佐藤麗奈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
さとう れな
佐藤 麗奈
プロフィール
愛称 さとれな
れなっち
生年月日 1998年11月9日
現年齢 18歳
出身地 日本の旗 日本埼玉県
血液型 O型
公称サイズ(2015年[1]時点)
身長 / 体重 161 cm / kg
備考 靴サイズ:24cm
活動
デビュー 2012年 (正式デビュー)
ジャンル アイドルタレント
所属グループ マジカル・パンチライン
アイドリング!!!34号
NEO fromアイドリング!!!
活動期間 (アイドリング!!!)
2013年7月 - 2015年10月
(マジカル・パンチライン)
2016年2月 - 現在
備考 LARMEレギュラーモデル
LOVE berryレギュラーモデル
他の活動 ファッションモデルグラビアデザインプロデュース
事務所 ボックスコーポレーション
レーベル ポニーキャニオン
公式サイト BOX CORPORATION
受賞歴 NEXTグラビアクイーン4thシーズン・グランプリ(2016年)
アイドル: テンプレート - カテゴリ

佐藤 麗奈(さとう れな、1998年11月9日 - )は、日本女性アイドルファッションモデルタレントデザインプロデューサー埼玉県出身[1]ボックスコーポレーション所属。血液型O型

LARME』レギュラーモデル。女性アイドルグループマジカル・パンチライン」のリーダー。以前は女性アイドルグループ「アイドリング!!!」などに在籍していた。

略歴[編集]

小学校4年から芸能活動を始め[2]、小6の時にスカウトされてステラプロモーションに所属。ジュニアアイドルとして、アイドルユニット『ラブリーX(テン)』のメンバーとして活動していた[3]。その後、原宿ボックスコーポレーションの社長にスカウトされたのを契機に、現所属事務所へ移籍[4]

2012年
AI女優養成プロジェクトの1期生メンバーとなり、数本の短編ドラマに出演[5]
2013年 アイドリング!!!加入
3月、アルバム『ファンキーモンキーベイビーズLAST BEST』で、TVCMに初出演[4]
4月、TVドラマ『放課後グルーヴ』に初レギュラー出演。
7月、女性アイドルグループアイドリング!!!新メンバーオーディションに合格し、34号として加入する。28日、アイドルフェス『TOKYO IDOL FESTIVAL 2013』にて御披露目[6]
8月、自身を含むアイドリング!!!新メンバー5人と、4期生 伊藤祐奈を加えた計6名で「アイドリングNEO(現・NEO fromアイドリング!!!)」を結成[7]。31日、ライブフェス『a-nation 2013 stadium fes.』にて、アイドリングNEOのデビュー曲「mero mero」でライブデビュー。
11月、同ユニットのデビューシングル「mero mero」をリリース。初のレギュラー番組『NEO殿talk night』の放送開始。
2014年
8月、古橋舞悠との冠番組『ふるさとの さつまいモードLOL』と『古橋舞悠&佐藤麗奈 プレミアム放送』を開始。初冠のムック『girls! Vol.42』を刊行[8]
10月、バラエティドラマ『実在性ミリオンアーサー[9]、情報バラエティ番組『Rの法則』にレギュラー出演[10]
2015年 アイドリング!!!卒業
1月、『佐藤麗奈 プレミアム放送』を開始。
3月、ファッション誌『LARME』のレギュラーモデルに就任し[11]、同年5月(7月号)から活動開始[12]
5月、初のラジオ冠番組『佐藤麗奈のそれなさとれなラジオ』を開始。菊地亜美主催の音楽イベント『1ami9LIVE!』に出演[13]
6月、1st写真集『TOKYO INCIDENT Vol.3』を刊行[14]
7月、1stDVD『初恋』をリリース[15]
10月、NEO fromアイドリング!!!の活動が終了し、2年以上在籍した女性アイドルグループ・アイドリング!!!を卒業[16]
11月、新たに発足するアイドルグループへの参加を公表[17]109ブランド『Miauler Mew』とのイベントを開催[18]
12月、ティーンズ・ファッション誌『ラブベリー』が3年9ヶ月ぶりに復刊し、レギュラー出演[19]
2016年 マジカル・パンチライン結成
1月、トーク番組『古坂大魔王のカツアゲ!』にレギュラー出演。新たに所属したアイドルグループ名が「マジカル・パンチライン」に決定する[20]
2月、白泉社主催・NEXTグラビアクイーン4thシーズン・グランプリを受賞[21]。マジカル・パンチライン名義で、アイドル番組『ぽにきゃん!アイドル倶楽部』にレギュラー出演し、グループの実質的活動を開始する[22]
4月、情報番組めざましテレビ』のイマドキガールに就任[23]
7月、マジカル・パンチライン名義で、メジャーアルバムデビュー[24]
9月、『KANSAI COLLECTION』に出演し、初の大型ファッションショーに参加[25]
11月、フォトブック『RENA18』を刊行[26]
12月、2ndDVD『18-eighteen-』をリリース[27]

