三宅ひとみ (1992年生)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
みやけ ひとみ
三宅ひとみ (1992年生)
プロフィール
別名義 三宅 仁美[注 1]
愛称 ひぃちゃん[1]
ひぃ
ひぃ様
生年月日 1992年7月10日
現年齢 25歳
出身地 日本の旗 日本東京都[2]
血液型 A型
公称サイズ(2016年[3]時点)
身長 / 体重 155 cm / kg
スリーサイズ 81 - 63 - 83 cm
活動
デビュー 2008年4月 - 2016年3月
ジャンル アイドルタレント
所属グループ アイドリング!!!17号
活動期間 2008年4月 - 2015年10月
著名な家族 三宅孝夫
備考 モアビューティズ
他の活動 モデル女優
受賞歴 第2回B-GIRLオーディショングランプリ(2008年)
アイドル: テンプレート - カテゴリ

三宅 ひとみ(みやけ ひとみ、1992年7月10日 - )は、日本の元女性タレント、元モデル、元アイドル。本名同じ[4]東京都出身[注 2]。最終所属事務所ビスケットエンターティメントワタナベエンターテインメント傘下)。

MOREモアビューティズ」および、女性アイドルグループアイドリング!!!」の元メンバー。

略歴[編集]

1995年から1998年まで、オーストラリアシドニーに在住。2004年頃からファッション雑誌のモデルを見て芸能界に興味を持ち始める。

2007年夏、ワタナベエンターテインメントスクール(WES)のオーディションを受け、同年10月にWESに入校(7期生、翌年9月卒業)。

2008年 アイドリング!!!加入
4月、第2回B-GIRLオーディション[注 3]でグランプリを受賞し芸能界デビュー。同時期に女性アイドルグループ「アイドリング!!!」に2期生として加入。
6月29日、テレビアニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』にミーヤ・I・ヒルミック役でゲスト出演し、声優デビュー[6]
2009年
1月、1stDVD『大和なでしこになりたい!』をリリース。
6月、2ndDVD『体育会系の日々』をリリース。
11月、3rdDVD『ひとみに映るもの』をリリース。
2010年
1月、同じ事務所に所属する橋本楓(アイドリング!!!21号)や柏木由紀AKB48NGT48)らとともに「ワタナベガールズ」を結成。
2月、4thDVD『三宅ひとみ特集増刊号!!!』をリリース[7]
3月、バラエティ番組『思い出さんぽ』にレギュラー出演。1st写真集『17の17』を刊行[8]
8月、舞台『優しい6つの夜のために』で舞台デビュー。
11月、初出演映画『マリア様がみてる』が公開。
2011年
4月、情報番組『シューイチ』にシューイチガールとしてレギュラー出演。
6月、舞台『金ない、愛ない、屋根はある』に出演。
10月、舞台『絆2011 -少年よ大紙を抱け-』に出演。
11月、バラエティ番組『ワタ@アメ』にレギュラーMCで出演。
2012年
4月、スポーツ情報番組『メジャーリーグ宣言2012』にレギュラー出演。
5月、池田模範堂「ムヒホワイティ」で初TVCM出演。
7月、ドラマ『GTO』にレギュラー出演。
2013年
1月、アンガールズ田中プロデュース舞台『田中が考え中〜第2幕〜』に出演。
6月、出演映画『絶叫学級』が公開。
7月、出演映画『終焉少女 Last Girl Standing』が公開。自身の誕生祭「ワタナベガールズライブ 夏祭りング!!!」を開催。舞台『うんぷてんぷ』に出演。
10月、スポーツ応援アイドルユニット「mobcastガール」の2代目メンバーに就任[9]
11月、ファッションブランド『SPINNS』のユニセックスモデルを務める。
2014年
2月、ドラマ『明日、ママがいない』に出演。
3月、ファッション誌『MORE』5月号よりモアビューティズとなり、レギュラー出演[10]
5月、堀内健プロデュース舞台『恐怖 タコ公園のタコ女』に出演。
7月、アイドリング!!!定期ライブにて「三宅ひとみプロデュース」公演を開催。
12月、情報番組『MOREはっぴーTV』にレギュラー出演。
2015年 アイドリング!!!卒業
5月、出演映画『原宿デニール』が公開。しずる演出舞台『しずる館 Premium Live』に出演。ドラマ『妄想彼女』にレギュラー出演。
6月、Vシネマ『ぞくり。3 怪談夜話〜奇妙な呪い〜「超こわ! イマドキアイドル! 突撃ホラースポット!!」』で主演。
7月、舞台『ステージII』に出演。
10月、約7年半在籍した、女性アイドルグループ・アイドリング!!!を卒業[11]
2016年
3月、同末日をもっての芸能活動引退を公表[12]

