Tom-H@ck

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Tom-H@ck(トム-ハック)
出生名 大嶋 文博
(おおしま ともひろ)
生誕 日本の旗 日本宮城県石巻市
(1985-05-13) 1985年5月13日(32歳)
ジャンル J-POP
アニメ声優
職業 作曲家
編曲家
ギタリスト
事務所 株式会社TaWaRa
公式サイト 音楽家のあれやこれや〜♪Ver 2!!(ブログ)

Tom-H@ck(トム-ハック、1985年5月13日 - )は、日本ミュージシャン作曲家編曲家。株式会社TaWaRa代表取締役[1]

宮城県石巻市出身。本名、大嶋文博(おおしま ともひろ)。

2016年現在、「OxT」(オーイシマサヨシとの共同ユニット)[2]、および「MYTH & ROID」に所属している[3]

人物[編集]

幼い頃から父の音楽機材に囲まれた環境で育つ。祖父が尺八 、父親がギターを演奏している環境に育った。

提供楽曲はアーティスト、ヴィジュアル系バンドアイドルアニメゲーム等幅広く手がけている。ジャンルもジャズオーケストラロックアンビエントなどジャンルの制限が無い。 また全ての音楽をフラットに捉え「ごった煮状態」のジャンルレスな楽曲も得意としている。

自身のブログ で『世界で一番美しい音楽は"オーケストラ"を用いた音楽』だと語っている。また『一番人間味が溢れる音楽は”ジャズ”』とも発言している。 好んで音楽理論を学ぶ性格らしく、クラシック方面の和声からジャズ理論まで「勉強したがりだ」とも公言している。また、「ハイパーヨーヨーのプロ資格を持っており、自分でトリックの開発をしていた」とツイッター上で発言している。

自身の制作チームが音楽プロダクション『F.M.F』から暖簾分けの形で、2016年5月に株式会社『TaWaRa』を設立。その代表取締役に就任した[4]

提供[編集]

アーティスト[編集]

テレビアニメ[編集]

劇場版アニメ[編集]

ゲーム[編集]

  • GuitarFreaks XG2/DrumMania XG2
    • X-Plan(Tom-H@ck feat. Nadia名義)
  • GuitarFreaks XG3/DrumMania XG3
    • Dragontail Butterfly(Tom-H@ck feat. Nadia名義)
  • GITADORA
    • 8-eight-(Tom-H@ck feat. Nadia名義)
  • グランツーリスモ6
    • Ebullience
    • I Was Born To Survive
  • けいおん! 放課後ライブ!!
    • Cagayake!GIRLS(作曲・リアレンジ)
    • ギー太に首ったけ(作曲・リアレンジ)
    • Girly Storm 疾走 Stick(作曲・リアレンジ)
    • じゃじゃ馬Way To Go(作曲・リアレンジ)
    • 私は私の道を行く(作曲・リアレンジ)
    • 『レッツゴー』(作曲・リアレンジ)

作品[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]