人物[編集]

趣味はお菓子作り、ショッピング、メイク、アイドル鑑賞、お笑い好き。映画鑑賞で『ハリー・ポッターシリーズ』の大ファン[28]。特技は書道、身体を動かすこと、短距離走、水泳[1][29]。特技の短距離走は、中学時代の50m走の記録が7.6秒だったという[30]。その中学では、美術部に所属していた[28]。姉がいる[31]。愛犬にチワワの「プティ」がいる[32]

主な愛称は、アイドリング!!!在籍時に定着した「さとれな」。アイドリング!!!の同期やマジカル・パンチラインのメンバーからは、名前通りに「れな(ちゃん)」と呼ばれることが多い。この他、アイドリング!!!時代には「れなっち」や「れなち」と呼称される場合もあった。

好きな男性のタイプは「優しくて一途な人」。敬愛していた女性は、ファッションモデルでアイドリング!!!の先輩だった大川藍[29][33]。彼女のようなモデルを志望していた[4]

将来は所属事務所の先輩、相武紗季のような女優になるのが目標[34]スカイダイビングバンジージャンプなどの体を張る仕事にも意欲的で、その方面ではイモトアヤコを目標としている[35]

デザインプロデューサーの素質があり、リーダーを務めるマジカル・パンチラインの衣装や世界観などをはじめ、自身の出版・映像・服飾関連などを手掛けている実績がある[36][37]

所属グループでの団体行動が多い反動で、プライベートでは一人行動を好む。

エピソード[編集]

事務所入りからアイドリング!!!加入まで
現所属事務所に入った経緯は、原宿竹下通りで母親の買い物に付き添い、携帯電話しながら店外待機していた時、ボックスコーポレーションの社長にスカウトされた[28]。その後、練習生としてレッスンに通い、社内オーディションに合格して正式に所属した。元々はアイドルを強く志望していたため、事務所に届いていたアイドリング!!!新メンバーオーディションを受ける機会を貰い、みごと合格に至った。当時は少し太っていて、1か月で5Kg以上減量してオーディションに臨んだ結果だった[38][4]。このように、アイドルを目指してアイドリング!!!に加入した数少ないメンバーで[39]、4期生・伊藤祐奈も「私と佐藤麗奈ぐらい」だと述べている[40]
事務所同世代
アイドリング!!!の同僚だった石田佳蓮とは練習生時代、一緒に社内レッスンを受けていた[41]
ハコイリ♡ムスメ元メンバーの門前亜里小松もかとは、新人女優育成企画『AI 女優養成プロジェクト』の同期生[42]。同じく内山珠希とは事務所入りが同期で、内山がハコイリ♡ムスメの社内オーディションに参加したのは「佐藤がアイドリング!!!に入って、うらやましい気持ちが強くなった」からとインタビューで答えている[43]
その他
身体の柔軟性が要求されるリンボーダンスを得意としており、レギュラー出演していた『アイドリング!!!』の企画(2014年1月8日放送)でバーの高さ80cmをクリア。そして同年8月2日放送のテレビ朝日関ジャニの仕分け∞新柔軟女王No.1決定戦スペシャル特番に、アイドル代表で出演した。そのリンボーダンス対決で下馬評を覆し、バーの高さ50cmの好成績を収めた[44]

グループ活動[編集]

マジカル・パンチライン関連[編集]

本人主体の新グループ。通称『マジパン』[45]。自身は、アイドリング!!!の卒業後もアイドル活動を継続したい意思を事務所に伝え、それを汲み取る形で結成に動き出した。