人物[編集]

趣味は、買い物・ファッション・コスメ・散歩など[1]。特技は、洋服のリメイク・デコレーション[3]。幼稚園年長組時代には鼓笛隊に所属し、東京ディズニーランドでパレードを行った事がある。

目標としていた芸能人は、紗栄子北川景子。仕事の目標は、ファッション・美容方面に関わる事。仕事には、実行と休息のメリハリをつけるタイプだと公言していた[13]

得手不得手
几帳面。デザインが得意で、アイドリング!!!のステージ衣装などを考案した事がある[14][15]デコレーションも得意で、携帯電話や充電器、携帯ゲーム機、フリスクケースなど、身の回りの小物をデコレーションしている。また、姉妹や友人、アイドリング!!!やワタナベガールズ[注 4]のメンバーにデコレーションしたものをプレゼントした事もある。
オーストラリアからの帰国子女であるが、英語は苦手。また、偏食が多く特に納豆が大嫌いで、レギュラー出演していた『アイドリング!!!』が企画した納豆地獄に号泣してしまった[16]
親族
3姉妹の長女。祖父はプロ野球団・西鉄ライオンズの元選手で、引退後、食品企業「加ト吉(現テーブルマーク)」で専務取締役や支社長を務めた三宅孝夫[17]。愛犬にトイプードル「レオン」がいた。

エピソード[編集]

実家
外泊の体験がある河村唯朝日奈央は、家の大きさや様子を、アイドリング!!!のDVD企画内で紹介している。エレベーターの付いたマンションのような一軒家で、ルーフバルコニーで花火をすることが可能。玄関にはオーストラリア在住時代に購入した、陶器製の大型犬の置物がある。河村は「風呂の蓋が(通常の家庭の)3枚分あった」とも明かしている[注 5]
SNS
Twitterを始める以前は、自身のブログを頻繁に更新し、1日3回以上に及ぶことも少なくなかった。特に地方へ撮影に行った際などは、早朝のロケ開始から撮影の合間や食事の模様などをオフショットを交えて細かくレポートしている。また、普段は自らの顔アップの1ショットが多いが、アイドリング!!!やその他の仕事の際には一緒にいるアイドル、タレント等との複数での画像をアップしている。
番組関連
アニメ『コードギアス 反逆のルルーシュR2』で初めて声優を務めた。役名は「ミーヤ・I・ヒルミック」で、これはミーヤ→三宅、I→I字バランス、ヒルミック→ひとみにちなんで名付けられている[6]
ミニ四駆タミヤ主催『ジャパンカップ2013』に出場した事がある。テレビ東京『ミニ四駆選手権2013』の企画で、当時同僚の遠藤舞と共に公式戦に勝ち残り、東京本大会まで進んだ。結果は二次予選敗退[18]

美容関連[編集]

芸能界入りしてから、ファッションや美容の仕事に関わりたいと模索するようになり、コスメなどに関して独学していた。幾つか美容誌に出演する機会を貰い、2014年に念願叶って、美容関連も扱うファッション誌『MORE』のレギュラーメンバー・モアビューティズに所属した。翌年には、化粧品検定「コスメマイスター」を取得している。「毎日、体重計に乗っている」とも明かしており、美容の自己管理は徹底していた。

アイドリング!!!関連[編集]

