。日本音楽事業者協会の広報誌「音事協 magazine」vol.25で表紙。
12月、姉・橋本楓と共に、ファッションブランドSPINNSの「双子コーデ」モデルに選出される。
2014年
5月、『B.L.T.』2014年7月号にて初グラビア。
7月、活動中のアイドリングNEOが「NEO fromアイドリング!!!」と改名。
2015年 アイドリング!!!卒業
4月、初の舞台『ラストホリディ2015〜終わらない歌〜』で単独主演[5][6]
6月、主演Vシネマ『ぞくり。3 怪談夜話〜奇妙な呪い〜「ランニング」』がリリース。
7月、出演舞台『ステージII』が上演。
8月、出演舞台『パックンちょ』が上演。
10月、NEO fromアイドリング!!!の活動が終了し、2年以上在籍した女性アイドルグループ・アイドリング!!!を卒業[7]

女優 / ソロ活動 (2015年 - 現在)[編集]

11月、出演舞台『この世の果てまで』が上演。
12月、出演舞台『モンパルナスの洋菓子店』が上演。ティーン・ファッション誌『ラブベリー』が3年9ヶ月ぶりに復刊し、初のモデル誌へレギュラー出演[8]
2016年
1月、出演舞台『幸せはピンクのアメ車に乗ってやってくる』が上演。
2月、主演舞台『陰陽よろず屋 開業中!』が上演[9]。姉・橋本楓が在籍するアイドルユニット・ChocoLeのメンバーに、自身を加えた期間限定ガールズ・ユニットビターチョコレート」を結成[10]
3月、主演舞台『てーきゅう〜先輩とめぐりあう時間たち〜』が上演[11]
4月、出演主演舞台『失神タイムスリドル』が上演[12]
5月、出演再演舞台『ウッディング&ハプニング』が上演[13]
8月、「どる☆NEO」と[14]、ビターチョコレート名義で大型アイドルフェス『TOKYO IDOL FESTIVAL 2016』に参加[15]。主演舞台『アリスインデッドリースクール パラドックス』が上演[16]
9月、主演舞台『楽屋-流れ去るものはやがてなつかしき-』が上演。
10月、「NEO fromアイドリング!!!」時代の恩師・伊秩弘将が主催する定期ライブ『IJICHI's Living Door』に参加。
11月、声優・吹き替えに初挑戦したフランス映画『プロヴァンスの休日』(DVD)が発売[17]
2017年
1月、準主演舞台『憑依だよ! 栗山ハルコさん』が上演[18]。舞台終了に伴い、期間限定である「ビターチョコレート」の活動が終了。
2月、舞台『戦国降臨ガール・インターナショナル』が台湾で上演し、初の海外公演出演。また、関連ユニット「コールマスターズ」名義でライブ公演参加。
5月、出演舞台『死なない男は棺桶で二度寝する』『オハヨウ夢見モグラ』の同日二本立てに初挑戦[19]
6月、橋本姉妹チャンネルを開設。
7月、短編舞台『榊原さんは永遠に憂鬱なのかもしれない』が上演し、複数シナリオの配役を演じる。
8月、準主演舞台『追放選挙』が上演し、表現が難しい2次元AIの配役を演じる[20]

人物[編集]

特技は、側転・ソフトテニスデコレーション。趣味は、買い物。憧れの有名人はベッキー。当面の目標は、バラエティー番組出演や雑誌モデルを志望している[1][21]

芸能界入り
中学1年生の時にはエイベックスLDHのオーディションを受けて選考に残っていたが、姉・橋本楓が所属するワタナベエンターテインメントから「アイドリング!!!に興味ない?」との誘いがあり、同事務所に所属して新メンバー・オーディションを受け合格した[22]
3姉妹
愛称は「るかぴょん」。橋本3姉妹の末女。アイドリング!!!の同僚でもあった橋本楓は次女で、長女もアイドリング!!!の新メンバーとして登場した事がある[23]。楓とは互いに「かえで」「るか」と呼び合い、長女を「なっち」と呼んでいる[24]

グループ活動[編集]

ビターチョコレート関連[編集]

アイドリング!!!卒業後の2016年2月末、アイドルユニット・ChocoLeに籍を置く姉・橋本楓高橋胡桃玉川来夢、それに自身を加えた4名で新ユニット「ビターチョコレート」を結成。