プロジェクトの存在は、アイドリング!!!卒業の翌日に佐藤がTwitter上で公表した。以後本格的にプロジェクトが開始され、最終選考オーディションやグループ創設の骨格に、本人も大きく関わった。翌年1月にグループ名が明かされ、メンバーも2月末までに順次発表されていった。同月に活動を開始し[22][46]、リーダーとしてグループを牽引している。

リーダー
アイドリング!!!在籍時代では「正統派アイドル」としての面を押し出していたのに対し、当グループでは そのようなアイドルキャラは年少メンバーに任せ、自らは毒舌でクールなキャラクターを演じる事が多くなった。そしてリーダーを任された重責から「メンバーに嫌われても、グループが良くなる為なら叱咤叱責もいとわない」と明かし「恥を捨ててこそアイドル」だと、アイドリング!!!時代に培ったプラス面を伝えたいと語っている[47]

アイドリング!!!関連[編集]

アイドリング!!!では34号。イメージフラワーはアイリス。イメージカラーは(NEO fromアイドリング!!!ではピンク)。

NEO期生
歴代メンバーの内、古橋舞悠関谷真由橋本瑠果佐藤ミケーラ倭子と同期で、共にNEO fromアイドリング!!!のメンバーでもあった。
自身はNEO期生メンバー選出について、オーディション最終審査の一回では決まらず、更に追加審査を実施していた事を明かし、最終的に「たぶん個性の強い子が残されたんだと思う」と述べている[4]
キャラクター
アイドルを強く志望して加入してきたメンバーが珍しいこともあり、バラエティ色が強いメンバーが多い中にあって、当初からミルキーなアイドル性を前面に推し出すことが多かった。また勘が鋭く、様子をよく観察し記憶力に長けていた[48]。MCのバカリズムは、グループ内の勢いや物販売上がトップだと皮肉り、売れっ子のキャラ付けをしていた。ほか、ジェスチャーを交えて話す癖がある。それが相手には大仰で奇妙に映り、本人も「バカっぽいイメージでみられてる」と認識していた[28]。涙もろい所もあり、番組内で涙している場面をしばしば見せていた[49]。その際の滑舌は非常に悪い[50]
闘志
勝負事には純粋に闘争本能を露わにし[51]、番組内の体力・格闘企画で手を抜く事はなかった[52]。順位付けをする企画でも、自分の不甲斐なさに悔し涙を流す事もあった[53]。また、待遇に疑問を持った場合、自己主張をするメンタルの強さもある。
メンバーとの関係
歴代メンバーの内、遠藤舞外岡えりか長野せりな伊藤祐奈石田佳蓮とは同じ事務所に所属。
同級生でもある古橋舞悠とは、コンビで扱われる事がある。古橋のイメージカラーである黄色と、自身のイメージカラーである紫の組み合わせが、さつまいもの色を連想させることから「さつまいもコンビ」と自称し[54]、それを冠した古橋との共演バラエティ『さつまいモードLOL』という番組もできている。古橋が『Rの法則』第6期R'sメンバーに選ばれた事から[55]、R'sメンバーとしては先輩(第5期)となった。
その他
元メンバー菊地亜美がパーソナリティを務めるラジオ日本菊地亜美の1ami9』では、番組のエンディングに佐藤のブログを勝手に紹介する「がんばれなっち」のコーナーを、2014年6月から10月まで放送しており、本人も数度ゲスト出演している。また、同番組のプロデューサー・福田良平は、佐藤の大ファンであることを公言している[56]。それらの縁で、2015年5月に同局にて初のラジオ冠番組を開始した。以降も、同局主催のライブなどに度々出演している[57]

アイドリング!!!卒業[編集]

2015年10月末日、アイドリング!!!の活動終了に伴いグループを卒業した。2年3ヶ月在籍し、シングル3枚・アルバム2枚参加などの実績を残している。レギュラー番組『アイドリング!!!』にも同期間出演した[58]

卒業コメント
当初は「アイドルになりたくてアイドリング!!!を志望したのに、派生ユニット・NEOから活動する意味が分からなかった。しかしNEOで培った事は、その後の糧になった」と述べている。
同期ついては、「NEO期メンバーとは、家族以上に共に過ごし分かち合った。この5人で良かった」と、想いを吐露している[59]
番組に対しては「バラエティについて色々学んだ事が、ソロ活動に活きている。升野(バカリズム)や先輩達のおかげ。逆にもっと目立つ事をしておけばよかった」と謝意を述べた[33]