アイドリング!!!では17号。イメージフラワーは「ラン」。

2期生
歴代メンバーの内、森田涼花河村唯長野せりな酒井瞳朝日奈央菊地亜美ミシェル未来小林麻衣愛と同期だった。
愛称
愛称は「ひぃちゃん」。一人称は「ひぃ」。後輩メンバーからは「三宅さん」と敬称でも呼ばれるが、一部のNEO期メンバーは「ひとみさん」と呼ぶ。ファンからは、キャラクターのイメージから「ひぃ様」と呼ばれる事もある。
キャラクター
加入当初は自分から喋る事があまりなく、正統派扱いを受けていた。演出の上で、爽やか系を演じることが多い。実像は基本的にさばけていて男っぽく、筋道から外れる行為には我慢できない性格だった[19]
容姿
遠藤舞と並んで眉毛が薄い。また、中学生時代、眉を全て剃り落としたことがあり、入学時からスカートの丈を短くしていた。本
メンタル
幼い頃から、バレエやダンスなど習い事の舞台に立っており、ステージでは緊張しないと語っていたが、その反面ハプニングには弱い。アイドリング!!!としての初舞台であった2008年7月5日のライブで、本番前に衣装のネックレスが壊れたことで焦り、泣き出す一幕もあった。それらの例を含め、心配性で気にしやすくメンタルが弱いと自己分析をしている。同期の朝日奈央も、「強がりなイメージがあるけど、メンタルは脆い所がある」と語っている。自身は、その欠点を補うために自己啓発本などを含め、よく読者をすると述べている[20]
メンバーとの関係
歴代メンバーの内、小泉瑠美トライストーン・エンタテイメントに移籍)は同じ事務所の元先輩。橋本楓高橋胡桃玉川来夢橋本瑠果は後輩で、共にワタナベガールズのメンバー。高橋とは(名称こそ違うが)中川翔子の妹分オーディション出身(高橋は「真夏のガールズオーディション」グランプリ)という共通点がある。橘ゆりかとは高校の同級生[21]大川藍は同高校の1つ下[22]、朝日奈央は2つ下の学年である。
同期だった菊地亜美とはプライベートで最も親しく、親友と言っていい間柄である。菊地は、大事な局面の相談事も多いと述べている。菊地がグループを卒業した関連の場では、同期を代表して数多くのコメントを残している[14][23]
その他
ノックイズ!!![24]では常に散開するメンバーの前方で構える。足元を抜けそうな強いゴロを体で止め、それは内野手の基本であると、元高校球児のバカリズムから褒められた。しかし、水着で行われた沖縄ロケ[注 6]の同コーナーでは、ライナー性の強い打球[注 7]が衣服を着用していない内ももに直撃し、赤いアザが出来た。
レッスン休憩中、息抜きに携帯ゲームをしてた行為が災いして、番組が抜き打ちで密かに行っていた、20thシングル「サマーライオン」のメインボーカル一次オーディションに唯一落選した[25]

アイドリング!!!卒業[編集]

2015年10月末日、アイドリング!!!の活動終了に伴いグループを卒業した。約7年半在籍し、シングル20枚[注 8]アルバム6枚参加などの実績を残している。レギュラー番組『アイドリング!!!』にも同期間出演した[26]

卒業のコメントでは、「加入前は、女子と馴れ合う事や集団行動に否定的なタイプだったが、活動を通じて改善し成長させて貰った」と述べている。これまでの態度について、「後輩達に対し、きつく厳しく当たってきた件が沢山あった、申し訳ない。でもそれは、他所の現場でグループに悪いイメージを付けたくなかったので、そういう気持ちから口うるさい指導になった。社会では、それが先輩として当たり前の行動なのに、大袈裟に話が膨らむ事が悲しかった」と心中を語り、「自分の本音を伝えるのが苦手で、それでも理解してくれる方々が支えだった」と吐露している[27]

作品[編集]

映像作品[編集]

DVD
  • 大和なでしこになりたい!(2009年1月30日、リバプール アイドルニッポン!!レーベル)
  • 体育会系の日々 (2009年6月12日、リバプール アイドルニッポン!!レーベル)
  • ひとみに映るもの (2009年11月27日、リバプール アイドルニッポン!!レーベル)
  • 三宅ひとみ特集増刊号!!!(2010年2月26日、リバプール アイドルニッポン!!レーベル)

出演[編集]

テレビ[編集]

レギュラー・冠番組

ドラマ[編集]

ネットテレビ[編集]

  • 三宅ひとみ プレミアム放送(2011年 - 2015年7月、AmebaStudio
  • ワタ@アメ(2011年11月 - 2016年3月、AmebaStudio) - アシスタントMC
  • モブスタ☆(2013年10月、AmebaStudio)

アニメ[編集]

映画[編集]

Vシネマ
  • ぞくり。3 怪談夜話〜奇妙な呪い〜『超こわ! イマドキアイドル! 突撃ホラースポット!!』(2015年6月 - 十影堂エンターテイメント) - 主演・井上洋子 役
配信映画
  • ゾウを撫でる(2013年11月14日公開、ネスレ日本公式チャンネル)

舞台[編集]

ラジオ[編集]

CM・広告・イメージモデル[編集]

  • ムヒホワイティ「姉妹篇」(2012年5月 - 池田模範堂
  • SPINNSユニセックスモデル(2013年11月 - SPINNS)
  • パンテーン・プロモーションパック「MORE×PANTENE BOOK」(2015年4月 - P&G[30]

ネット配信[編集]

  • BOMB.tv(2010年3月21日 - 31日 4月1日 - 4月10日、学研パブリッシング
  • ワタナベガールズ着ボイス(2010年5月14日 - 「WE!ワタナベタウン」「ワタナベガールズモバイル」)

イベント[編集]

書籍[編集]

写真集[編集]

雑誌[編集]

トレーディングカード[編集]