劇団PMC主宰・吹原幸太協力の新演劇プロジェクト『ホットポットクッキング』の舞台に連動した、期間限定のユニットとして企画されたもので、メンバーは主演舞台やライブイベント等で活動をした。ユニット名は、その主演舞台で演じるアイドルグループの名でもあり、「ChocoLeに似たのは偶然で驚いた」とメンバーは述べている[10]。また、「ChocoLeから進化したもの」だとも説明している[25]

当該の舞台は2016年春に終了したものの、次作の『ホットポットクッキング』名義の舞台化継続が公表された。それに伴いユニット活動も継続の延長していたが、2017年初頭 第2弾舞台の限定期間終了に伴い一旦活動を終了した[26]。その後同年夏にも第3弾舞台が企画されたが、ユニットとの関連性を明らかにしないままで上演。後にメンバーから「ビターチョコレート」としての活動は、第2弾舞台が最後であった事が明かされた[27]

アイドリング!!!関連[編集]

アイドリング!!!では33号。イメージフラワーはカーネーション。イメージカラーはピンク(NEO fromアイドリング!!!では黄色)。加入時よりメンバーの中では最年少であった。

NEO期生
歴代メンバーの内、古橋舞悠関谷真由佐藤麗奈佐藤ミケーラ倭子とは同期で、共にNEO fromアイドリング!!!のメンバーでもあった。
NEO期メンバーは最終審査まで、瑠果が橋本楓の妹だとは知らなかったと述べている。逆に、先輩メンバーとは加入前から顔見知りであり、特に同学年の清久レイアとは、加入前に清久の家に泊まりに行ったことがある程の仲であった[28]。新メンバーとして登場した際には、事前に候補者が公表されていなかったこともあって、ステージ上が騒然となった[29]
愛称 / キャラクター
愛称は姉・楓が「かえぴょん」と呼ばれている事から、加入早々に「るかぴょん」で定着した。番組MCのバカリズムは、楓のことは「かえでちゃん」と呼んでいるが、メンバーに同名異字の「るか」(倉田瑠夏)もいることから、楓より年下にもかかわらず「橋本さん」と呼ぶ。
おっとりした姉・楓とは違い、明朗活発で言動もハキハキして弁が立つタイプ。加入当初は身長144cmと[30]、身長160cm以上ある姉達に比べ小柄であったが、加入後しばらくしてから急激に身長が伸び、メンバー最小ではなくなっている。しかし一般的な同年代と比べて容貌は幼く、メンバーからは「小学生」といじられることがあった。
号泣キャラ
2013年加入当初の意識調査で「アイドリング!!!の引退時期は25歳ぐらいまでと思うので、適齢期の遠藤舞さんは卒業ですね」と冗談交じりに話した事が[31]、同年12月の13thライブで遠藤の卒業が発表され現実となり、号泣のあまり声がガラガラになってしまった[32]。その後も、遠藤のグループ卒業に関連した行事の場では、最も涙している。以来、番組でメンバー卒業企画(リハーサル含む)を実施した際には代表として、送別の手紙を泣きながら読むのが恒例化していた[33]
メンバーとの関係
歴代メンバーの内、実姉の橋本楓と、小泉瑠美トライストーン・エンタテイメントに移籍)・三宅ひとみ高橋胡桃玉川来夢は同じ事務所に所属。グループ最年少で先輩メンバーから可愛がられ、特に三宅からは寵愛を受けている。

アイドリング!!!卒業[編集]

2015年10月末日、アイドリング!!!の活動終了に伴いグループを卒業した。2年3ヶ月在籍し、シングル3枚・アルバム2枚参加などの実績を残している。レギュラー番組『アイドリング!!!』にも同期間200回以上出演した[34]

卒業コメント
「自分がアイドルになろうとは夢にも思わなかった。派生ユニット・NEOの活動など色んな経験をさせて貰い、神原孝プロデューサーをはじめスタッフには感謝している」と語っている。そして、アイドリング!!!番組MCバカリズム升野に対しては特に謝意を示し、「メンバーの特性を把握している升野だからこそ、演出が成立してきたと思う。とても感謝している」と、それぞれに感謝の念を述べている[35]

NEO fromアイドリング!!!関連[編集]