NEO fromアイドリング!!!関連[編集]

2013年8月、女性アイドルグループアイドリング!!!の派生ユニットであるアイドリングNEO(後に、NEO fromアイドリング!!!と改称)に、一員として参画した。母体アイドリング!!!に伴う活動の終了まで在籍し、シングル4枚・アルバム1枚参加などの実績を残している。

担当していたピンクのイメージカラーの通り、ラブリーなルックスで演じていた。

作品[編集]

音楽[編集]

NEO fromアイドリング!!!名義
マジカル・パンチライン名義

映像[編集]

イメージビデオ

その他[編集]

ラジオ音源

書籍[編集]

写真集[編集]

WEB版
  • 週プレnet Extra (集英社)
    • No.289 佐藤麗奈『もう"サトレナ"一択でしょ!』(2015年3月)
    • No.468 佐藤麗奈『不思議の国のさとれな』(2016年8月)
  • ワニブックス グラビアコレクション #139 (2016年1月1日、ワニブックス)

雑誌[編集]

レギュラー

ムック・その他

カレンダー[編集]

  • 佐藤麗奈 2015年度カレンダー (2014年10月4日、トライエックス)
  • 佐藤麗奈 2016年度カレンダー (2015年10月17日、トライエックス)
  • 佐藤麗奈 2017年度カレンダー (2016年10月29日、トライエックス)

出演[編集]

テレビ[編集]

レギュラー・冠番組

ドラマ[編集]

配信ドラマ

  • Actress Incubation 第1シーズン(2012年10月 - 2013年1月)
    • 主な主演作品:水曜日のオタク / サヨナラ、海

配信テレビ・アプリ[編集]

  • 佐藤麗奈&古橋舞悠&橋本瑠果 プレミアム放送 (2014年4月7日、AmebaStudio)
  • 週刊ジョージア『妄想カノジョ 佐藤麗奈』(2015年4月20・22・24日、KADOKAWA)
  • ふるさとのさつまいモードLOL (2014年8月18日 - 2015年7月3日、AmebaStudio) / (2015年8月 - 11月、AmebaFRESH!Studio)
  • 古橋舞悠&佐藤麗奈 プレミアム放送 (2014年8月18日 - 2015年7月3日、AmebaStudio)
  • 実在性ミリオンアーサー上映会(2014年10月 - 2015年3月、ニコニコ生放送) - ニムエ役
    • UTSUWA前半戦総復習! 公開生放送 (2014年12月12日)
    • Britain Music Live ダイジェスト放送 (2015年7月31日)
  • 佐藤麗奈 プレミアム放送/オフィシャル生放送 (2015年1月19日 - 7月23日、AmebaStudio) /(2015年8月、AmebaFRESH!Studio)
  • 古坂大魔王のカツアゲ! (2016年1月、AmebaFRESH!Studio) / (2016年2月 - 3月、AbemaFRESH!) - アシスタントMC
  • 佐藤麗奈&溝口恵&久松かおりの「girls! Showroom」(2016年2月 - SHOWROOM)
  • 麗奈&理江のボードゲームセンターYA (2016年2月 - ヤングアニマルDensi)

ラジオ[編集]

CM・広告・イメージモデル[編集]

イメージビデオ[編集]

ファッションショー[編集]

イベント[編集]