  • ボムカード・リミテッド 三宅ひとみ(2010年7月17日、プロデュース216 ムービック)

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ アイドリング!!!として訪台した際の、中華圏での名義
  2. ^ 2011年現在、パスポートの本籍地の欄には、祖父・三宅孝夫の出身地でもある「香川県」と記載されている[5]
  3. ^ ワタナベエンターテインメント・ヤングガンガン共催
  4. ^ 三宅の他、柏木由紀と高城亜樹、橋本楓のビスケットエンターテイメント所属のタレントによるイベント
  5. ^ “DVD お台場合衆国”限定版 アイドリング!!!の夏休みング!!!2009 Part1
  6. ^ 2009年11月18日放送分
  7. ^ 但し、使用球は軟式テニスボールのような軟らかな中空のもの
  8. ^ カップリングのオリジナル曲を含むと21枚

出典[編集]

  1. ^ a b アイドリング!!! プロフィール
  2. ^ 三宅ひとみプロフィール - タレントデータバンク
  3. ^ a b 日本タレント名鑑 - VIPタイムズ
  4. ^ 台湾ではね。( ・ω・17)”. アイドリング!!!ブログ「煮詰まります!!!」. フジテレビ (2011年2月15日). 2014年5月1日閲覧。
  5. ^ アイドリング!!!. フジテレビワンツーネクスト. 2011年7月28日放送.
  6. ^ a b コードギアス 反逆のルルーシュ公式サイト
  7. ^ アイドリング!!!三宅&橋本がDVD発売合同イベント - オリコンスタイル
  8. ^ 三宅ひとみが“ヤンキーキャラ”卒業宣言 - webザテレビジョン
  9. ^ 2代目「mobcastガール」にアイドリング!!!高橋胡桃、三宅ひとみ、橋本楓&森田美位子 - ニュースラウンジ
  10. ^ 集英社ハピプラニュース - HAPPY PLUS
  11. ^ アイドリング!!! 涙の“全員卒業”「私の誇り」 5年後の再会も決定 - オリコンスタイル
  12. ^ 元アイドリング!!!三宅ひとみ、芸能界引退を発表「沢山考えてこのような決断」 - オリコンスタイル
  13. ^ アイドリング!!!地上波版♯111 - TVでた蔵
  14. ^ a b アイドリング!!!菊地亜美 泣き笑いの卒業ライブ - オリコンスタイル
  15. ^ 初メインボーカルのアイドリング!!!2期生にインタビュー - KAI-YOU.net
  16. ^ 『アイドリング!!!』第978回より
  17. ^ 2代目mobcastガール決定! アイドリング!!!の高橋胡桃、お天気お姉さんほか - マイナビニュース、冷凍食品の歩み/三宅孝夫氏の略歴 - 明治フード
  18. ^ ミニ四駆選手権2013 - TVでた蔵
  19. ^ 2期生加入で抗争勃発、魂をぶつけあうアイドルたち - LoGIRL
  20. ^ ワンランク上の女性を目指して!アイドリング!!!・三宅ひとみが最近読んだオススメの本BEST3 - rankingbox
  21. ^ メンバーブログ2009年4月8日投稿「3期生紹介☆!《19号編》 」から
  22. ^ ファン様クラブ限定DVD「月刊アイドリング!!!」8月号から
  23. ^ 地上波版♯175 - TVでた蔵
  24. ^ DVD「アイドリング!!!の夏休みング!!!2009」収録
  25. ^ アイドリング!!!地上波版♯109 - TVでた蔵
  26. ^ アイドリング!!! ファン様に見守られ9年と1日・全1303回の放送にピリオド - GirlsNews
  27. ^ アイドリング!!!全員卒業スペシャル - TVでた蔵
  28. ^ 2011年ミス日本グランプリ受賞者として、日中青少年交流訪問団の一員として参加したことによる
  29. ^ “キャラクター”. コードギアス 反逆のルルーシュR2 公式サイト. http://www.geass.jp/r2/world_03_ex.html?pid=chara_50.html 2016年5月1日閲覧。 
  30. ^ スペシャルな『MORE×PANTENE』のセットで、ほめられヘアに - DAILY MORE
  31. ^ 「ワタナベガールズライブ 夏祭りング!!!」開催決定!! 2013年6月15日

関連人物[編集]

  • 中川翔子(B-GIRLオーディションのコンセプトが「しょこたんの妹」)
  • 林未紀(第1回B-GIRLオーディショングランプリ)
  • 中崎祐衣(WESダンス講師として三宅を指導・DAD'Sとしてアイドリング!!!にゲスト出演)

外部リンク[編集]

アイドリング!!!