MinxZone

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
MinxZone
別名 ミンクス
出身地 日本の旗 日本 大阪府
ジャンル J-POP
活動期間 1999年 -
レーベル エイベックス・エンタテインメント
2011年 - )
事務所 everyone
公式サイト http://www.minxzone.net
メンバー yukari(ボーカル)
waio(ギター)
Ayuha(ドラムス)

MinxZone(ミンクスゾーン)は、日本スリーピースバンド

メンバー[編集]

yukari(ゆかり、1979年4月24日[1] -)
ボーカル担当。本名は十川ゆかり[2]大阪府出身。
waio(わいお、4月20日 -)。
ギター担当。京都府出身。
ayuha(あゆは、4月27日 -)
ドラムス担当。兵庫県出身。

来歴[編集]

1999年11月に大阪で結成され、2002年に上京[3]。上京後は路上ライブを展開し[4]2008年に路上ライブがきっかけでデビッド・ジョーンズのCMソングに起用される[5]

2011年4月24日エイベックス・エンタテインメントからミニアルバム『紙ピアノ』を発売し、メジャーデビューを果たす[6]。また同日、yukariが「十川ゆかり」名義でサンクチュアリ・パブリッシングから『この世で一番大切な日 心温まる31のエピソード』を発売し、メジャーデビューと同時に書籍デビューも果たした[2]。同書籍は、3版まで増版し5万部を超える新人作家としては異例のヒットとなっている。

2012年4月18日発売の1stシングル『そりゃそりゃそうじゃん〜新世代のマーチ〜 / 花歌』は、それぞれNHK Eテレの「はなかっぱ」オープニングテーマ、プライベートブランドstyleone CMに起用されている。

音楽性[編集]

「言葉を大切に」というテーマを掲げる[4]。「希望」をテーマに[6]、自分たちの知っている言葉を使って伝えたいものを作ることを意識する[4]など、特に作詞に関して強いこだわりを持つ[5]

サウンドについては、当初はロック色やパンク・ロック色が混ざっていたが、路上ライブを通じてロック色やパンク色が抜けて純粋なポップ・ミュージックへと変化していった[7]

ディスコグラフィー[編集]

メジャー[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番
1st 2012年4月18日 そりゃそりゃそうじゃん〜新世代のマーチ〜 / 花歌 AVCD-48332

ミニアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番
1st 2011年4月24日 紙ピアノ AVCD-38216

インディーズ[編集]

シングル[編集]

  • cleverstyle / あのころ(2004年6月、NEXTAR RECORDS)
  • ∞の世界(2004年6月[8]、Flash Records)
  • 幸せの答え(2004年8月[8]、Flash Records)

アルバム[編集]

CD-DVD[編集]

ミュージックブック[編集]

  • ミンクスは詞がいいんです。(2010年7月3日) - ライブ会場限定発売

タイアップ[編集]

楽曲 タイアップ
ビニール傘それぞれの雨のち晴れ デビッド・ジョーンズCMソング[10]
約束のチカラ 山形銀行CMソング[11]
紙ピアノ テレビ大阪『花らふる〜Colorful〜』エンディングテーマ[11]
花歌 プライベートブランドStyleONE』CMソング[12]
そりゃそりゃそうじゃん〜新世代のマーチ〜 NHK教育テレビはなかっぱ』オープニングテーマ[13]

楽曲提供[編集]

いずれも waio 作詞・編曲作品。

アイドリング!!!
サーターアンダギー

書籍[編集]

出演番組[編集]

ラジオ[編集]

出典[編集]

  1. ^ この世で一番大切な日 心温まる31のエピソード”. サンクチュアリ・パブリッシング. 2012年4月30日閲覧。
  2. ^ a b 結成11年、MinxZoneがCD&書籍で同時デビュー”. Musicman-NET (2011年4月13日). 2012年4月30日閲覧。
  3. ^ a b PROFILE”. MinxZone公式サイト. 2012年4月30日閲覧。
  4. ^ a b c OKStarsインタビューVol.159 MinxZone”. OKWave. 2012年4月30日閲覧。
  5. ^ a b 結成13年目の遅咲き3人組、バンドストーリーと1stシングル”. ナタリー. p. 2. 2012年4月30日閲覧。
  6. ^ a b MinxZone”. music UP's. 2012年4月30日閲覧。
  7. ^ 結成13年目の遅咲き3人組、バンドストーリーと1stシングル”. ナタリー. p. 1. 2012年4月30日閲覧。
  8. ^ a b c MinxZoneのプロフィール”. オリコン. 2012年4月30日閲覧。
  9. ^ 『みんくすワールド』MinxZone”. キラキラレコード. 2012年4月30日閲覧。
  10. ^ MinxZoneのプロフィール”. ナタリー. 2012年4月30日閲覧。
  11. ^ a b DISCOGRAPHY”. MinxZone公式サイト. 2012年4月30日閲覧。
  12. ^ TVCM”. StyleONE. 2012年4月30日閲覧。
  13. ^ MinxZone結成13年目の1stシングルは「はなかっぱ」OP”. ナタリー (2012年3月31日). 2012年4月30日閲覧。
  14. ^ この世で一番大切な日 心温まる31のエピソード”. サンクチュアリ・パブリッシング. 2012年4月30日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]