  • 『girls! vol.42』発売記念イベント (2014年8月23日、書泉ブックタワー)[8]
  • 東京ゲームショー2014 トークイベント (2014年9月20日、千葉市幕張メッセ)[64]
  • 2015年度カレンダー発売記念 握手会 (2014年11月2日、ブックファースト新宿店)[65]
  • 『My Girl Vol.2』販売記念スペシャルイベント (2015年1月17日、新星堂サンシャインシティ・アルタ店)
  • 1st写真集『TOKYO INCIDENT Vol.3』発売記念イベント (2015年6月27日、福家書店新宿サブナード)
  • 1stDVD『初恋』発売記念イベント (2015年8月9日、ソフマップアミューズメント館 / 福家書店新宿サブナード)
  • 『My Girl Vol.5』販売記念スペシャルイベント (2015年8月23日、有隣堂ヨドバシAkiba店)
  • 2016年度カレンダー発売記念 握手会 (2015年11月1日、ブックファースト新宿店)[66]
  • 109ブランド『Miauler Mew』イベント
  • 佐藤麗奈トークショー (2015年12月26日、名古屋・サンシャイン栄)
  • 超十代
    • ULTRA TEENS FES 2016 (2016年3月29日、幕張メッセ国際展示場) - LOVE berry名義
    • 夏期講習 2016 (2016年8月23日、青山学院大学IVY HALL) - LOVE berry名義
    • ULTRA TEENS FES 2017 (2017年3月28日、幕張メッセ国際展示場) - LOVE berry名義
  • NHKワンダーランド秋葉原 2016 (2016年7月30日、ベルサール秋葉原) - R's名義
  • フォトブック『RENA18』発売記念サイン会 (2016年11月19日、アキバ☆ソフマップ1号店)[67]
  • 2017年度カレンダー発売記念 握手会 (2016年12月3日、八重洲ブックセンター本店)[37]
  • 2ndDVD『18-eighteen-』発売記念イベント (2017年1月28日、ソフマップアミューズメント館)[68]