2013年8月、アイドリング!!!の派生ユニット・アイドリングNEO(現・NEO fromアイドリング!!!)に一員として参画した。母体アイドリング!!!に伴う活動の終了まで在籍し、シングル4枚・アルバム1枚参加などの実績を残している。

2015年春からの5人体制以降は、フォーメーションのセンターに位置する事が多かった。体躯やルックスなどを考慮した結果だと、メンバーは明かしている。

出演[編集]

テレビ[編集]

レギュラー・冠番組

ドラマ[編集]

  • 『踊る大空港、(略)』オリジナル再編集版 (2017年2月4日、BS-TBS)
配信ドラマ
  • 踊る大空港、或いは私は如何にして 踊るのを止めてゲームのルールを変えるに至ったか。(2016年11月、ネスレシアター / AbemaTV)[36]

映画[編集]

Vシネマ
  • ぞくり。3 怪談夜話〜奇妙な呪い〜『ランニング』(2015年6月 - 十影堂エンターテイメント) - 主演・ランナー 役

配信テレビ・アプリ[編集]

  • 佐藤麗奈&古橋舞悠&橋本瑠果 プレミアム放送(2014年4月7日、AmebaStudio
  • きみだけLIVE『たまには、お話しましょう会』(mixi) - 元アイドリング!!!企画
    春(2016年4月3日) 秋(2016年10月16日)
  • 舞台『戦国降臨ガール・インターナショナル TAIWAN』生配信 (2017年2月5日、SHOWROOM)
  • ホットポットクッキング チャンネル (2017年6月 - Instagram Live) - 不定期配信

舞台[編集]

  • アリスインプロジェクト
    『ラストホリディ2015〜終わらない歌〜』(2015年4月29日 - 5月10日、池袋シアターKASSAI) - 主演・三日月マホ 役
    『陰陽よろず屋 開業中!』(2016年2月24日 - 28日、築地ブディストホール) - 主演・南野麦子 役
    『アリスインデッドリースクール パラドックス』(2016年8月11日 - 21日、池袋シアターKASSAI) - 主演・墨尾優 役
    『戦国降臨ガール・インターナショナル TAIWAN』(2017年2月4日・5日、台北・南港展覧館) - 織田信長 役
  • 劇団K助
    presents『ステージII』(2015年7月1日 - 5日、新宿シアターサンモール)
    第19回公演『パックンちょ』(2015年8月4日 - 9日、新宿SPACE雑遊)
    再演『ウッディング&ハプニング』(2016年5月17日 - 22日、ウッディシアター中目黒)
  • Bobjack Theater第20回公演『この世の果てまで』(2015年11月26日 - 29日、中野ザ・ポケット) - 袴田樹里 役
  • K.B.S.Project act.16『モンパルナスの洋菓子店』(2015年12月19日 - 23日、高田馬場ラビネスト) - リリ 役
  • A.R.P
    1月公演『幸せはピンクのアメ車に乗ってやってくる』(2016年1月26日 - 31日、鷹番・千本桜ホール)
    4月公演『ザ・オールドボーイズ』(2017年4月14日、座・高円寺2) - ゲスト出演
  • ダックスプロダクション 舞台版『てーきゅう〜先輩とめぐりあう時間たち〜』ディレクターズカット (2016年3月16日 - 21日、日本芸術専門学校 大森校劇場) - 主演・押本ユリ
  • ホットポットクッキング
    旗揚げ公演『失神タイムスリドル』(2016年4月29日 - 5月2日、新宿村LIVE) - 主演・かなえ 役
    vol.2『憑依だよ!栗山ハルコさん』(2017年1月13日 - 19日、赤坂RED/THEATER) - フユミ 役
    vol.3 真夏の短編集『榊原さんは永遠に憂鬱なのかもしれない』(2017年7月26日 - 8月2日、中野 劇場MOMO)
    番外編アトリエ公演 (2018年2月1日 - 4日、赤坂RED/THEATER)
    vol.4 (2018年4月13日 - 22日、高円寺 明石スタジオ)
  • SANETTY Produce
    S Project『楽屋-流れ去るものはやがてなつかしき-』(2016年9月16日 - 19日、中野 劇場MOMO) - 主演
    SS企画『追放選挙』(2017年8月23日 - 27日、新宿村LIVE) - AI・アリス[37]
  • PMC野郎 第24回公演『死なない男は棺桶で二度寝する』&『オハヨウ夢見モグラ』(2017年5月3日 - 14日、池袋シアターKASSAI)
  • VACAR ENTERTAINMENT『野畑の飼ってた宇宙人』(2017年10月25日 - 29日、池袋シアターグリーンBIG TREE THEATER)[38]

