河井玲奈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
かわい れな
河井 玲奈
生年月日 (1998-11-19) 1998年11月19日(19歳)
出生地 兵庫県
国籍 日本の旗 日本
身長 160
血液型 A型
職業 歌手タレント
ジャンル アイドル活動など
活動期間 2014年 -
事務所 RIZEプロダクション


河井 玲奈 (かわい れな、1998年11月19日 - )は日本女性アイドル、タレント。loopのセンターである。兵庫県出身 RIZEプロダクション所属。

略歴[編集]

2014年、原宿でのスカウトをきっかけにRIZEプロダクションに所属。直後に行われたオーディションが行われ、アイドルユニットloopへ新メンバーとして加入、デビューした。

2016年11月、長かった髪をヤングアニマルYAグラ姫応募時に気合を入れるためショートカットにする[1]。初めて水着でのグラビア撮影を経験した。

2017年1月27日ヤングアニマルの2017年YAグラ姫編集部特別賞を受賞[2]。2月7日、DMMにて授賞式が行われた[3][4]

2017年5月フランスの名門チョコレートブランド"CHAPON"2017年夏のブランドミューズに起用される。"CHAPON"初のブランドミューズとなった[5]

2017年10月より雑誌ヤングアニマルでYAグラ姫企画の「グラ姫 a go go!」連載スタート。毎号巻末に愛乙女☆DOLLの太田里織菜と共に登場している。現在も継続中。

人物[編集]

特技は8年間習った新体操。趣味はアイドル鑑賞。 ヤングアニマル誌上では「聞けば心貫かれるキュートボイス」とキャッチコピーがつけられた[6]。水着をはじめとするグラビア活動には当初興味はなかったが、グループが有名になるならばと決意した[7]

出演[編集]

雑誌[編集]

  • 「MARQQE」(2015.10、星雲社[8]
  • 「ヤングアニマル」(2017年No.5、No.13、白泉社)
  • 「TokyoWalker」(2017年2月号、角川書店)

イベント[編集]

テレビ[編集]

  • 「ウタ娘」(2013年8月、テレビ埼玉)[8]
  • 「神おけ」 (2014年1月、メ―テレ)[8]
  • 「GURIGURI くりーむ」(2014年6月、テレビ朝日)[8]
  • 「第一回アイドル紅白歌合戦」(2014年12月、TOKYO MX)

ウェブテレビ[編集]

  • 「浅川梨奈、次に来るアイドルを探す」(2017年3月15日、ニコニコ生放送NEXTアイドルをさがせ!)[10][11]

CM[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ イジリー岡田も、芸能界に“染まってほしくない”と評するフレッシュさ。これが「YAグラ姫2017」ファイナリストだ!!”. ascii.jp. 2017年1月27日閲覧。
  2. ^ 2017YAグラ姫”. 白泉社 (2017年1月27日). 2017年1月27日閲覧。
  3. ^ “グループアイドルのメンバーが初々しいグラビア披露 『YAグラ姫 2017』受賞者お披露目”. deview (オリコン). (2014年1月28日). https://deview.co.jp/News?am_article_id=2085630&anc=033 2017年2月7日閲覧。 
  4. ^ “石川夏海さん、太田里織菜さん、河井玲奈さん、水沢心愛さんが登壇「YAグラ姫2017」グランプリお披露目会”. TECHNÉ (テクネー) (art-techne.com). (2017年2月7日). https://www.art-techne.com/technenews/news201702072216.html 2017年2月7日閲覧。 
  5. ^ “元アイドルグループ・loopの河井玲奈、パリで5店舗をかまえているビーントゥーバーの名門ブランド「シャポン」の2017年夏のミューズに決定!”. ACTRESS PRESS. (2017年5月22日). https://www.art-techne.com/technenews/news201702072216.html 2017年5月22日閲覧。 
  6. ^ 白泉社「ヤングアニマル」(2017年No.5)338頁
  7. ^ “YAグラ姫で特別賞を受賞したloopに特別インタビュー。間もなく迎える2ndワンマンライブで勢いを見せる。”. きみだけLIVE. (2017年3月9日). https://kimidake.net/news/1145 2017年8月22日閲覧。 
  8. ^ a b c d e 河井 玲奈”. 所属タレント. RIZEプロダクション. 2017年6月29日閲覧。
  9. ^ ARTIST”. 武道館アイドル博2017~1000人のアイドルと遊ぼう!~. 武道館アイドル博2017製作委員会. 2017年5月6日閲覧。
  10. ^ “スパガ浅川梨奈、ニコ生で次世代アイドルたちと“可愛い対決””. BARKS音楽ニュース. (2017年3月14日). https://www.barks.jp/news/?id=1000139552 2017年8月22日閲覧。 
  11. ^ “スパガ浅川梨奈「私のファンはドM」エア握手会にファン歓喜”. ドワンゴジェイピーnews (ドワンゴ). (2017年3月21日). https://news.dwango.jp/2017/03/21/126806/idol/ 2017年3月21日閲覧。 

外部リンク[編集]