サマーライオン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サマーライオン
アイドリング!!!シングル
初出アルバム『ロデオマシーン
SINGLE COLLECTIONグ!!!
B面 夏色キッス☆
おひさまダーリン(初回盤A)
3年目の浮気(初回盤B)
ミルキーガール(初回盤C)
リリース
規格 マキシシングル
録音 2013年 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
時間
レーベル ポニーキャニオン
作詞・作曲 SAKRA
チャート最高順位
アイドリング!!! シングル 年表
さくらサンキュー
(2013年)
サマーライオン
(2013年)
シャウト!!!
(2013年)
テンプレートを表示

サマーライオン」は、日本女性アイドルグループアイドリング!!!の楽曲。2013年8月7日ポニーキャニオンからリリースした、通算20枚目のシングル[注 1]。楽曲の制作は、ソングライター・SAKRAが担当した。

背景・制作[編集]

前作「さくらサンキュー」から、6ヶ月後に発表した20thシングル。

昨年末に野元愛がグループを卒業し、残るメンバー20人編成の楽曲となっている[3]

なお、新メンバーの古橋舞悠関谷真由橋本瑠果佐藤麗奈佐藤ミケーラ倭子の5名は、収録を既に終えた発売直前の加入時期だったため、本作の制作には関わっていない[4]

収録曲

表題曲の制作は、後の派生ユニット・HIPATTACKのデビュー曲「黄金蟲」なども担当したソングライター・SAKRAが務めた。c/w曲は、前作「さくらサンキュー」を制作したシンガーソングライター多田慎也のほか、様々なソングライターが関わっている。表題曲とc/w「夏色キッス☆」は、別バージョン(Producer's Edit)も制作された。

メインボーカル・オーディション

本作より、表題曲のメインボーカルを正式に選定する事になり、レギュラー番組『アイドリング!!!』内でオーディションが企画された。第1次オーディションでは、ボイストレーニングの熱心度を陰で抜き打ち検査し、休憩時間中に携帯電話を使用していて、自主練習を全くしていなかった三宅ひとみが脱落した[5]。その後、第2次オーディションで課題をクリアした7名の中から、「黒ひげ危機一発ゲーム」で最終選考をする事になり、河村唯伊藤祐奈が脱落。勝ち残った外岡えりか横山ルリカ倉田瑠夏後藤郁尾島知佳の5人が選出された[6]

カバー曲

3年目の浮気」は、演歌デュオ・ヒロシ&キーボーのデビューシングルのカバー曲。河村唯が扮する演歌歌手・川村梅子という設定のソロ名義としている。音源は、河村が歌唱する女性パートのみ収録され、男性パートはメロディーのみとなっている。

収録メンバー

c/w「おひさまダーリン」「ミルキーガール」はユニット曲として、大人組と子供組(学生組)に分けて選抜された。「ミルキーガール」には、外部からの留学生という企画名義で、女性アイドルグループさくら学院のメンバー 田口華が参加している[7]

楽曲 形態 メンバー
「サマーライオン」 全形態共通 遠藤舞外岡えりか横山ルリカ河村唯長野せりな酒井瞳朝日奈央菊地亜美三宅ひとみ橘ゆりか大川藍橋本楓倉田瑠夏伊藤祐奈後藤郁尾島知佳高橋胡桃石田佳蓮玉川来夢・清久レイア
「夏色キッス☆」 同上 同上
「おひさまダーリン」 初回盤A 大人組(遠藤舞・外岡えりか・横山ルリカ・河村唯・長野せりな・酒井瞳・朝日奈央・菊地亜美・三宅ひとみ・橘ゆりか・大川藍・尾島知佳)
「3年目の浮気」 初回盤B 川村梅子(河村唯)
「ミルキーガール」 初回盤C 子供組(橋本楓・倉田瑠夏・伊藤祐奈・後藤郁・高橋胡桃・石田佳蓮・玉川来夢・清久レイア・田口華さくら学院))

リリース[編集]

シングルCDは初回盤A・B・C、通常盤の4形態でリリース。初回盤AにはDVDトレーディングカードA(全20種の内ランダム1枚)、初回盤BにはBlu-ray Disc、初回盤CにはトレーディングカードB(全20種の内ランダム1枚)、通常盤にはトレーディングカードC(全24種の内ランダム1枚)の封入特典が付く。また、全形態の初回生産分に「発売記念イベント参加券」が封入されている[8]

特典企画

協賛店舗でのみ先着購入者に「オリジナル・トレーディングカード(各店絵柄別)」を進呈する、コラボ企画を実施している[9]

プロモーション[編集]