声優・吹き替え[編集]

雑誌[編集]

ムック

広告・イメージモデル[編集]

  • SPINNS「双子コーデ」モデル (2013年12月、SPINNS) - 実姉・橋本楓と共演
  • 「ACT+I」 イメージモデル (2017年3月 - 佐藤産業)

イベント[編集]

  • 『ぞくり。3 怪談夜話 奇妙な呪い』DVD発売記念トーク&握手会 (2015年6月7日、北沢タウンホール)
  • 舞台『陰陽よろず屋 開業中!』チケット販売イベント (2016年2月14日、FOTO-JO高田馬場スタジオ)
  • 舞台版『てーきゅう』チケット販売イベント (2016年3月6日、神田和泉町CAFE TREVOLTE)
  • 『Japan Fisherman’s Festival 極旨! さかな祭』トークイベント (2016年3月5日、日比谷公園 小音楽堂ステージ)
  • 舞台『アリスインデッドリースクール パラドックス』チケット販売イベント (2016年7月31日、池袋エミココカフェ)
  • 舞台『憑依だよ!栗山ハルコさん!』
    チケット販売イベント個別握手会 (2016年11月30日、赤坂 黛スタジオ)
    後日イベント サイン握手会 (2017年1月21日、西神田 幅ビル)
  • 第4回SANETTY公演『ロストマンブルース』前座トークライブ (2016年12月24日、中野テアトルBONBON)
  • ACT+I 交流会イベント (2017年3月25日・8月11日、伊勢丹立川店)
  • 舞台『榊原さんは永遠に憂鬱なのかもしれない』
    チケット販売イベント個別握手会 (2017年6月24日、西神田 幅ビル)
    後夜祭 (2017年8月5日、西神田 幅ビル)
ライブ
  • TOKYO IDOL FESTIVAL 2016 (2016年8月6・7日、フジテレビ本社屋/特設会場) - どる☆NEO、ビターチョコレート名義
  • IJICHI's Living Door
    2016年 vol.229 (10月13日、東新宿 真昼の月夜の太陽), vol.236 (12月21日、恵比寿天窓.switch)
  • TICA2017 台北國際動漫節『Road to TAIPEI Comic Exhibition』(2017年2月4日・5日、台湾・台北 南港展覧館) - コールマスターズ名義

脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b アイドリング!!! プロフィール
  2. ^ 公式プロフィール”. ワタナベエンターテインメント. 2015年9月3日閲覧。
  3. ^ ラブベモデル 橋本瑠果 - LOVE berry
  4. ^ 橋本姉妹の長女も「7期生」として活動した。(現在は一般人)
  5. ^ “アイドリング!!!・橋本瑠果が舞台に初挑戦 “アイドルが多数出演する”舞台『ラストホリディ2015~終わらない歌~』”. おたぽる. (2015年4月23日). http://otapol.jp/2015/04/post-2819.html 2015年5月1日閲覧。 
  6. ^ “舞台「ラストホリデイ」はアイドリング!!!33号橋本瑠果の初々しさと今出舞のさらに一皮むけた演技に注目”. GirlsNews. (2015年4月30日). http://girlsnews.tv/actress/219783 2015年5月1日閲覧。 
  7. ^ アイドリング!!! 涙の“全員卒業”「私の誇り」 5年後の再会も決定 - オリコンスタイル
  8. ^ 向井地美音・なこみく・星野みなみら次世代アイドルたちを迎え人気ティーン誌が復活 - TOKYO POP LINE(2015年12月21日)、ラブベリー公式サイト、2015年12月25日閲覧。
  9. ^ 総勢28人のアイドルを従え堂々主演、元アイドリング!!!橋本瑠果 - zakzak、元アイドリング!!!の橋本瑠果など注目キャスト目白押し! - おたぽる
  10. ^ a b PICK UP IDOL ビターチョコレート - HUSTLE PRESS
  11. ^ 舞台「てーきゅう」が再演!ユリ、かなえ、まりも、なすの4人娘は新キャスト - ナタリー
  12. ^ アイドルが白目で失神!舞台「失神タイムスリドル」開幕 - SANSPO.COM、アイドリング!!!の元メンバー4人がユニット結成!? 「失神タイムスリドルって何ですのん?」 - GirlsNews
  13. ^ 石井康太ら出演!劇団K助『ウェディング&ハプニング』5年ぶりの再演が決定! - エンタステージ
  14. ^ Doll☆Elements TIFでも変身=早着替えで魅了、元NEO from アイドリング!!!とのコラボも一夜限りの復活 - billboard-JAPAN
  15. ^ 元アイドリング!!!メンバーがゆる~く集合、TIF2016で『職業:アイドル。』歌唱 - デ☆ビューニュース、元アイドリング!!!のメンバーがTIFに大集合し「職業: アイドル。」を熱唱! - 日刊エンタメクリップ
  16. ^ 橋本瑠果、武井紗聖の舞台『アリスインデッドリースクール PARADOX』が公演開始 - GirlsNews
  17. ^ 外画吹替え制作:「プロヴァンスの休日」 - メディアゲート
  18. ^ HPC新作、高橋胡桃×玉川来夢×橋本楓×橋本瑠果のコメント動画公開 - ナタリー
  19. ^ 未成年と犯罪者は無料!PMC野郎2本立ては不死身の男&1年に1日しか起きれない男 - ナタリー
  20. ^ 舞台『追放選挙』観劇リポートをお届け! ゲームとは異なる衝撃の展開も!! - ファミ通.com
  21. ^ 美女暦(2014年3月30日版)
  22. ^ 橋本瑠果、ファッション勉強中!女の子の憧れの存在に - SANSPO.COM
  23. ^ 古橋舞悠×橋本瑠果〜3人の“親族”が新加入したアイドリング!!!、舞台裏を聞く〜 - TOKYO IDOL FEATURE
  24. ^ 3人の“親族”が新加入したアイドリング!!!、舞台裏を古橋舞悠&橋本瑠果に聞く (1/2ページ)”. ZAKZAK. 産経デジタル (2015年6月16日). 2015年10月6日閲覧。THE FEATURE - TOKYO IDOL
  25. ^ アイドルが白目剥いて失神?!期間限定ユニット、ビターチョコレート - dessart
  26. ^ HPC新作、高橋胡桃×玉川来夢×橋本楓×橋本瑠果のコメント動画公開 - ナタリー
  27. ^ 高橋胡桃オフィシャルTwitter
  28. ^ るかちゃーーーーーん(#^_^#)”. 清久レイア オフィシャルブログ (2013年6月25日). 2015年5月9日閲覧。
  29. ^ “アイドリング!!! 新メンバーに古橋舞悠・関谷真由・橋本瑠果・佐藤麗奈・佐藤ミケーラ倭子の5名が加入!”. GirlsNews. (2013年7月29日). https://www.girlsnews.tv/idoling/92963 2015年5月1日閲覧。 
  30. ^ 秋フェス2014春でアイドリングNEOがAKIBAカルチャーズ劇場に登場! 橋本瑠果の身長が6cm伸びて150cmに!”. GirlsNews (2014年3月23日). 2015年9月3日閲覧。
  31. ^ アイドリング!!!♯1033、アイドリング!!!地上波版♯122新メンバー意識調査 - TVでた蔵
  32. ^ “まいぷるが泣いた! アイドリング!!!13thライブで遠藤舞が卒業を発表”. エンタメNEXT (徳間書店). (2013年12月8日). http://www.entamenext.com/news/detail/id=113 2015年5月1日閲覧。 
  33. ^ 5期生とNEO期生の加入による革命、そして全員卒業へ - LoGIRL
  34. ^ アイドリング!!! ファン様に見守られ9年と1日・全1303回の放送にピリオド - GirlsNews
  35. ^ アイドリング!!!全員卒業スペシャル - TVでた蔵
  36. ^ シリーズ累計500万視聴!「踊る大空港、(略)」出演 ビターチョコレート密着取材 - Dessart
  37. ^ 本日発売の『追放選挙』8月に舞台化決定、オリジナルキャストも登場 - ファミ通Com
  38. ^ 8.6秒バズーカーが舞台に出演、滅亡の危機に瀕した地球での青春SFコメディ - ナタリー

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

ホットポットクッキング (ビターチョコレート)

アイドリング!!! / NEO fromアイドリング!!!