音楽イベント

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 公式プロフィール”. ボックスコーポレーション. 2015年7月4日閲覧。
  2. ^ Top Yell NEO 2016~2017 - TopYell
  3. ^ アドバイス”. ジャーマネ青山のお仕事日記. Seesaa (2012年10月11日). 2015年3月9日閲覧。
  4. ^ a b c d e インタビュー「佐藤麗奈(アイドリング!!!)」”. WEBデ☆ビュー. オリコン (2014年12月26日). 2015年3月9日閲覧。
  5. ^ 女優養成プロジェクトAIが始動! 1期生には谷内里早・神定まおの名も - GirlsNews
  6. ^ “【TIF2013】アイドリング!!!新メンバー5人加入で橋本楓実妹も!遠藤舞「いい意味で我が強い」”. ニュースラウンジ (メディア・エージェンシー). (2013年7月29日). http://newslounge.net/archives/88127 2015年3月9日閲覧。 
  7. ^ 「アイドリングNEO」に後藤郁が移籍 「アイドリング!!!」と同日発売対決 - 映画.com ニュース
  8. ^ a b アイドリング!!!佐藤麗奈 初ソロイベントで浴衣姿!夏休み宿題は「私の中ではない」? - ニュースラウンジ
  9. ^ “『ミリオンアーサー』がまさかの実写化! 夢眠ねむ、佐藤麗奈ら豪華キャスト”. ファミ通App (KADOKAWA). (2014年8月20日). http://app.famitsu.com/20140820_427025/ 2015年3月9日閲覧。 
  10. ^ Rの法則レギュラー決定”. 佐藤麗奈オフィシャルブログ「RENA」. アメーバブログ (2014年10月6日). 2015年3月9日閲覧。
  11. ^ アイドリング!!! 佐藤麗奈が重大発表 - GirlsNews、アイドリング!!!・佐藤麗奈〝夢が叶った〟ファッション誌『LARME』のレギュラーモデルに - エンタメNEXT
  12. ^ 佐藤麗奈が「LARME」に加入 モデルプレスインタビュー - モデルプレス
  13. ^ 菊地亜美、GEM伊山摩穂の卒業を大胆予測 - 日テレNEWS24、菊地亜美×ラジオ日本のアイドルイベント「1ami9LIVE!」がついにスタート - GirlsNews
  14. ^ 佐藤麗奈「エロい!って絶対に言われる」キュートな水着姿披露 - モデルプレス、佐藤麗奈 ファースト写真集は「楽しい感じの写真集」 - GirlsNews
  15. ^ 佐藤麗奈「恥ずかしかった」「こっちあんまり見ないで」水着姿や浴衣姿も披露 - モデルプレス、佐藤麗奈 女の子らしいシーンに苦戦 - GirlsNews
  16. ^ アイドリング!!! 涙の“全員卒業”「私の誇り」 5年後の再会も決定 - オリコンスタイル
  17. ^ 元アイドリング!!!佐藤麗奈、新アイドルグループへの参加を発表 - モデルプレス、佐藤麗奈 新アイドルグループ特設カウントダウンサイトが出現! 新アイドルグループへ参加へ - GirlsNews
  18. ^ 佐藤麗奈、自身初の試みに「新鮮」 ナース服姿も披露 - モデルプレス、佐藤麗奈、初の女性ファッションブランドのイベント「新鮮でした!」 - TOKYO POP LINE
  19. ^ ティーン誌『ラブベリー』が3年9ヶ月ぶり復活 AKBメンバーら53人がモデルに オリコンスタイル、向井地美音・なこみく・星野みなみら次世代アイドルたちを迎え人気ティーン誌が復活 - TOKYO POP LINE
  20. ^ 元アイドリング佐藤麗奈、新グループ名&メンバー発表”. ORICON STYLE (2016年1月22日). 2016年1月22日閲覧。
  21. ^ 水着美女が美ボディバトル 元アイドリング!!!佐藤麗奈・元AKB48森川彩香らが参戦 - モデルプレス、「NEXTグラビアクイーン」新女王は佐藤麗奈「NEXTグラビアクイーン」グランプリ・佐藤麗奈「バストアップ体操頑張る」 - 東スポWeb
  22. ^ a b いよいよ始動!さとれな率いる注目の新アイドルグループ「マジカル・パンチライン」 - zakzak
  23. ^ 「めざましテレビ」イマドキガールに抜擢 - モデルプレス
  24. ^ マジカル・パンチラインがメジャーデビュー!「魔法学校の公開授業」開催PONY CANYON NEWS
  25. ^ 「LARME」モデル佐藤麗奈、ニーハイで魅せる秋の最旬モテコーデ<関コレ2016A/W> - モデルプレス
  26. ^ 水着だってお構いなし!「LARME」佐藤麗奈と語る、セクシーとファッションと大川藍 - モデルプレス
  27. ^ 「LARME」モデル佐藤麗奈、水着・メイド・浴衣…ピュアな美貌際立つ - モデルプレス
  28. ^ a b c d 佐藤麗奈 (2015年1月29日). アイドリング!!!34号、注目の佐藤麗奈はアイドル好き&得意料理が宇宙食?な天然美少女. (インタビュー). 週プレNEWS.. http://wpb.shueisha.co.jp/2015/01/29/42623/ 2015年7月4日閲覧。 
  29. ^ a b “アイドルが好きでPV観て振付を覚えてました―佐藤麗奈”. エンタメNext (徳間書店). (2014年2月26日). http://www.entamenext.com/news/detail/id=323 2015年3月9日閲覧。 
  30. ^ 第88号 負けず嫌いなのでがんばりますング!!! - 2014年9月26日 アイドリング!!!ブロマガ「にこごります」
  31. ^ 佐藤麗奈instagram