楽曲のプロモーションで、以下のテレビ番組に出演した。


主催イベント

発売記念の握手会イベントが、以下の日時・場所で実施された。

「サマーライオン」発売記念 握手会

アートワーク[編集]

ジャケット写真の割り振りは以下の通り。全形態で、メインボーカルの5人がフィーチャーされている。衣装の青いネクタイが、メインボーカルのみ赤で色分けされた。

形態 メンバー
全形態 外岡えりか横山ルリカ倉田瑠夏後藤郁尾島知佳
初回盤A 遠藤舞酒井瞳大川藍橋本楓石田佳蓮
初回盤B 長野せりな三宅ひとみ伊藤祐奈高橋胡桃・清久レイア)
初回盤C 河村唯朝日奈央菊地亜美橘ゆりか玉川来夢
通常盤 上記メンバー20名

ミュージック・ビデオ[編集]

シングルの発売後に、表題曲のフルバージョンがGYAO!で無料公開されている。初回盤A・Bに付属するDVDやBDには、本編を含む2種のバージョンが収録されている。

撮影は、レギュラー番組『アイドリング!!!』のスタジオが使用され、劇中に番組MCのバカリズムも出演している。また、上述したオーディションの経緯を反映する形で、河村唯が"黒ひげに八つ当たりする"、三宅ひとみが"携帯電話のディスプレイを覗いている"などのカットが収められている。

その他

初回盤Bに付属のBDには、河村唯が扮するおまけ映像「3年目の浮気(おまけ:川村梅子)」が収録されている。「川村梅子」は河村の別名義であり、昨夏開催の大型アイドルフェス『TOKYO IDOL FESTIVAL 2012』にて企画した、河村の単独ライブ「川村梅子モーニング歌謡ショー」に由来している。

ライブ・パフォーマンス[編集]

発売記念イベントも兼ねたミニライブが、以下の日時・場所で実施された。

「サマーライオン」発売記念イベント


ライブイベント

楽曲はリリースに先行して、グループ定期公演やフジテレビ・サマーイベントなどで披露された。c/w曲「ミルキーガール」は、今夏開催の大型アイドルフェス『TOKYO IDOL FESTIVAL 2013』で、田口華さくら学院)とのライブ共演が実現した[10]。ほか、以下のイベント等でライブ披露している[11]

メディアでの使用[編集]

表題曲は以下のメディアで使用された。


サッカー応援歌

メンバー 橘ゆりか が、Jリーグクラブ・FC東京の応援番組『FC東京VIVA Paradise』のレポーターを務めているという縁から、2013年7月に同クラブのマスコット・東京ドロンパと、橘を含むアイドリング!!!とのコラボ企画「アイドロング!!!」のイベントを味の素スタジアムで実施[12]。そこで披露した表題曲が、後にFC東京サポーターによりチャントとして使われている[13]

シングル収録トラック[編集]

CD(初回盤A)
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「サマーライオン」SAKRASAKRASAKRA
2.「夏色キッス☆」多田慎也多田慎也MEG.ME
3.「おひさまダーリン」松井亮太waio松井亮太waio
4.「夏色キッス☆」(Producer's Edit)多田慎也多田慎也MEG.ME
合計時間:
DVD(初回盤A)
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「サマーライオン」(Music Video)  
2.「サマーライオン」(Dancing Ver.)  
3.「サマーライオン」(MVメイキング)  


CD(初回盤B)
#タイトル作詞・作曲編曲時間
1.「サマーライオン」SAKRASAKRA
2.「夏色キッス☆」多田慎也MEG.ME
3.「3年目の浮気」(川村梅子)佐々木勉SHIKI
4.「サマーライオン」(Producer's Edit)SAKRASAKRA
合計時間:
Blu-ray(初回盤B)
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「サマーライオン」(Music Video)  
2.「サマーライオン」(Dancing Ver.)  
3.「サマーライオン」(MVメイキング)  
4.「3年目の浮気」(おまけ:川村梅子)  


CD(初回盤C)
#タイトル作詞・作曲編曲時間
1.「サマーライオン」SAKRASAKRA
2.「夏色キッス☆」多田慎也MEG.ME
3.「ミルキーガール」(with 田口華 from さくら学院)宮崎誠宮崎誠
合計時間:


CD(通常盤)
#タイトル作詞・作曲編曲時間
1.「サマーライオン」SAKRASAKRA
2.「夏色キッス☆」多田慎也MEG.ME
3.「サマーライオン」(Instrumental)  
4.「夏色キッス☆」(Instrumental)  
合計時間:

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ アイドリング!!!名義としては16枚目

出典[編集]

外部リンク[編集]

ポニーキャニオンの紹介ページ

無料動画 GYAO!の紹介ビデオ