  32. ^ 佐藤麗奈さんとプティ 心身の不調察知 癒やしてくれる - 東京新聞、佐藤麗奈のツイート 2015年2月19日の発言
  33. ^ a b アイドリング!!! チームインタビュー 〜34号 佐藤麗奈 編〜 - 2.5D
  34. ^ “アイドリング!!!佐藤麗奈、恋も夢見る15歳”. サンケイスポーツ. (2014年1月13日). http://www.sanspo.com/geino/news/20140113/ido14011305020001-n1.html 2015年3月9日閲覧。 
  35. ^ “佐藤麗奈が初カレンダー “体を張った仕事がしたい”とアイドリング!!!魂をみせる”. GirlsNews (アイドル専門チャンネルPigoo). (2014年11月3日). http://www.girlsnews.tv/gravure/187365 2015年3月9日閲覧。 
  36. ^ a b 佐藤麗奈 18歳フォトブック発売記念、直撃インタビュー!大胆表紙カットは「攻めました♡」 - DESSART
  37. ^ a b 「LARME」モデル佐藤麗奈“女子ウケ”のこだわり明かす「完成度は高い」 - モデルプレス
  38. ^ ぽにきゃん!アイドル倶楽部 #42
  39. ^ 佐藤麗奈「アイドルを続けたい」 - 東スポWeb
  40. ^ "#7-1". DD.ディスティネーション. テレ朝動画. 2014年2月22日放送. 2015年3月9日閲覧。
  41. ^ 第44号 オーディション合格で自信がつきましたング!!!”. アイドリング!!!ブロマガ「にこごります」 (2013年10月25日). 2015年7月4日閲覧。
  42. ^ AI女優養成プロジェクト メンバー紹介 - ドラマデザイン社
  43. ^ 南波一海のルッキン・フォー・ザ・パーフェクト・ソング「メンバーが好きになれない」と泣いた夏 ハコイリムスメ インタビュー前編”. LoGiRL (2015年7月15日). 2015年7月21日閲覧。
  44. ^ 関ジャニの仕分け∞新柔軟女王No.1決定戦 - TVでた蔵
  45. ^ 佐藤麗奈、新グループ衣装のアーティスト写真公開!本人よりコメントも佐藤麗奈参加の新アイドルグループに二人目となるメンバー発表佐藤麗奈参加の新アイドルグループ、3人目のメンバー&グループ名が発表佐藤麗奈率いるマジカル・パンチライン、4人目のメンバーを発表佐藤麗奈率いるマジカル・パンチライン、最後の5人目メンバーが加入 - PONY CANYON NEWS
  46. ^ 「LARME」モデル佐藤麗奈、新グループに進展 - モデルプレス
  47. ^ 佐藤麗奈、アイドリング卒業後「なぜアイドル作った?」顔面偏差値70揃う「自信をもってみんな可愛い」 - モデルプレス
  48. ^ アイドリング!!!地上波版♯142 - TVでた蔵
  49. ^ アイドリング!!!地上波版 第169回など - TVでた蔵
  50. ^ アイドリング!!!地上波版 第153回など - TVでた蔵
  51. ^ 5期生とNEO期生の加入による革命、そして全員卒業へ - LoGIRL
  52. ^ アイドリング!!!♯1282・♯1288、アイドリング!!!地上波版♯208アイドリング!!!地上波版♯210 - TVでた蔵
  53. ^ アイドリング!!!♯1253、アイドリング!!!地上波版♯195 - TVでた蔵
  54. ^ 自己紹介♡!”. オフィシャルブログ「RENA」. アメーバブログ (2014年2月26日). 2015年3月9日閲覧。
  55. ^ これまでのR 6月3日 女子会克服テク!!!「タメ口で!」対策 悪口大会乗り切り術 MSSPコラボ&第6期Rs発表”. NHK Rの法則. 日本放送協会 (2015年6月3日). 2015年6月3日閲覧。
  56. ^ 超オトナっぽいたまちゃん!ご挨拶の時、空気を読まず「佐藤麗奈さん推しです」と言って、その場をシーンとさせてしまい大変申し訳ございませんでした。”. Twitter (2015年3月24日). 2015年4月27日閲覧。アイドリング!!! 関係者コメント - 2.5D
  57. ^ 河西智美、ライバルは「AKB時代の自分」 - オリコンスタイル
  58. ^ アイドリング!!! ファン様に見守られ9年と1日・全1303回の放送にピリオド - GirlsNews
  59. ^ アイドリング!!!全員卒業スペシャル - TVでた蔵
  60. ^ 佐藤麗奈初パーソナリティー番組「佐藤麗奈のそれな さとれなラジオ」をCD化 - ラジオ日本ショップ
  61. ^ マジパン佐藤麗奈、デビュー前17歳セクシー表紙にファン興奮!「ヤングアニマルの表紙?」 - T-SITE
  62. ^ さとれなコラボ - Miauler Mew
  63. ^ 福原遥率いる“日本最強のクラス”が話題「顔面偏差値のインフレ」「学園ドラマ希望」 - モデルプレス
  64. ^ ドラマ『実在性ミリオンアーサー』、キャスト4人がコスプレ姿を披露 - マイナビニュース
  65. ^ 佐藤麗奈が橋本環奈にライバル心「トークなら負けない」 - 東スポWeb
  66. ^ 元アイドリング!!!佐藤麗奈、新アイドルグループ参加の決意 今後の目標を明かす - モデルプレス
  67. ^ 「LARME」モデル佐藤麗奈「セクシーだと思います」“ちょっぴりオトナ”に手応え - モデルプレス
  68. ^ マジパン・佐藤麗奈、「水着のシーンでは少ないセクシーさを出せた」 高校生最後の夏を焼きつけた新作 - GirlsNews

外部リンク[編集]

マジカル・パンチライン
R's (アールズ)
アイドリング!!! / NEO fromアイドリング!!!